じみた 東京ツアー 2020年3月

2020年2月27日(木)~3月30日(月)

フォント
2020年2月27日(木)
☆上京

2020年2月28日(金)
☆セッション参加
<高田馬場 イントロ>
20:00~23:00
若井優也(p) 千北祐輔(b) 竹村一哲(ds)
23:00~3:00
伊藤拓海(b)
※初共演:竹村一哲(ds) 本田珠也(ds) 程嶋日奈子(b)

2020年2月29日(土)
☆オフ
何もなし

2020年3月1日(日)
<浅草 ZINC>
「清水貴和子 グループ」
清水貴和子(vo) 久保田浩(p) 川畑よしのすけ(b)

2020年3月2日(月)
<荻窪 ルースター>
「高樹レイ グループ」
高樹レイ(vo) 久保田浩(p) 加藤真一(b) 棚木雄斗(ds)

2020年3月3日(火)
<新宿 J>
「河村留理子、浜田ゆき&中山憲一トリオ」
河村留理子(vo) 浜田ゆき(vo) 久保田浩(p) 中山憲一(b) 内田修一(ds)
※初共演:河村留理子(vo) 浜田ゆき(vo)

2020年3月4日(水)
<大塚 ドンファン>
「SHINOBU グループ」
SHINOBU(vo) 久保田浩(p) 永塚博之(b) 斉藤良(ds)
※初共演:斉藤良(ds)

2020年3月5日(木)
<白楽 ブルースエット>
「小島のり子 グループ」
小島のり子(fl) 久保田浩(p) 澁谷盛良(b)

2020年3月6日(金)
<高田馬場 コットンクラブ>
「花金ジャズライブ&セッション」
TOKU(flh, vo) 久保田浩(p) 金森もとい(b) 濱田省吾(ds)
※初共演:金森もとい(b) 濱田省吾(ds)

☆セッション参加 (深夜)
<高田馬場 イントロ>
手島甫(b)
※初共演:手島甫(b)

2020年3月7日(土)
<吉祥寺 音吉メグ>
「諸田富男 グループ」
田中エミ(vo) 小泉清人(g) 久保田浩(p) 林正男(b) 諸田富男(ds)

2020年3月8日(日)
<北千住 バードランド>
「熊倉未佐子 デュオ」
熊倉未佐子(cl) 久保田浩(p)

2020年3月9日(月)
☆オフ
何もなし

2020年3月10日(火)
<小川町 リディアン>
「吉野ミユキ グループ」
吉野ミユキ(as) 久保田浩(p) 矢野伸行(b)

2020年3月11日(水)
<新宿 J>
「諸田富男 グループ」
青木タイセイ(tb) 久保田浩(p) 林正男(b) 諸田富男(ds)

2020年3月12日(木)
☆理科大ジャズ研の飲み会
[飯田橋 駒安]

2020年3月13日(金)
<武蔵境 フォンタナ>
「諸田富男 グループ」
宮崎勝央(as) 小泉清人(g) 久保田浩(p) 林正男(b) 諸田富男(ds)

2020年3月14日(土)
<松戸 コルコバード>(昼)
「竹前正弘 グループ」
山崎さえこ(vo) 久保田浩(p) 古荘昇龍(b) 竹前正弘(ds)

☆ライブ鑑賞&セッション参加 (夜)
<松戸 コルコバード>
「安ヵ川大樹 グループ」
安ヵ川真理(p) 安ヵ川大樹(b) 佐賀友美(fl)

2020年3月15日(日)
<町田 INTO THE BLUE>
「バイソン片山 グループ」
久保田浩(p) 山村隆一(b) バイソン片山(ds)

2020年3月16日(月)
<大塚 ドンファン>
「内田修一・久保田浩 グループ」
原川誠司(as) 豊田悦照(tp) 久保田浩(p) 本川悠平(b) 内田修一(ds)

2020年3月17日(火)
<阿佐ヶ谷 マンハッタン>
「小泉清人 グループ」
小泉清人(g) 久保田浩(p) 林正男(b) 諸田富男(ds)

2020年3月18日(水)
<小川町 リディアン>
「長塚ゆみ子 グループ」
長塚ゆみ子(vo) 長塚孝之(g) 久保田浩(p) 藤田耕平(b) 正清泉(ds)

2020年3月19日(木)
<関内 上町63>
「久保田浩 グループ」
久保田浩(p) 小牧良平(b) 吉岡大輔(ds)

2020年3月20日(金)
<練馬 Cafe52>
「佐藤公淳 グループ」
佐藤公淳(ts) 久保田浩(p) 荒井美咲(b) 峯麻衣子(ds)

2020年3月21日(土)
☆セッション参加
<高田馬場 イントロ>
手島甫(b)

2020年3月22日(日)
<吉祥寺 音吉メグ>
「諸田富男 グループ」
田中国夫(vo) 久保田浩(p) 林正男(b) 諸田富男(ds)

2020年3月23日(月)
☆飲み会
新宿三丁目[呑者家 本店]
ちゅうまけいこ(vo) 久保田浩(p) 高尾幸宏(b)

2020年3月24日(火)
<白楽 ブルースエット>
「大森明 グループ」
大森明(as) 久保田浩(p) 岡本昌三(b)
※初共演:岡本昌三(b)

2020年3月25日(水)
<高田馬場 サニーサイド>
「諸田富男 グループ」
宮崎勝央(as) 小泉清人(g) 久保田浩(p) 林正男(b) 諸田富男(ds)

2020年3月26日(木)
☆セッション参加
<阿佐ヶ谷 マンハッタン>
「吉野ミユキ グループ」
吉野ミユキ(as) 紅野智彦(p) 藤田耕平(b) 公手徹太郎(ds)

2020年3月27日(金)
☆セッション参加
<高田馬場 イントロ>
若井俊也(b)

2020年3月28日(土)
☆ウィークリーマンションからホテルへ移動

☆セッション参加
<高田馬場 イントロ>
千葉征央(b)
※初共演:千葉征央(b)

☆セッション参加
<大塚ドンファン>
伊地知大輔(b) 西村匠平(ds)
※初共演:西村匠平(ds)

2020年3月29日(日)
☆セッション参加
<国分寺 M's>
本川悠平(b) 岡部朋幸(ds)
※初共演:岡部朋幸(ds)

2020年3月30日(月)
☆帰郷




2020年2月27日(木)
☆上京

 夕方18時過ぎの新幹線で東京へ。23時前に到着。中央線に乗り換え。コロナウィルスの影響か、人が少ないです。ウィークリーマンションの最寄り駅に到着。

 まず部屋へ行き、荷物を置いて、近くのドン・キホーテへ。なんと韓国人や中国人のティッシュペーパーやトイレットペーパーの買い占めが行われていました。マスクはコロナウィルスの影響で当然売っていませんでしたが、ペーパー類まで買い占めになるとは。レジには40人ぐらいの長い列が。ペーパー類を持った人たちも沢山でした。これは時間がかかるなぁ。

 コンビニにも寄って、部屋へ戻って、少し片付けを済ませて飲み始めたのが深夜2時。初日から疲れてしまいました。買った知らないビールが美味かったのが救いでした(^^)

小倉駅。

乗った新幹線。

車内。

東京駅に到着。

中央線に乗り換え。人が少ないです。

ウィークリーマンションに到着。

ウィークリーマンションはここ数年いつも上京の時に契約している会社で、
どこも内装がほぼ同じ。
快適です。

深夜2時、やっとビールです(^^)
知りませんでしたが美味いです。
ただちょっと高かった。


2020年2月28日(金)
☆セッション参加
<高田馬場 イントロ>
20:00~23:00
若井優也(p) 千北祐輔(b) 竹村一哲(ds)
23:00~3:00
伊藤拓海(b)

※初共演:竹村一哲(ds) 本田珠也(ds) 程嶋日奈子(b)

参加者:
本田珠也(ds) 守谷美由貴(as) 久保田浩(p) 柳隼一(p) 程嶋日奈子(b) 冨樫マコト(b)
辻元重(g) 牟田陽一郎(ds) 吉本(ジャズ研先輩) 他多数

 上京2日目はオフで、高田馬場イントロのセッションへ。金曜は本当はコットンクラブで開催なのですが、何か予定があったのか、イントロでの開催となりました。イントロは深夜のセッションがありますから時間的に連続となりますが、一応23時で区切りのようでした。

 ホストだった、ピアノの若井くん、ベースの千北(ちぎた)くん、同じくベースの伊藤くんとは知り合いです。竹村くんとは初対面。福岡にもよく来ていますが、実に素晴らしい演奏でした。

 途中でなんとマスター茂串さんの誕生日イベント!私はこの日とは知りませんでした。69歳ですと!若いですねぇ。これからもイントロとコットンを続けてほしいです。

 参加者で、私は初対面でしたが、理科大ジャズ研大先輩の吉本さんがいらっしゃっていて御挨拶をしました。もう1人初対面で、Facebookの他の方の記事で見かけるベースの程嶋日奈子ちゃんがいました。大活躍しているだけあって、演奏は素晴らしかったです。別にもう1人、前回の上京の時に会って話はしなかったのですが、ベースの冨樫マコトくんがいました。なんとまだ19歳!なのに素晴らしく、すでに大活躍しています。あと知り合いでは、ピアノの柳くん、ギターの辻くん、ドラムの牟田さんがいました。

 深夜の時間、私は面識がなかったのですが、なんとドラムの本田珠也さんがいらっしゃいました。あと旧知のアルトの守谷美由貴ちゃんも。アケタでのライブの後との事でした。2人とも素晴らしい演奏でした。

 深夜3時半ぐらいに終わって、解散となりました。

イントロのビルの入口。

若井優也(p) 竹村一哲(ds) 千北祐輔(b)

ベースは初対面の程嶋日奈子ちゃん。

ヴォーカルセッションですが、
なんとピアノの若井くんがベースを弾いています(^^)
しかも上手い!
困ったもんだ(^^)

ベースは伊藤拓海くん。
まだ21歳です!

本田珠也さんと守谷美由貴ちゃんが来店!
ピアノは柳隼一くん。

ラスト曲。
ゴッド井上(as, イントロ店長) 辻元重(g) 守谷美由貴(as) 本田珠也(ds) 伊藤拓海(b)

セッション中にイントロのマスター茂串さんの誕生日イベントが。
69歳だと。若いです!

同じくマスターの誕生日イベント。

初対面だった理科大ジャズ研大先輩の吉本さんと。

初対面だったドラムの竹村一哲くんと。
素晴らしかったです!

初めて面識を持った ドラムの本田珠也さんと。
説明するまでもなく素晴らしかったです!

久しぶりだったアルトの守谷美由貴ちゃんと。
以前より演奏が全然良くなっていました!

ベースの伊藤拓海くんと。
横の女性は常連のようですが面識はありませんでした。
でも私の事は知っていたようです。

ベースの冨樫マコトくん。
写真がなかったのでプロフィールより拝借。
なんと19歳なのに大活躍中です!



2020年2月29日(土)
☆オフ
何もなし

 この日は元々オフではありませんでしたが、用事が無くなってしまいました。なので何をしようかと考えましたが、雨が降っていたのと、翌日からずっとライブでしたので、どこにも出掛けずに部屋で飲む事にしました。上京して何もしないのはとても珍しいです。


2020年3月1日(日)
<浅草 ZINC>
「清水貴和子 グループ」
清水貴和子(vo) 久保田浩(p) 川畑よしのすけ(b)

 長い付き合いの貴和ちゃんと、前回10月の上京で初対面だった川畑さんとのライブ、前回と全く同じメンバーで同じ場所でのライブでした。

 コロナウィルス問題で中止となるイベントが多い中、どうなる事やらでしたが、何人ものお客さんに来ていただき、途中で飛び入りセッションも何曲かあり、東京第一弾のライブは無事に終わりました。内容はというと、もちろん貴和ちゃんですから、ガハハ大爆発!(^^)で大変楽しく盛り上がりました。

 終わって前回と同じく近くの中華料理屋「錦」で打ち上げ。その後は貴和ちゃんと2人で、私が泊まっているウィークリーマンション近くの居酒屋「目利きの銀次」で2次会。

 深夜0時、閉店で解散となりました。

 という事で、とても楽しいライブとなりました。

ZINCがあるビルの入口。

ステージ。

私(p) 川畑よしのすけ(b)
デュオ演奏中。

私(p) 清水貴和子(vo) 川畑よしのすけ(b)

おまけ。
店に入る前に撮った雷門。
コロナウィルスの影響か、外人はほとんどいませんでした。

店内から撮った雷門。

夜の雷門。


2020年3月2日(月)
<荻窪 ルースター>
「高樹レイ グループ」
高樹レイ(vo) 久保田浩(p) 加藤真一(b) 棚木雄斗(ds)

 長い付き合いで恒例のレイさんのライブ、前回の上京の時にも一度同じだったメンバーでのライブでした。

 ですので、もうわかってはいたのですが、前回の時に初めてだったベースの加藤真一さんとドラムの棚木(ませき)くん、今回が2回めでしたが、もうそれは本当に素晴らしい演奏でした。加藤真一さんは言うまでもなく全国で大活躍中、棚木くんはまだ30歳と若いのですが実に素晴らしいです。私も乗せられてしまい思いっきり演奏出来ました。このトリオがバックでしたのでレイさんもとても楽しそうに歌えていました。

 お客さんですが、毎日毎日コロナウィルスの事でみんな気がかりなのですが、何人もの方にいらっしゃっていただきました。私の知人も数人来てくださいました。ありがたいです。

 という事で、コロナにも負けず、とても弾けたライブとなりました。

ルースターの入口。

私(p) 高樹レイ(vo) 加藤真一(b) 棚木雄斗(ds)

私(p) 加藤真一(b) 高樹レイ(vo) 棚木雄斗(ds)


2020年3月3日(火)
<新宿 J>
「河村留理子、浜田ゆき&中山憲一トリオ」
河村留理子(vo) 浜田ゆき(vo) 久保田浩(p) 中山憲一(b) 内田修一(ds)

※初共演:河村留理子(vo) 浜田ゆき(vo)

 理科大ジャズ研大先輩でベーシストのケンちゃんこと中山憲一さんからお声をかけていただき、同じくジャズ研大先輩でドラマーの内田さん、そして初対面のヴォーカルのお二人とのライブでした。

 ケンちゃん先輩も内田さんも学生時代からずっと見ていた大OBで、一般ライブで共演出来るというのは感慨深いです。上京の時にいつもお世話になっている内田さんでも13学年上で、ケンちゃん先輩に至っては20学年上です。いや~、嬉しいですね。

 私にとってはそんな感じのライブで、もちろんインストからとても楽しい演奏でした。ヴォーカルのお二方とは初めてでしたが、こんな状況ですから、同じくとても楽しく演奏出来ました。

 お客さんでジャズ研同期のまなぶが来たので飛び入り、他にピアノの青方さん、ドラムの方、ヴォーカルの方の飛び入りがありました。他にもかなりのお客さんに来ていただきました。コロナウィルスで大変な状況の中、ありがたいです。

 という事で、この日もとても楽しいライブとなりました。

Jの入口。

私(p) 中山憲一(b) 浜田ゆき(vo) 内田修一(ds)

私(p) 中山憲一(b) 河村留理子(vo) 内田修一(ds)

中山憲一(b) 内田修一(ds)
浜田ゆき(vo) 私(p) 河村留理子(vo)

青方(p) 中山憲一(b) 浜田ゆき(vo) まなぶ(ds)
飛び入りセッション中。

内田修一(ds) 中山憲一(b) まなぶ(ds) 私(p)
理科大ジャズ研OB4人。


2020年3月4日(水)
<大塚 ドンファン>
「SHINOBU グループ」
SHINOBU(vo) 久保田浩(p) 永塚博之(b) 斉藤良(ds)

※初共演:斉藤良(ds)

 ドンファンの水曜はオーナーSHINOBUちゃんのライブの日で、そのライブに参加させていただきました。メンバーはSHINOBUちゃんにお任せ。どんなメンバーになるのか楽しみでした。そして決まったのがお二人です。

 ベースの永塚さんとはなんと25年以上ぶり。前に会ったのは新選組という居酒屋チェーンでの演奏で、相模大野店でのライブでした。懐かしいです。ドラムの斉藤良さんは、名前は知っていましたが、初めてでした。

 お二人の演奏は素晴らしかったです。もちろんSHINOBUちゃんの歌もとても楽しかったです。

 お客さんで理科大ジャズ研関係が2人いらっしゃいました。同期のドラムのまなぶと、後輩のドラムのたいこ。2人とも2ステージ目に飛び入り参加しました。あとバイトで入っていた金魚ちゃん(と呼ばれている)も飛び入り参加しました。セッションも楽しかったです。

 終わって店内で打ち上げ。オーナー旦那さんのHIDEさんが入店。しばらくして永塚さんと斉藤良さんはお帰り。

 飲んでいると、アルトの原川誠司くんと、2日前に一緒だったドラムの柵木雄斗がライブ帰りで来店。さらに打ち上げが盛り上がる事に(^^)

 そして解散。朝5時過ぎでした(^^)。ジャズ談義は楽しいです!

 という事で、この日もとても楽しいライブとなりました。

ドンファンの入口。

私(p) SHINOBU(vo) 永塚博之(b) 斉藤良(ds)

私(p) 永塚博之(b) SHINOBU(vo) 斉藤良(ds)

SHINOBU(vo) 原川誠司(as) HIDE(p) 金魚(vo)
柵木雄斗(ds) まなぶ(ds) たいこ(ds) 私(p)


2020年3月5日(木)
<白楽 ブルースエット>
「小島のり子 グループ」
小島のり子(fl) 久保田浩(p) 澁谷盛良(b)

 恒例となったフルートの小島のり子さんのブルースエットでのライブでした。ベースもいつも澁谷さんです。

 ホント毎日毎日コロナウィルス問題でお客さんが来るかが心配なのですが、この日も何人もの方に来ていただきました。おかけでこれまでと同じく楽しいライブが出来ました。

 セッションでは、ありがたい事に毎回ブルースエットに来ていただいているフルートやサックスやベース等を演奏する小野塚さんが参加、あとマスターの歌やドラム、奥さんのサックスの参加もあり、こちらのほうも楽しく盛り上がりました。

 終わって、これも恒例となった近くの中華料理屋「福星園」で打ち上げ。楽しいジャズ談義となりました。そして終電の時間になり解散しました。

 という事で、この日もとても楽しいライブ&セッションとなりました。

ブルースエットの入口。

私(p) 小島のり子(fl) 澁谷盛良(b)

小野塚(fl)

私(p) 小島のり子(fl) 澁谷盛良(b)


2020年3月6日(金) [1]
<高田馬場 コットンクラブ>
「花金ジャズライブ&セッション」
TOKU(flh, vo) 久保田浩(p) 金森もとい(b) 濱田省吾(ds)

※初共演:金森もとい(b) 濱田省吾(ds)

参加者:
石崎忍(as) 磯部英貴(b) たいこ(ds) 手島(vo)

 半年前にも頼まれたコットンクラブの花金ライブ&セッション、今回のメンバーはなんとTOKUがメインでした。

 TOKUとの初対面は20年以上前、西麻布のオージャスという店で、彼は早い時間のジャムセッションのホスト、私は遅い時間のライブメンバーでした。その後も高田馬場イントロでレギュラーバンドで一緒だったりしました。最後に会ったのはだいぶ前の北九州のイベントで、別々のバンドで、終わった後に別の店でセッションをして以来です。

 ベースの金森くんとは何年か前に北九州で一度セッションをした事があります。ドラムの濱田くんは前回の上京でイントロで会いましたが、確かセッションはしていなかったと思います。

 TOKUはもちろんですが、金森くんも濱田くんも大活躍中ですから、ホント素晴らしい演奏でした!

 1ステージがライブで、その後はセッション。私の知り合いでは、まずアルトの石崎忍くんが来ました。15年以上ぶりでしょうか。久しぶりでした。演奏も相変わらず素晴らしかったです。あと学バン同期でベースの磯部くん、たまに来てくれるのですが、共演したのはかなり久しぶりです。素晴らしい演奏でした。それに2日前にも来てくれたジャズ研後輩のたいこがまた来てくれました、それと前回の上京で知り合ったヴォーカルの手島さんがいらっしゃってくださいました。他にも参加者が多数、マスターのドラムももちろん参加、参加されないお客さんも結構いらっしゃいました。

 という事で、盛り上がったライブ&セッションとなりました。

 この後はイントロへ移動しました。ホストメンバーとたいこと他数人も移動です。

コットンクラブの入口。

私(p) TOKU(flh, vo) 金森もとい(b) 濱田省吾(ds)

TOKU(flh, vo) ?(p) 石崎忍(as) 磯部英貴(b) たいこ(ds)

私(p) 磯部英貴(b) マスター茂串(ds)

金森もとい(b) 私(p) 濱田省吾(ds) TOKU(flh, vo)

石崎忍(as) 私(p)

私(p) たいこ(ds) 磯部英貴(b)



2020年3月6日(金) [2]
☆セッション参加 (深夜)
<高田馬場 イントロ>
手島甫(b)

※初共演:手島甫(b)

参加者:
TOKU(flh) 石崎忍(as) 久保田浩(p) 北島佳乃子(p) 三角真理子(p) 金森もとい(b) 濱田省吾(ds) たいこ(ds) 松戸果世(ds) ゴッド井上(as, 店長)

 コットンクラブからイントロへ移動。こちらも盛り上がっていました。コットンのホストメンバーや参加者も移動しました。

 ホストベースの手島くんは初めてでしたが、堅実で素晴らしい演奏でした。

 私の知り合いの参加者は、コットンのホストメンバーと参加者だったたいこ以外、福岡出身でピアノの北島佳乃子ちゃん、前回の上京で知り合ったドラムの松戸果世ちゃんがいました。それに遅い時間でしたが、ドンファンでライブだったベースの楠井五月くんが来店しました。私は知らなかったのですが、そのメンバーもみんな来店しました。

 あとこの日に知り合ったのですが、ピアノの三角真理子ちゃん、たまたまカウンターで横に座っていて、マスターの紹介で、色々とお話をしました。4月からイントロでバイトをするとの事でした。演奏、頑張ってほしいですね。また会いましょう。

 という事で、こちらも大変盛り上がりました。

イントロのビルの入口。

私(p) 石崎忍(as) 濱田省吾(ds) TOKU(flh, vo) 金森もとい(b)

北島佳乃子(p) ?(vo) ?(ds) 金森もとい(b)

私(p) ゴッド井上(as, イントロ店長) ?(ds) 手島甫(b)

三角真理子(p) ゴッド井上(as, イントロ店長) ?(ds) 手島甫(b)

三角真理子(p) 楠井五月(ds) ゴッド井上(as, イントロ店長) ?(b)
ベースの楠井五月くんがドラムを叩いてます(^^)

ラスト曲で私もセッション参加中。

私(p) 楠井五月(b)


2020年3月7日(土)
<吉祥寺 音吉メグ>
「諸田富男 グループ」
田中エミ(vo) 小泉清人(g) 久保田浩(p) 林正男(b) 諸田富男(ds)

 上京の時にはお馴染み、約30年の付き合いの、ドラムの諸田さん、ギターの小泉さん、ベースの林さんとのライブです。

 そしてこの日は2年前に共演したヴォーカルの田中エミさんが参加しました。エミさんとは前年にライブに来ていただいて会ってはいましたが、ライブはありませんでしたので、2年ぶりのライブとなりました。

 ライブのほうは、その2年前と同じメンバーでしたので、とても楽しく盛り上がりました。

 この日はお客さんは満杯でした。コロナウィルス問題の中、ありがたいですね。知り合いでは、ドラムの夏田さん、ヴォーカルの田中国夫さん、同じくヴォーカルの翠さん、他にも以前に私のライブに来ていただいた方もいらっしゃいました。

 終わって、メンバーとお客さん2人で吉祥寺駅近くの「さかなや道場」へ行き、打ち上げ。閉店の時間になり解散となりました。

 という事で、この日は満員のお客さんで盛り上がったライブとなりました。

諸田富男(ds) 田中エミ(vo) 小泉清人(g) 林正男(b) 私(p)

諸田富男(ds) 小泉清人(g) 林正男(b) 私(p)

諸田富男(ds) 田中エミ(vo) 小泉清人(g) 林正男(b)

田中エミ(vo) 小泉清人(g) 私(p) 林正男(b)
諸田富男(ds)

諸田富男(ds) 私(p) 林正男(b) 田中エミ(vo)
ここから打ち上げの様子。

小泉清人(g) マイケル 田中国夫(vo)

諸田富男(ds) 私(p) 林正男(b)


2020年3月8日(日)
<北千住 バードランド>
「熊倉未佐子 デュオ」
熊倉未佐子(cl) 久保田浩(p)

 1年前にクラリネットの谷口くんのライブで共演し、前回10月上京の時に初めてデュオでライブを行なったみーちゃんこと熊倉未佐子ちゃんと、同じくデュオライブでした。場所も同じバードランドです。

 前回、知人のおかげもありましたが、異様なほどの盛り上がりで、その再演でしたが、前回以上の盛り上がりでした。いやはや、みーちゃんはホント演奏も人間も素晴らしいです。最高です。

 お客さんですが、今回も知人が何人もいらっしゃいました。法政大学ビッグバンドの後輩のテナーの小澤くんとベースの小野寺くん、明治大学ビッグバンド出身でアルトの金子くん、前回の時に知り合った中央大学ビッグバンド出身の鴇田さん、の4人。学バン仲間ですね。他にも沢山のお客さんにいらしていただきました。

 終わって店内で打ち上げ。たまたまマッコイ・タイナーが亡くなってすぐで、マッコイのレコードを沢山聴きながらの、大変盛り上がった打ち上げとなりました。

 終電の時間になり、解散。小澤くんと北千住駅へ向かいました。

 演奏とは関係ないのですが、みーちゃんから「店の近くにビール専門店がある」と聞き、バードランドに行く前に寄ってみました。いや~、1200種類?沢山の冷蔵庫が全部ビールです。もちろん生もありました。演奏前は飲まないので、6本ほど購入。好きなのが沢山あって迷いましたねぇ。そして打ち上げで4本みーちゃんとシェア飲みしました。

 という事で、知人も沢山で大盛況のライブ&打ち上げとなりました。

バードランドの入口。

熊倉未佐子(cl) 私(p)

熊倉未佐子(cl) 私(p)

小澤(ts) 鴇田(tb) 私(p) お客 熊倉未佐子(cl) 小野寺(b) 金子(as)

鴇田(tb) 私(p) お客 マスター バイト 熊倉未佐子(cl) 小野寺(b) 金子(as)



※番外編
北千住「びあマ」です。

びあマの外観。

びあマの看板。

びあマの店内。

びあマの店内。
全部ビールです。

持ち帰ったビール。

バードランドで飲んだビール。
これらとあとロシュホール10。


2020年3月9日(月)
☆オフ
何もなし

 どこか出掛けても良かったのですが、翌日から予定が続くのと、前日買った海外のビールがあったので、部屋で飲むだけにしました。

コロナドのアイランダーIPA。

ラグニタスのマキシマス。


2020年3月10日(火)
<小川町 リディアン>
「吉野ミユキ グループ」
吉野ミユキ(as) 久保田浩(p) 矢野伸行(b)

 恒例となったアルトのぎゅうちゃんのライブ、ベースもお馴染みの矢野くんです。2人とも長い付き合いです。

 このトリオで何回もライブをやっていますので、息はピッタリでしょう。ぎゅうちゃんのオリジナルやアレンジも素晴らしく、もちろんスタンダードもあり、とても楽しい演奏でした。

 知人のお客さんですが、この日はまず、かなり久しぶりだった学バン仲間でテナーの樗木(おおてき)くんが来てくれました。日本大学のビッグバンド出身で私の2つ下です。当時は親しかったのですが、私が大学を卒業してからおそらく会ってなく、そうなると30年以上ぶり?とても久しぶりでしたが、彼の風貌が全く変わってなく、すぐにわかりました。いや~、嬉しかったですねぇ。

 他に、ここのところ何回も来てもらっているジャズ研の後輩でドラムのたいこが来店し、2ステージ目の途中から飛び入りしました。

 あと、2、3年前に私がマンハッタンのセッションへ遊びに行った時にお客さんでいらっしゃったという方とライブ後にお話をさせていただきました。

 ライブは楽しく終了。終わってバンドメンバーとたいこの4人で近くの居酒屋へ行き、打ち上げ。閉店の時間になり解散しました。

 という事で、久しぶりの知人にも来てもらっての、とても楽しいライブとなりました。

リディアンの入口。

私(p) 矢野伸行(b) 吉野ミユキ(as)

矢野伸行(b) 吉野ミユキ(as) たいこ(ds)

矢野伸行(b) 私(p) 吉野ミユキ(as)

矢野伸行(b) 樗木(ts) 私(p) 吉野ミユキ(as) たいこ(ds)

吉野ミユキ(as) 私(p) 矢野伸行(b) たいこ(ds)
打ち上げで。


2020年3月11日(水)
<新宿 J>
「諸田富男 グループ」
青木タイセイ(tb) 久保田浩(p) 林正男(b) 諸田富男(ds)

 恒例のドラムの諸田さんのJでのライブでした。メンバーはお馴染みのベースの林さんに、熱帯ジャズ楽団などをやっておられるトロンボーンの青木タイセイさんです。これも上京の時に恒例となりました。事情があって当初とメンバーが変わり、お客さんに来ていただけるか心配でしたが、なんとか形になりました。

 この日はJで働いていてヴォーカルをやっている方が参加しました。あと、私は初対面だと思うのですが、トロンボーンの富永さんという方が来店し、飛び入り演奏を行いました。

 知人のお客さんさんですが、諸田さんの時にいつも来てくださる油井さんがいらっしゃいました。

 最後、ライブは一旦終わったのですが、最後のほうに来られたお客さんがいたため、追加で1曲演奏しました。

 終わって、ベースの林さんと2人で新宿御苑前近くの居酒屋「ミライザカ」で打ち上げ。終電の時間になり解散しました。

 という事で、集客が心配されましたが、結果的に演奏者や一般のお客さんに来ていただき、楽しいライブとなりました。

Jの入口。

Jの店内。セッティング中。

私(p) 青木タイセイ(tb) 林正男(b)
諸田富男(ds)


2020年3月12日(木)
☆理科大ジャズ研の飲み会
[飯田橋 駒安]

 恒例にしているジャズ研の飲み会でした。

 駒安はジャズ研で代々バイトし続けている居酒屋で、もう45年ぐらい?続いています。私も大学1年の時にバイトしました。

 集まったのは、
先輩は、浅田(b)さん、
同期は、まなぶ(ds)、
後輩は、山野(ds)、たいこ(ds)、大道寺(p)、 市川(ts)、矢野(ds)、豊田(tp)、セシル(p)

でした。楽しい飲み会でした。

駒安の入口。

市川(ts) 矢野(ds) 山野(ds) まなぶ(ds)
大道寺(p) 私(p) 浅田(b)
たいこ(ds) 社長
豊田(tp)


2020年3月13日(金)
<武蔵境 フォンタナ>
「諸田富男 グループ」
宮崎勝央(as) 小泉清人(g) 久保田浩(p) 林正男(b) 諸田富男(ds)

 恒例のドラムの諸田さんのフォンタナでのライブでした。メンバーはお馴染みのギターの小泉さんとベースの林さんに、今回はアルトサックスの宮崎くんが参加しました。

 宮崎くんとは15年以上ぶり?かなり久しぶりです。以前、諸田富男六重奏団で一緒でした。同じ九州出身で、彼は熊本県の天草出身です。

 ライブですが、まさに正統派の宮崎くんの演奏が素晴らしく、もちろん他のメンバーもですが、とても楽しいライブになりました。

 この日は私の知人の何人かいらっしゃいました。以前一緒にライブをやったヴォーカルの井上夏代さんと 矢島かよさんがいらして2ステージ目に飛び入りしました。他に飛び入りはありませんでしたが、男性ヴォーカルの手塚さん、よく来てもらっているジャズ研同期でドラムのまなぶ、私のライブの時に何度かいらしているギターのマミさん、が来店しました。

 終わって、バンドメンバーとお客さん3人とマスターで、武蔵境駅近くの居酒屋「一八屋」へ行き、打ち上げ。終電の時間になり解散しました。

 という事で、久しぶりの宮崎くんとの共演もあって、とても楽しいライブとなりました。

フォンタナの入口。

私(p) 宮崎勝央(as) 林正男(b) 小泉清人(g) 諸田富男(ds)

私(p) 林正男(b) 宮崎勝央(as) 諸田富男(ds) 小泉清人(g)

私(p) 井上夏代(vo) 林正男(b) 宮崎勝央(as) 小泉清人(g) 諸田富男(ds)

私(p) 矢島かよ(vo) 林正男(b) 宮崎勝央(as)


2020年3月14日(土) [1]
<松戸 コルコバード>(昼)
「竹前正弘 グループ」
山崎さえこ(vo) 久保田浩(p) 古荘昇龍(b) 竹前正弘(ds)

 恒例のko退治ライブ・・・いや、ドラムのヘラさんのライブ&セッションでした(^^)。メンバーもお馴染み、ヴォーカルはさえこさん、ベースは熊本在住の古荘さんです。

 今回のko氏の退治具合は・・・と毎回バカな事を書いてますが(^^)、ヘラさんのドラム演奏は他に全くいないスタイル。普通には叩かないので、何がどうなっているのか?何が起こるのか?全然予想が出来ないので毎回超スリリングですが、今回もホント素晴らしい演奏でした。今ままで一番良かったのではないでしょうか。こんなに自由なのに、最初から最後まできちんと曲になっているんですから、やっぱり凄いです。しかも歌のバックでも容赦ない(^^)。でもそれが実に素晴らしいです。いや~、最高なドラマーです。

 そしてわざわざ熊本から上京したベースの古荘さんも、ヘラさんの好演もあって素晴らしい演奏、その上で歌うさえこさんの歌も大変楽しかったです。

 お客さんで知人が何人かいらっしゃいました。まず、上京の時に必ずどこかに来ていただいているギターの佐々木さん、今回も楽しく共演出来ました。他は理科大ジャズ研関係で、ヘラさんと同期で同じドラムの内田さん、私と同期のドラムのまなぶ、後輩でテナーの市川くん、ベースの長谷川くん、が来店しセッションしました。

 終わって、ヘラさん、古荘さん、私、内田さん、まなぶ、の5人で松戸駅の近くの居酒屋「大都会」へ行き、打ち上げとなりました。

 という事で、とても楽しいヘラさんのライブ&セッションでした。

 その後は解散の予定だったのですが、コルコバードで夜に、たまたま学生時代からの知人でベースの安ヵ川くんがライブをやっているというので、古荘さんは帰り、他の4人で観に行く事にしました。

コルコバードのビルの入口。

古荘昇龍(b) 私(p) 山崎さえこ(vo) 竹前正弘(ds)

古荘昇龍(b) 私(p) 市川(ds) 内田(ds)

長谷川(b) ?(tb) 佐々木(g)
市川(ts)

長谷川(b) 市川(ts) 佐々木(g) 内田(ds)



2020年3月3日(金) [2]
☆ライブ鑑賞&セッション参加 (夜)
<松戸 コルコバード>
「安ヵ川大樹 グループ」
安ヵ川真理(p) 安ヵ川大樹(b) 佐賀友美(fl)

 松戸駅近くの居酒屋「大都会」から再びコルコバードへ。1ステージ目が終わって休憩中でした。安ヵ川くんと久しぶりの挨拶。安ヵ川真理さんは彼のお姉さんです。といっても私は多分初対面。フルートの佐賀さんは初めてです。

 2ステージ目が始まり鑑賞。いい感じのライブでした。安ヵ川くんも相変わらずの素晴らしい演奏でした。

 3ステージ目はセッションとの事。打ち上げの後は帰る予定だった私は居酒屋で結構飲んでしまい、ちょいと酔っ払いの状態で乱入(^^)。まあなんとかなったと思います(^^)。楽しいセッションでした。

 セッションも終わり、しばらく歓談して、解散となりました。

佐賀友美(fl) 安ヵ川真理(p) 安ヵ川大樹(b)

私も参加。ドラムは内田さん。


2020年3月15日(日)
<町田 INTO THE BLUE>
「バイソン片山 グループ」
久保田浩(p) 山村隆一(b) バイソン片山(ds)

 ずいぶん前からお名前は知っていて、2年前に福岡で初めて共演させていただいたベテランドラマー、バイソンさんのライブでした。ベースはその2年前のライブに誘ってもらった山村さん、同い年で、以前は福岡で活躍し、今は東京で大活躍しています。

 この3人で共演するのは3回めで、もう感触はわかります。ピアノトリオという事で譜面は持って行ったものの、コロナウィルス問題でお客さんのキャンセルが5人もあったそうで、サウンドチェックがてらブルースをやってリハは3分で終了(^^)

 山村さんが私と一緒に飲みたかったそうで、いつもは車なのに、わざわざベースを持って電車で来たとの事で、リハが終わるとビール開始(^^)

 お客さんも少しずつ入って来たので、ライブ開始。リハをやっていなかったので、曲はステージ上でその時に決めました。お二人の強力なプレイで、とても楽しく演奏出来ました。

 演奏される方が何人か来られたので、ライブは1ステージで、その後はセッションとなりました。

 お客さんで知人では、少し前にも来てもらった日本大学ビッグバンド出身でテナーの樗木くんが来店し、セッション参加しました。共演は30年以上ぶりでしたが、素晴らしい演奏でした。あと、法政大学ビッグバンドの後輩でピアノの尚美ちゃんが来店しました。

 セッションのほうは、樗木くん以外にサックスの方が2名、珍しく琴の方が1人、そして店のスタッフの松木翠ちゃんが参加しました。

 終わって、樗木くんと町田駅近くの焼鳥屋「鳥貴族」へ行き、飲み会。途中で彼が譜面を出しチック・コリアのスペインのコードやスケールの話に。東京の知人とのジャズ談義は熱いです。そして終電の時間になり解散しました。

 という事で、この日もとても楽しいライブ&セッションとなりました。

INTO THE BLUE のビルの入口。

私(p) 山村隆一(b) バイソン片山(ds)

私(p) 山村隆一(b) 樗木(ts) バイソン片山(ds) ?(as)

バイソン片山(ds) ?(琴)

バイソン片山(ds) 山村隆一(b) 私(p)
ライブ前に。

山村隆一(b) 私(p)
ライブ前。同い年です。

INTO THE BLUE のビールグラス。
店名が入っています。

樗木(ts)
ライブ後の飲み会。音楽の話で盛り上がりました。


2020年3月16日(月)
<大塚 ドンファン>
「内田修一・久保田浩 グループ」
原川誠司(as) 豊田悦照(tp) 久保田浩(p) 本川悠平(b) 内田修一(ds)

 理科大ジャズ研大先輩でドラムの内田さんとのライブでした。前回の上京の時も行ない、その時のメンバーがアルトの原川くんとベースの本川くんでした。今回はこの4人にジャズ研後輩でトランペットの豊田くんが参加しました。彼とは、前回の私の上京の時にジャズ研大先輩でドラムのヘラさんのライブに参加し共演しました。

 原川くんと本川くんは大活躍中ですから、もちろん素晴らしい演奏で、豊田くんも前回よりも良い演奏をしていて、とても楽しいライブとなりました。

 1ステージと2ステージ目の1曲がライブで、その後はセッションとなりました。

 この日、ちょうど豊田くんが誕生日で、たいこも3月生まれという事で、誕生日イベントが行われました。豊田くんはまだ26歳との事。演奏も頑張ってほしいですね。

 お客さんで知人では、ジャズ研同期でドラムのまなぶ、後輩で同じくドラムのたいこが来店し、セッション参加しました。あと、法政大学ビッグバンドの後輩でテナーの小澤くんが来店しました。彼は楽器を持って来てなかったのでセッション参加はありませんでした。もう1人、内田さんの奥さんのひろこさんも来店しました。

 他に、東大ジャズ研の部長という方が来店し、セッション参加しました。なかなか良い演奏をしていました。あと、私は初対面でしたが、ドンファンで働いているというヴォーカルの仙頭由加里ちゃんが来て、セッション参加しました。オーナーのHIDEさんも遅い時間に来店。SHINOBUさんも含めて、深夜のセッションに参加しました。

 さらに、ベースの楠井五月くんが来店し、セッション参加、素晴らしい演奏でした。

 ライブ&セッションが終わり、打ち上げ、そして深夜のセッション、さらに飲み会となり、早めに帰る宣言をしていた方々も含めて朝までガンガン盛り上がってしまいました。これは「どんちゃん騒ぎ」ならぬ、
  「ドンファン騒ぎ」
ですわ(^^)

 解散したのは朝6時(^^;)

 という事で、この日は朝までとても楽しいライブ&セッションとなりました。

ドンファンのビルの入口。

原川誠司(as) 私(p) 豊田悦照(tp) 本川悠平(b) 内田修一(ds)

原川誠司(as) 本川悠平(b) 豊田悦照(tp) たいこ(ds)

?(p) 本川悠平(b) たいこ(ds)

原川誠司(as) 私(p) 本川悠平(b) 豊田悦照(tp) まなぶ(ds)

HIDE(p) 原川誠司(as) 楠井五月(b) たいこ(ds)

私(p) SHINOBU(vo) 豊田悦照(tp) 原川誠司(as) たいこ(ds)
誕生日イベント。

豊田悦照(tp) 原川誠司(as) たいこ(ds)
誕生日イベント。

原川誠司(as) 仙頭由加里(vo) 内田修一(ds) SHINOBU(vo)
まなぶ(ds) たいこ(ds) ひろこ 私(p) 本川悠平(b) HIDE(p) 私(p)

本川悠平(b) HIDE(p) 私(p) 楠井五月(b) 仙頭由加里(vo) SHINOBU(vo) 内田修一(ds) まなぶ(ds)
たいこ(ds) ひろこ 原川誠司(as)

原川誠司(as) 楠井五月(b)
ハラカワセイジ、どうした?(^^)


2020年3月17日(火)
<阿佐ヶ谷 マンハッタン>
「小泉清人 グループ」
小泉清人(g) 久保田浩(p) 林正男(b) 諸田富男(ds)

 約30年の付き合いとなるギターの小泉さんがリーダーのライブでした。ベースとドラムもお馴染みの林さんと諸田さんで、30年の仲間4人でのライブでした。

 場所は阿佐ヶ谷のマンハッタン。この店でライブやセッションが始まった頃に4人ともお世話になっていて、その再結集バンドのような感じです。小泉さんが「このメンバーでまたマンハッタンでやりたいね」と言っていて、それが実現しました。マスターの宣伝には「マンハッタンVSOP」と書いてありました(^^)

 マスターは現在82歳との事!いやはや、元気バリバリです。今後も店をずっと続けてほしいです。

 ライブは、この4人でここ数年よく一緒に共演していますので、スタンダードを中心に、それは楽しいものでした。またこのメンバーでマンハッタンで演奏したいです。

 お客さんですが、お名前は昔から知っていましたが、私は初めての、なんとピアノの山岸笙子さんがいらっしゃいました。ありがたいです。あと知人では、前年に一緒にライブをやったヴォーカルの園カヨさん、ギターを弾かれるマミさん、私のライブにも何度か来ていただいている男性客がいらっしゃいました。他にもこの日はかなりのお客さんに来ていただきました。

 終わって、メンバーで阿佐ヶ谷駅近くの蕎麦屋「福壽庵」で打ち上げ。

 その後、小泉さんは帰りましたが、ライブバー「ロック・インディア」に山岸さんがいるという事で、3人で行く事にしました。私は初めてでしたが、とてもいい感じの店で、ライブも週に1回行なっているようでした。ここで終電まで飲んで、解散しました。

 という事で、マンハッタンで昔よくライブをやっていたメンバーの再結集ライブは大変盛り上がりました。

マンハッタンの入口。
向こうにベースの林さんが。

諸田富男(ds) 私(p) 林正男(b) 小泉清人(g)

林正男(b) 諸田富男(ds) 私(p) 小泉清人(g)

ロック・インディアへ行ってみた。

ロック・インディアで飲み会。


2020年3月18日(水)
<小川町 リディアン>
「長塚ゆみ子 グループ」
長塚ゆみ子(vo) 長塚孝之(g) 久保田浩(p) 藤田耕平(b) 正清泉(ds)

 ずいぶん長い付き合いになる長塚ゆみ子ちゃんのライブでした。メンバーは同じくみんな長い付き合いで、旦那さんでギターの孝之さん、ベースの藤田さん、ドラムの正清さんでした。前回の上京の時も同じメンバーでした。

 ライブのほうは、いつものゆみ子ちゃんのオリジナルやアレンジ物、珍しいミュージカル曲もあり、スタンダード曲も含めて、とても楽しく出来ました。途中で藤田さんの弾き語り&スキャットもあり、こちらも素晴らしかったです。

 この日のお客さんですが、沢山の方が来られる予定が、コロナウィルスの影響が大変大きく、大半の方がキャンセルになったとの事。とても残念でしたが、それでも来ていただいた方々は本当にありがたいです。

 という事で、前回に続き、とても楽しいライブとなりました。

リディアンの外観。

私(p) 藤田耕平(b) 長塚ゆみ子(vo) 長塚孝之(g) 正清泉(ds)

私(p) 藤田耕平(b) 長塚ゆみ子(vo) 長塚孝之(g) 正清泉(ds)


2020年3月19日(木)
<関内 上町63>
「久保田浩 グループ」
久保田浩(p) 小牧良平(b) 吉岡大輔(ds)

 これはありがたい事に、前回の上京で初めて出演させていただいた時、マスターからお誘いがあり、マスターからブッキングしていただいたライブです。ホントありがたいです。で、メンバーもマスターの人選との事でした。どなたになるかドキドキでしたが…。

 そして決まったのが、たまたま知り合いだったベースの小牧くんとドラムの吉岡くんでした。小牧くんは以前福岡在住だったのでよく共演していて、前回の上京でも偶然別の店で一緒になりました。吉岡くんは、彼とも話しましたが、おそらく20年ぶりとかです。以前、私が東京在住の時によく共演していましたが、マスターのおかげでとても久しぶりに会う事が出来ました。

 このような素晴らしいメンバーでしたので、演奏はとても楽しく出来ました。

 休憩時間も、特に吉岡くんとは昔話もあり、楽しい時間でした。またこのメンバーでもぜひやりたいと思っています。

 という事で、久しぶりの吉岡くんと、福岡で共演していた小牧くんとのトリオで、とても楽しいライブでした。

上町63の入口。

私(p) 吉岡大輔(ds) 小牧良平(b)

私(p) 吉岡大輔(ds) 小牧良平(b)


2020年3月20日(金)
<練馬 Cafe52>
「佐藤公淳 グループ」
佐藤公淳(ts) 久保田浩(p) 荒井美咲(b) 峯麻衣子(ds)

 2年前に知り合った豪快なテナー奏者、佐藤公淳さんのライブ&セッションでした。前回の上京に続き2回めで、ベースとドラムもその時と同じ若手の素晴らしい2人、荒井美咲ちゃんと峯麻衣子ちゃんでした。

 公淳さんはエディー・ロックジョー・デイビスを思わせるホントに豪快な演奏、それに前回「これは素晴らしい!」と思った女性2人の素晴らしいサポートで、とても楽しいライブでした。

 お客さんで知人では、ドラムの牟田さんが来店し、セッション参加しました。セッションのほうは他に私は初めてだと思うのですが、ドラムの方がいらっしゃいました。もちろんマスターのギターも参加。セッションのほうも楽しかったです。

 終わってバンドメンバーとマスターと牟田さんとドラムの方の7人で、練馬駅近くの韓国焼肉店「わっさむ」へ行き、打ち上げ。深夜遅くに解散しました。

 という事で、この日もとても楽しいライブ&セッションになりました。

Cafe52のビルの入口。

私(p) 荒井美咲(b) 佐藤公淳(ts) 牟田(ds)
峯麻衣子(ds) マスターCJ(g)

私(p) 荒井美咲(b) 牟田(ds)

私(p) 荒井美咲(b) マスターCJ(g)
打ち上げ中。

?(ds) 峯麻衣子(ds) 佐藤公淳(ts)
打ち上げ中。


2020年3月21日(土)
☆セッション参加
<高田馬場 イントロ>
手島甫(b)

参加者:
山田穣(as) 熊倉未佐子(cl)
久保田浩(p) 宮地潤(p) 三角真理子(p) 福田真由(b) 冨樫マコト(b)
中山ひでき(ds) 松戸果世(ds) 佐藤順(ds)
マスター茂串(ds) ゴッド井上(as, 店長) 他多数

<理科大ジャズ研関係>
村山秀樹(b) 市川(ts) 伊東(p) 永田(g) 石田(b) 梅津(ds)

 オフ。イントロのセッションへ行きました。アルトのヤマジョーが来店!とても楽しいセッションでした。

 終電の時間に帰る予定でしたが、理科大ジャズ研後輩が沢山来てしまったので、結局深夜3時過ぎになってしまいました(^^)

 という事で大盛況のセッションでした。

イントロのビルの入口。

私(p) 山田穣(as) ?(as)

私(p) ?(ds) 手島甫(b)

宮地潤(p) 山田穣(as) 熊倉未佐子(cl) ?(ds) ?(b)

?(p) 山田穣(as) ?(ds) 村山秀樹(b)

?(p) ?(vo) 梅津(ds) 石田(b) 永田(g)

ジャズ研後輩たち。テナーは市川くん。

伊東(p) 山田穣(as) ?(ds) ?(b)

三角真理子(p) ゴッド井上(as, 店長) 手島甫(b) ?(ds)

手島甫(b) 福田真由(b) 熊倉未佐子(cl) 私(p)

三角真理子(p) 私(p)


2020年3月22日(日)
<吉祥寺 音吉メグ>
「諸田富男 グループ」
田中国夫(vo) 久保田浩(p) 林正男(b) 諸田富男(ds)

 恒例の諸田さんのグループで、ベースもお馴染みの林さん、そしてこの日のヴォーカルは1年前に一緒にライブをやった田中国夫さんでした。他のライブのお客さんとしても来ていただいています。

 ジャズのスタンダードだけではなく、お得意のヨーデルや他のジャンルの曲などを取り入れながらの楽しいライブとなりました。

 知人のお客さんでは2週間前に一緒にライブをやったヴォーカルの田中エミさんがいらっしゃいました。他にヴォーカルの方など、コロナウィルスで多少キャンセルがあったようですが、何人ものお客さんに来ていただきました。

 終わって、メンバー4人で吉祥寺駅近くの中華料理店「中華街」へ行き、打ち上げ。ほどよく飲んで、解散しました。

 という事で、この日もとても楽しいライブとなりました。

諸田富男(ds) 林正男(b) 私(p)

林正男(b) 田中国夫(vo)

私(p)

私(p) 田中国夫(vo) 林正男(b)
林正男(b)


2020年3月23日(月)
☆飲み会
新宿三丁目[呑者家 本店]
ちゅうまけいこ(vo) 久保田浩(p) 高尾幸宏(b)

 この日は元々ライブがあったのですが、店の事情で中止となり、そのメンバーで飲みに行く事にしました。メンバーは、ずいぶん前からの知り合いでヴォーカルのちゅうまと、同じ北九州出身でベースの高尾さん。行ったのは新宿三丁目駅すぐの「呑者家(どんじゃか)」本店。高尾さんが昔よく行っていた店だそうです。私とちゅうまは初めてでした。

 いや~、4時間半以上、昔話や他の話で、とても楽しい飲み会でした。ぜひこのメンバーでライブをやりましょう。

ちゅうまけいこ(vo) 私(p) 高尾幸宏(b)


2020年3月24日(火)
<白楽 ブルースエット>
「大森明 グループ」
大森明(as) 久保田浩(p) 岡本昌三(b)

※初共演:岡本昌三(b)

 福岡県大牟田市出身の素晴らしいベテランアルトサックス奏者、大森明さんのライブ&セッションでした。ベースは初めての岡本昌三さんです。

 この日はライブではなくジャムセッションと宣伝されていましたが、1ステージ目がライブ、2ステージの目の2曲めからセッションとなりました。

 知人では、ブルースエットには必ず来ていただいている、フルートやサックスやベース等を演奏される小野塚さんがいらっしゃいました。他の方々は知らない方ばかりでしたが、大森さんという事でアルトの方が2名いらっしゃっていました。そしてセッション参加はマスターのギターや奥さんのサックスもありました。

 という事で、楽しいライブと賑やかなセッションの日となりました。

ブルースエットの入口。

私(p) 大森明(as) 岡本昌三(b) ?(ds)

大森明(as)

私(p) 森(as) 八尾(as) 小野塚(b) 大森明(as)

私(p) 森(as) 大森明(as) 八尾(as) 岡本昌三(b) 小野塚(fl) ?(ds)


2020年3月25日(水)
<高田馬場 サニーサイド>
「諸田富男 グループ」
宮崎勝央(as) 小泉清人(g) 久保田浩(p) 林正男(b) 諸田富男(ds)

 恒例の諸田さんのグループで、ギターとベースはお馴染みの小泉さんと林さん、そして2週間近く前にフォンタナで久しぶりに一緒だったアルトの宮崎くんが参加してのライブでした。その時のライブと同じメンバーです。

 宮崎くんはこの日もオーソドックスなスタイルでガンガン演奏。ホントよく次から次へとバップフレーズが出てきますよ。熊本県の天草出身ですので、この素晴らしい演奏を生で聴いてもらいたく、福岡でもライブをやってもらいたいです。そして昔からの仲間の他のメンバーも、もちろんいつものように素晴らしく、とても楽しい演奏でした。

 知人のお客さんで、3日前に一緒にライブをやった田中国夫さんと、今回の私のライブにも何回か来ていただいているマミさんが来店し、お二人とも2ステージ目にヴォーカルで飛び入り参加しました。他に、これまた何度もお客さんで来ていただいている油井さんもいらっしゃいました。

 終わって店内で打ち上げ。そして解散しました。

 という事で、この日も楽しいライブとなりました。

サニーサイドの入口。

私(p) 林正男(b) 宮崎勝央(as) 諸田富男(ds) 小泉清人(g)

私(p) 林正男(b) 田中国夫(vo) 宮崎勝央(as) 小泉清人(g)


2020年3月26日(木)
☆セッション参加
<阿佐ヶ谷 マンハッタン>
「吉野ミユキ グループ」
吉野ミユキ(as) 紅野智彦(p) 藤田耕平(b) 公手徹太郎(ds)

 オフ。どこかセッションへ出かける事にしました。このセッションは元々知っていましたが、他も一応探してみました。何ヶ所かで知人の名前が。ただ泊まっている所から遠かったり、駅から遠かったりで、結局マンハッタンへ行く事にしました。ホストメンバーは全員知り合いですので気が楽です。

 知人の参加者ではテナーの佐藤公淳さんがいらっしゃっていました。他の方々は知りませんでしたが、各楽器バランスよく来店していました。珍しく尺八の方もいました。

 この日は沢山弾かせていただきました。紅野くんをサボらせてしまいました(^^;)。紅野くんの演奏は久しぶりに聴きましたが、相変わらず素晴らしかったです。

 という事で、盛り上がったとても楽しいセッションでした。

マンハッタンへ行く階段の途中。

公手徹太郎(ds) 紅野智彦(p) 藤田耕平(b) 吉野ミユキ(as)

セッション中。テナーは佐藤公淳さん。

紅野智彦(p) マスター望月(p) 公手徹太郎(ds) 私(p) 吉野ミユキ(as) 藤田耕平(b)
佐藤公淳(ts)

紅野智彦(p) 公手徹太郎(ds) マスター望月(p) 私(p) 藤田耕平(b) 参加者
佐藤公淳(ts)


2020年3月27日(金)
☆セッション参加
<高田馬場 イントロ>
若井俊也(b)

参加者:
久保田浩(p) 海堀弘太(p) 柳隼一(p) 辻(g) 冨樫マコト(b) 古川学?(ds) 高橋直希(ds) 牟田(ds) 飯塚さやか(vo) 宮本(vo) ゴッド井上(as, 店長) 他多数

 コロナウィルス問題で東京都知事からの週末外出自粛要請があり、この日から帰郷するまでの3日間のライブやセッションが中止となりました。

 といっても私自身は元気だし、東京にいる間に良いセッションへ行っておきたいので、結局イントロへ行く事にしました。やはりいつもより参加者が少なかったですが、それでも熱いセッションが行われました。さすがです。

 という事で、とても楽しいセッションでした。

イントロのビルの入口。

海堀弘太(p) 古川学(ds) 冨樫マコト(b) 若井俊也(ピアニカ)

海堀弘太(p) 飯塚さやか(vo) 古川学(ds) 冨樫マコト(b) 若井俊也(ピアニカ)

海堀弘太(p) 辻(g) ゴッド井上(as, 店長) 若井俊也(b)
井上さん、大ブロウ!(^^)

柳隼一(p) 若井俊也(ピアニカ) 高橋直希(ds) 冨樫マコト(b)


2020年3月28日(土) [1]
☆ウィークリーマンションからホテルへ移動

 この日は上京中なのに、なんと引っ越しでした。ウィークリーマンションがこの日までしか取れなかったのです。で、浅草橋のホテルを予約し、移動しました。

大久保のウィークリーマンション。

浅草橋駅の出入口。



2020年3月28日(土) [2]
☆セッション参加
<高田馬場 イントロ>
千葉征央(b)

※初共演:千葉征央(b)

参加者:
久保田浩(p) 濱田省吾(ds)

 コロナウィルスで外出自粛要請の日。入っていたライブも中止。しかしホテルにいても仕方ないので、まずイントロへ行きました。

 さすがにお客さんは少なかったですが、それでも参加者が来ていてセッションになっていたのは凄いです。ホストベーシストはお初の千葉征央くん、素晴らしかったです。途中でドラムの濱田省吾くんが来店しました。この上京で2回め。素晴らしかったですね。もちろんマスターのドラムや店長でアルトの井上さんも参加しました。

 という事で、参加者は少なかったですが、とても楽しいセッションでした。

 この日は大塚のドンファンでもセッションをやっていたので、途中で退出、移動しました。

イントロのビルの入口。

?(p) マスター茂串(ds) 千葉征央(b)

?(p) ゴッド井上(as, 店長) 千葉征央(b)

?(p) 濱田省吾(ds) ?(tp) 千葉征央(b)



2020年3月28日(土) [3]
☆セッション参加
<大塚ドンファン>
伊地知大輔(b) 西村匠平(ds)

※初共演:西村匠平(ds)

参加者:
佐藤"ハチ"恭彦(b, as) 楠井五月(b) 柳沼佑育(ds) インディペンデンスの店長(fl) 久保田浩(p) SHINOBU(vo) 仙頭由加里(vo)

 ドンファンへ入ると、客はなんとベースの楠井くん1人。こちらもコロナウィルスの影響が大きいです。

 ところが深夜の時間に知り合いを含めて少しずつ参加者が来店しました。しかも上記のメンバーを見ればお分かりでしょうが、深夜遅くにムチャクチャ盛り上がりました(^^)。しかもレベル高かっ!

 朝5時ぐらいまでセッションで、その後は飲み会。そしてみんな少しずつ帰り、最後は私とドンファンのオーナーHIDEさんとSHINOBUちゃんの3人だけになりましたが、なぜか大変盛り上がってしまい、結局朝8時半まで飲んでいました(^^;)

 という事で、深夜のとても楽しいセッションと飲み会になりました。

?(p) 伊地知大輔(b) 西村匠平(ds)

?(p) 伊地知大輔(b) 楠井五月(ds)
ベースの楠井くんがドラムを叩いています(^^)

?(p) インディペンデンスの店長(fl) 佐藤"ハチ"恭彦(as) 西村匠平(ds)

?(p) 楠井五月(b) 佐藤"ハチ"恭彦(as) 西村匠平(ds)

?(p) 佐藤"ハチ"恭彦(as) 仙頭由加里(vo) 柳沼佑育(ds)

?(p) 佐藤"ハチ"恭彦(as) 仙頭由加里(vo) 柳沼佑育(ds)


2020年3月29日(日)
☆セッション参加
<国分寺 M's>
本川悠平(b) 岡部朋幸(ds)

※初共演:岡部朋幸(ds)

参加者:
ミスター高橋(ts, 長五郎店主) 雪田(ts) 桑原(g) 久保田浩(p) 千葉征央(b) 手島甫(b) 廣江靖(ds)

 コロナウィルスで外出自粛要請の2日め。入っていたセッションホストも中止。しかしホテルにいても仕方ないので、日曜恒例のM'sセッションへ行きました。

 夕方7時頃に店へ入ってビックリ。元々この店(当時はT's)を出した高橋さんがいたではないですか。今は焼鳥屋「長五郎」の店主です。前回の上京では長五郎へ行って久しぶりに会いましたが、なんとM'sで会えるとは!

 参加者は少ないだろうと思っていましたが、結構来ていました。知り合いは、ホストベースの本川くん、高橋さん、前日に初対面だったベースの千葉くん、ドラムの廣江さん。後からベースの手島くんも。早い時間に参加していたようです。大変盛り上がりました。

 という事で、東京最後の演奏でしたが、とても楽しいセッションとなりました。

M'sの入口。

本川悠平(b) ミスター高橋(ts) 雪田(ts) 廣江靖(ds) ?(g)

千葉征央(b) ミスター高橋(ts) 岡部朋幸(ds) 桑原(g)

千葉征央(b) 廣江靖(ds) ?(g)


2020年3月30日(月)
☆帰郷

 昼に浅草橋のホテルを出て東京駅へ。新幹線で小倉へ。無事に自宅へ戻りました。

 今回は、演奏をしに行ったのか?コロナウィルスの影響を見に行ったのか?わからないぐらいです。ライブは中止、お客さんは少ない、会えばコロナの話ばかり、老舗が閉店、etc。残念ながら中止になったライブやセッションホストが5つありました。

 改めて、今回の東京ツアーも沢山の方にお世話になりました。ありがとうございました。また上京しますので、よろしくお願いします!

東京駅の八重洲中央口。

東京駅の新幹線乗り場のホーム。

乗った新幹線。

車内で飲んだビール。




気まぐれ日記目次
じみたトップページ