じみた 東京ツアー 2020年11月

2020年11月2日(月)~29日(日)

フォント
2020年11月2日(月)
☆上京

2020年11月3日(火)
<白楽 ブルースエット>(昼)
「小島のり子 グループ」
小島のり子(fl) 久保田浩(p) 古谷悠(b)
※初共演:古谷悠(b)

2020年11月4日(水)
☆セッション参加
<高田馬場 イントロ>
加藤友彦(p) 高橋陸(b)

2020年11月5日(木)
<小川町 リディアン>
「長塚ゆみ子 グループ」
長塚ゆみ子(vo) 長塚孝之(g) 久保田浩(p) 矢野伸行(b) 草ヶ谷美保(ds)

2020年11月6日(金)
<高田馬場 サニーサイド>
「諸田富男 グループ」
小泉実意子(vo) 久保田浩(p) 林正男(b) 諸田富男(ds)
※初共演:小泉実意子(vo)

2020年11月7日(土)
<白楽 ブルースエット>(昼)
「竹之内良子 グループ」
竹之内良子(vo) 久保田浩(p) 前田幸一(b)
※初共演:前田幸一(b)

☆セッション参加
<白楽 ブルースエット>
八尾和孝(as) 高井亨(p) 金子亮介(b) 長谷川善章(ds)

2020年11月8日(日)
☆セッション参加
<国分寺 M's>
佐藤"ハチ"恭彦(b, as) 高橋徹(ds)

2020年11月9日(月)
<小川町 リディアン>
「吉野ミユキ グループ」
吉野ミユキ(as) 久保田浩(p) 矢野伸行(b)

2020年11月10日(火)
<関内 よいどれ伯爵>
「星乃けい グループ」
星乃けい(vo) 久保田浩(p) 上田基(b)
※初共演:上田基(b)

2020年11月11日(水)
<六本木 キーストンクラブ東京>
「高樹レイ グループ」
高樹レイ(vo) 中牟礼貞則(g) 久保田浩(p) 池田聡(b)

2020年11月12日(木)
<池袋 インディペンデンス>
「井上信平・北條達子 プロジェクト Vol.1」
井上信平(fl) 北條達子(fl) 久保田浩(p) 伊地知大輔(b)
※初共演:北條達子(fl)

2020年11月13日(金)
<高田馬場 コットンクラブ>
「花金ジャズライブ&セッション」
岡崎好朗(tp) 久保田浩(p) 吉田豊(b) 叶雅久(ds)
※初共演:叶雅久(ds)

☆セッション参加
<高田馬場 イントロ>
千葉征央(b)

2020年11月14日(土)
<新所沢 スワン>
「高樹レイ グループ」
高樹レイ(vo) 久保田浩(p) 鈴木克人(b)
※初共演:鈴木克人(b)

2020年11月15日(日)
<町田 INTO THE BLUE>
「バイソン片山 グループ」
久保田浩(p) 山村隆一(b) バイソン片山(ds)

2020年11月16日(月)
<船橋 コクリコットフォルテ>
「内田修一 グループ」
河村留理子(vo) 久保田浩(p) 中山憲一(b) 内田修一(ds)

2020年11月17日(火)
<吉祥寺 音吉メグ>
「諸田富男 グループ」
矢島かよ(vo) 久保田浩(p) 林正男(b) 諸田富男(ds)

2020年11月18日(水)
<武蔵境 フォンタナ>
「諸田富男 グループ」
田中エミ(vo) 久保田浩(p) 林正男(b) 諸田富男(ds)

2020年11月19日(木)
<中野 スウィートレイン>
「ちゅうまけいこ グループ」
ちゅうまけいこ(vo) 久保田浩(p) 高尾幸宏(b)

2020年11月20日(金)
<浅草 ZINC>
「清水貴和子 グループ」
清水貴和子(vo) 久保田浩(p) 川畑よしのすけ(b)

2020年11月21日(土)
<下北沢 No Room For Squares>
「佐藤公淳 グループ」
佐藤公淳(ts) 久保田浩(p) 荒井美咲(b) 峯麻衣子(ds)

2020年11月22日(日)
☆飲み会 病気快復祈願&感染収束祈願
[新宿 鳥園]

2020年11月23日(月)
<三鷹 ソニド>(昼)
「ジャムセッション ホスト」
「諸田富男 グループ」
諸田富男(ds) 久保田浩(p) 吉川大介(b)

2020年11月24日(火)
<阿佐ヶ谷 マンハッタン>
「小泉清人 グループ」
小泉清人(g) 久保田浩(p) 佐藤忍(b) 諸田富男(ds)

2020年11月25日(水)
<大塚 ドンファン>
「SHINOBU グループ」
SHINOBU(vo) マツモニカ(harmonica) 鈴木禎久(g) 久保田浩(p)

2020年11月26日(木)
☆オフ

2020年11月27日(金)
☆理科大ジャズ研の飲み会
[飯田橋 駒安]

2020年11月28日(土)
<池袋 ホットペッパー>
「中山憲一 グループ」
麻宮百(vo) 久保田浩(p) 中山憲一(b) 草ヶ谷美保(ds)

2020年11月29日(日)
☆帰郷




2020年11月2日(月)
☆上京

 昼過ぎの新幹線で小倉から東京へ。今回グリーン車に乗ってみました。約30年ぶりでしたが、やはり快適ですね。東京に着き、泊まる場所へ。部屋は前回6月の上京と同じ建物で、前回の隣りの部屋。設備や備品などが同じなので助かります。

 あらかじめ送っておいた荷物も届き、整理して、買い物もし、その後どうしようか考えましたが、雨が降っていたので部屋で飲む事にしました。ほどよく飲んで、この日は終了です。

小倉駅の新幹線構内。

乗った車両。グリーン車です。

グリーン車の車内。
席もゆったりです。

足置きもあります。
折りたたみになっているようで、靴を脱いでもOKです。

まずビール。

東京駅に到着。

ウィークリーマンション最寄りの駅で降ります。

大久保駅の付近。
ローソンが出来ていました。

ウィークリーマンションに到着。

今回の部屋は玄関から入る所が狭かったです。
台所部分がはみ出ています。

洗濯機の上に電子レンジです。

私にはお馴染みの机。

初日は部屋飲みでした。


2020年11月3日(火)
<白楽 ブルースエット>(昼)
「小島のり子 グループ」
小島のり子(fl) 久保田浩(p) 古谷悠(b)
※初共演:古谷悠(b)

 東京ではレギュラーになっている、この年3回目となったフルートの小島のり子さんのライブ&セッション、ベースは今回初めての古谷悠くんでした。

 ベースの古谷くん、まだ34歳でしたが、とても素晴らしかったです。メッチャ強力でした。

 ライブも楽しく、セッションもみんなレベルが高く、大変盛り上がりました。

 終わって、しばらくして夜のライブのメンバーは入って来たのですが、その中に何と、このツアーでの一緒にライブを行なうベースの佐藤忍さんがいました。まさかの対面。嬉しかったです。

 そして、のり子さんと恒例の近くの中華料理屋「福星園」で打ち上げ。途中で2人ほどゲストの方が参加。そして解散しました。

 という事で、初日から大変楽しい1日となりました。

ブルースエットの入口。

私(p) 小島のり子(fl) 古谷悠(b)

セッション中。

お初の古谷悠(b)くん。
素晴らしい演奏でした!

夜のライブ出演者で、佐藤忍(b)さんと対面しました。

東京でこれを飲むとは。
コンビニに売っていました。
この年も美味いです。


2020年11月4日(水)
☆セッション参加
<高田馬場 イントロ>
加藤友彦(p) 高橋陸(b)

 オフ。イントロのセッションへ行きました。相変わらずのレベルの高さ。とても楽しかったです。終わってマスターや店長の井上さんともゆっくり話が出来ました。

参加者:
私(p) 海堀弘太(p, tp) 若井俊也(b, pianica) 冨樫マコト(b) 佐藤順(ds)
ゴッド井上(as) マスター茂串(ds) 他多数

イントロのビルの入口。

ピアノは加藤友彦くん、ベースは高橋陸くん。

アルトは店長のゴッド井上さん。

ピアニカはベースの若井俊也くん、ドラムは佐藤順くん。

ピアノは海堀弘太くん、ベースは冨樫マコトくん。


2020年11月5日(木)
<小川町 リディアン>
「長塚ゆみ子 グループ」
長塚ゆみ子(vo) 長塚孝之(g) 久保田浩(p) 矢野伸行(b) 草ヶ谷美保(ds)

 昔からの知人、長塚ゆみ子ちゃんのライブでした。メンバーは前回6月の上京の時と同じです。

 沢山のお客さんに来ていただき、私の知人もいらっしゃいました。大変盛り上がりました。

 終わって、恒例の小川町駅近くの「鳥良商店」で打ち上げ。閉店まで飲んで解散となりました。

 という事で、昔からの知人ばかりの、とても楽しいライブとなりました。

リディアンの外観。

私(p) 矢野伸行(b) 長塚ゆみ子(vo) 長塚孝之(g) 草ヶ谷美保(ds)

長塚ゆみ子(vo) 私(p) 長塚孝之(g)

まなぶ 草ヶ谷美保(ds) 矢野伸行(b)

恒例、巨大鍵盤でお遊び(^^)


2020年11月6日(金)
<高田馬場 サニーサイド>
「諸田富男 グループ」
小泉実意子(vo) 久保田浩(p) 林正男(b) 諸田富男(ds)
※初共演:小泉実意子(vo)

 恒例の諸田さんのライブでした。

 ヴォーカルの小泉実意子さんは初めてでした。スタンダードが中心で、素直な良い感じの歌でした。
 
 終わって、店内で打ち上げ。閉店まで飲んで解散となりました。
 
 という事で、いつもの諸田さんのとても楽しいライブとなりました。

サニーサイドの出演者案内。

サニーサイドの入口。

諸田富男(ds) 小泉実意子(vo) 林正男(b) 私(p)
打ち上げ中。


2020年11月7日(土) [1]
<白楽 ブルースエット>(昼)
「竹之内良子 グループ」
竹之内良子(vo) 久保田浩(p) 前田幸一(b)
※初共演:前田幸一(b)

 今年3月コロナで中止となり、6月はスケジュールが合わず、やっと開催出来ました。

 ベースの前田幸一さんは初めてでした。いや~、よ~弾きますねぇ。ガンガン弾いていました。

 ライブは数曲で、その後すぐセッションとなりました。

 終わって、メンバーと参加者の一部で、近くの中華料理屋「福星園」で打ち上げ。解散。

 という事で、約1年ぶりとなった良子さんのライブ&セッションは大変盛り上がりました!

 で、解散して帰るはずだったのですが、参加者の1人が夜に出演で、法政大学ビッグバンド後輩でテナーの小澤くんが遊びに来るという情報を聞いたので、結局ブルースエットに戻りました(^^)

ブルースエットの入口。

私(p) 竹之内良子(vo) 前田幸一(b)

セッション中。

セッション中。

セッション中。

打ち上げ。



2020年11月7日(土) [2]
☆セッション参加
<白楽 ブルースエット>
八尾和孝(as) 高井亨(p) 金子亮介(b) 長谷川善章(ds)

 店に入ると、1ステージ目のライブが終わって休憩時間中。そしてセッション開始。沢山の方が参加しました。ワタクシ、中華ヨッパラルレで参加してしまい、失礼しました(^^;)

 終わって、後輩、八尾さん、マスターと店内で打ち上げ。そして解散しました。

 という事で、こちらも大変盛り上がったセッションとなりました!

セッション中。
ピアノは私、テナーは小澤くん。

セッション中。

セッション中。

セッション中。

小澤くん。


2020年11月8日(日)
☆セッション参加
<国分寺 M's>
佐藤"ハチ"恭彦(b, as) 高橋徹(ds)

 オフ。日曜なので、昔からよく遊びに行っている国分寺M'sへ行きました。

 ハチくんは学生時代からの友人(早稲田大)、高橋徹くんも25年ぐらい前からの演奏仲間という事で、ちょうど良かったです。

 いつものようにレベルがとても高く、大変盛り上がったセッションでした。

 私がわかる参加者です。

ミスター高橋(ts, 元T's店長)
小澤(ts, 法政大学ビッグバンド後輩)
村山秀樹(b, 理科大ジャズ研大先輩)
千葉征央(b)
手島甫(b)
廣江靖(ds)
細田(ds)
他多数

M'sの出演者案内。

私(p) 佐藤"ハチ"恭彦(b) 高橋徹(ds)

ドラムは細田くん。

アルトはハチくん、ドラムは高橋徹くん。

テナーは高橋さんと小澤くん、ベースは千葉征央くん、ドラムは高橋徹くん 。

ベースは理科大ジャズ研大先輩の村山先生。

ドラムは廣江さん。

テナーは高橋さん、ベースは手島くん。

セッション中。

私(p)

佐藤"ハチ"恭彦(b)

佐藤"ハチ"恭彦(as)

高橋徹(ds)


2020年11月9日(月)
<小川町 リディアン>
「吉野ミユキ グループ」
吉野ミユキ(as) 久保田浩(p) 矢野伸行(b)

 昔からの知人、アルトのぎゅうちゃんとベースの矢野くんとのライブ、ここ数年このトリオでやっています。

 ドラマー2名、以前からセッションでよくお会いしていて、前週土曜のブルースエットにも来ていただいたトム石原さんと、理科大ジャズ研後輩のたいこが来店し、最後はセッションとなりました。

 終わって、恒例の小川町駅近くの「鳥良商店」で打ち上げ。閉店まで飲んで解散となりました。

 という事で、昔からの知人ばかりの、とても楽しいライブ&セッションとなりました。

リディアンの外観。

私(p) 矢野伸行(b) 吉野ミユキ(as)

私(p) 矢野伸行(b) 吉野ミユキ(as) トム石原(ds)

私(p) 矢野伸行(b) 吉野ミユキ(as) 草ヶ谷美保(ds)

矢野伸行(b) 私(p) 吉野ミユキ(as)

草ヶ谷美保(ds) 私(p) 吉野ミユキ(as) トム石原(ds)
矢野伸行(b)

草ヶ谷美保(ds) 矢野伸行(b) 私(p) 吉野ミユキ(as)
打ち上げ。


2020年11月10日(火)
<関内 よいどれ伯爵>
「星乃けい グループ」
星乃けい(vo) 久保田浩(p) 上田基(b)
※初共演:上田基(b)

 北九州出身で、北九州で共演したヴォーカルの星乃けいさんのライブでした。

 よいどれ伯爵は約20年ぶり?久しぶりの出演でした。東京在住時代に何度かお世話になった事があります。

 星乃さんとは10年以上前に初めて会ったのですが、ライブは2年以上前に小倉のSwing21で1回しかやった事がありませんでした。

 その時は九州北部の豪雨でライブ2本が中止になりました。その後にクリスマスライブが戸畑の「ウェルとばた」であるはずでしたが、私が胆嚢爆発事件で出来ませんでした。という事で、2回目の共演でした。

 星乃さんは元々「西郡よう子」の名前でJ-POP界で活躍していた実力派歌手です。ジャズも素晴らしいです。

 ベースの上田基さんとは初めてでした。とても刺激のある素晴らしい演奏でした。

 終わって、お客さんと一緒に打ち上げ。終電の時間になり解散しました。

 という事で、とても楽しいライブとなりました。

よいどれ伯爵の入口。

上田基(b) 私(p) 星乃けい(vo)

よいどれ伯爵の店内。

ピアノはスタインウェイ。

関内駅の北口付近。


2020年11月11日(水)
<六本木 キーストンクラブ東京>
「高樹レイ グループ」
高樹レイ(vo) 中牟礼貞則(g) 久保田浩(p) 池田聡(b)

 恒例のレイさんのライブ、メンバーは日本ジャズ界の重鎮、ギターの中牟礼さんと、昔からの知人の池田聡くんで、6月の上京の時と同じメンバーです。場所も同じくキーストンクラブでした。

 御年87歳になるレジェンドの素晴らしい中牟礼さんの演奏と共に全員で盛り上がりました。

 6月と同じメンバーでしたので、前回よりも良い内容になったかと思います。

 終わって、店内でビールを頂き、解散しました。

 という事で、とても盛り上がったライブとなりました!

キーストンクラブの入口。

私(p) 池田聡(b) 高樹レイ(vo) 中牟礼貞則(g)

私(p) 高樹レイ(vo) 中牟礼貞則(g) 池田聡(b)

キーストンクラブのピアノ。

スタインウェイです。


2020年11月12日(木)
<池袋 インディペンデンス>
「井上信平・北條達子 プロジェクト Vol.1」
井上信平(fl) 北條達子(fl) 久保田浩(p) 伊地知大輔(b)
※初共演:北條達子(fl)

 インディペンデンスのライブや他店のセッションで会っていたオーナーの北條さんが、信平さんの昔からの弟子で、私が信平さんとは20数年前から東京で共演していた事もあって、北條さんが「信平・達子 Project vol.1」を企画し、約20年ぶりに信平さんと共演する事が出来ました。

 信平さんと最後に会ったのは、15年ぐらい前に鈴木良雄さんの Bass Talk で福岡のバックステージに来られて観に行った時です。お会いしたのも15年ぶりです。

 お互いの近況や昔話で盛り上がりました。

 ベースは若手で大変売れっ子の伊地知くん、セッションでは何度か会いましたが、ライブは初めてでした。

 信平さんはもちろんですが、北條さんと伊地知くんも素晴らしい演奏で、とても楽しいライブでした。

 終わって、店内で打ち上げ、そして解散しました。

 という事で、お客さんも多く、大変楽しいライブとなりました。

インディペンデンスの入口。

出演者案内。

私(p) 伊地知大輔(b) 北條達子(fl) 井上信平(fl)

伊地知大輔(b)
私(p) 北條達子(fl) 井上信平(fl)
伊地知くん、何だか背後霊(^^)


2020年11月13日(金) [1]
<高田馬場 コットンクラブ>
「花金ジャズライブ&セッション」
岡崎好朗(tp) 久保田浩(p) 吉田豊(b) 叶雅久(ds)
※初共演:叶雅久(ds)

 コットンクラブで毎週金曜日にやっている花金ライブ&セッションでした。メンバーはマスターにお任せしています。

 今回のメンバーは、まず、25年以上前にバークリーから帰って来た頃に一緒にバンドをやっていた、当時から素晴らしかった岡崎くん、多分17年ぶりです。もう今は日本を代表するジャズトランペッターの1人ですね。

 ベースは吉田豊くん、山口県出身、15年ぐらい前によく一緒にライブやセッションホストをやっていましたが、最後に会ったのは、前年の春の上京の時です。

 ドラムの叶雅久(ガク)くんは初めてでした。マスターから前もって情報はありましたが、芸高(東京芸術大学音楽学部附属音楽高等学校)の2年生との事。何とまだ17歳でした。

 岡崎くんと吉田くんはもちろんですが、ガクくんの素晴らしい事!既にジャズの曲もよく知っていて、バックの演奏もですが、ドラムソロも実に素晴らしかったです!いや~、参りました(^^)。今、東京は恐ろしいです!

 セッションは、芸高の人たちが沢山来ていて、ジャズだけではなかったですが参加。他、私の知人を含めて多数の方が参加されました。その中で、これまた16歳の女性トランペッターがいて、実に素晴らしかったです!いったい、どうなってるのか???(^^)

 という事で、大変盛り上がったライブ&セッションとなりました!

 この後、吉田くんとお客さんの一部でイントロへ移動しました。

コットンクラブの入口。

私(p) 岡崎好朗(tp) 吉田豊(b) 叶雅久(ds)

岡崎くん 、ドラムはまなぶ。

ベースは吉田くん。

?(p) 岡崎好朗(tp) 吉田豊(b) 叶雅久(ds)

岡崎くん 、ドラムはまなぶ。

岡崎くんと吉田くん。



2020年11月13日(金) [2]
☆セッション参加
<高田馬場 イントロ>
千葉征央(b)

 コットンクラブのライブ&セッションが終わってイントロへ移動しました。

 ホストは、5日前に国分寺M'sでも会った千葉くんでした。

 こちらも盛り上がっていました。結局、閉店の深夜3時まで参加しました(^^)

 私がわかる参加者です。

デヴィッド・ブライアント(p)
吉田豊(b)
森下薫(b, vo)
中村海斗(ds)
牟田陽一郎(ds)
まなぶ(ds)
たいこ(ds)
飯塚さやか(vo)
ゴッド井上(as, 店長)
マスター茂串(ds)


イントロのビルの入口。

私(p) 中村海斗(ds) ゴッド井上(as, 店長) 吉田豊(b)

私(p) 飯塚さやか(vo) まなぶ(ds) 吉田豊(b)

私(p) たいこ(ds) 千葉征央(b)

デヴィッド・ブライアント(p) まなぶ(ds) 千葉征央(b)

私(p) 中村海斗(ds) 森下薫(b, vo)

?(p) ゴッド井上(as, 店長) 千葉征央(b)

デヴィッド・ブライアント(p) ゴッド井上(as, 店長) 千葉征央(b)


2020年11月14日(土)
<新所沢 スワン>
「高樹レイ グループ」
高樹レイ(vo) 久保田浩(p) 鈴木克人(b)
※初共演:鈴木克人(b)

 恒例のレイさんのライブ、今回2回め、場所はレイさんとのライブでは久しぶりのスワンでした。以前に何度も出演しました。

 ベースはお初の鈴木克人くん、と思っていたら、私が東京在住の時にイントロで会っていたとの事、その後もドンファンで会っていたそう。なので正確には久しぶりの再会でした。ライブの共演は初めてです。

 克人くん、実に素晴らしい演奏でした。初共演とは思えないほど、とても楽しく演奏出来ました。

 バック2人がこんな感じで、ライブはレイさんと3人でとても盛り上がりました。

 終わって、メンバー3人で、かなり久しぶりに新所沢駅近くの有名な串焼き屋「信濃路」へ行きました。以前よく行ってましたねぇ。

 ただ残念な事に初信濃路の克人くんが終電のため、名物の牛串が食べられない結果に……(T_T)。ぜひスワンのライブの時は行ってみてください。美味そうな写真、載せておきます(^^;)

 そして私も終電の時間になり、解散となりました。

 という事で、大変盛り上がったライブとなりました。

スワンの入口。

鈴木克人(b) 高樹レイ(vo) 私(p)

カウンターには霧島がずらり。

打ち上げで行った久しぶりの信濃路。

牛串。デカくて美味いです。


2020年11月15日(日)
<町田 INTO THE BLUE>
「バイソン片山 グループ」
久保田浩(p) 山村隆一(b) バイソン片山(ds)

 この年3月の上京の時にも行なったバイソンさんのライブ&セッションでした。

 メンバーも同じく、ベースは同い年で以前福岡で活躍していた、今は東京在住の山村さんでした。

 このトリオで2回めで、福岡では北九州のテナーの田部さんを混じえてのライブも2回行なっていたので、大変楽しい演奏でした。

 セッションで、私は初めてのピアノの方がいらしていましたが、実に素晴らしい演奏でした。どこかで演奏しているのかな?

 休憩時間中、バイソンさんがウォルター・ビショップJr.とのレコーディングの話をしました。ウォルター・ビショップはチャーリー・パーカーのグループでも活躍していた名ピアニストです。改めて、バイソンさんの演奏は本当に素晴らしいです。

 という事で、大変楽しいライブ&セッションとなりました。

INTO THE BLUE のビルの入口。

バイソン片山(ds) 山村隆一(b) 私(p)

バイソン片山(ds) 山村隆一(b) 私(p)
マスクを外して。

INTO THE BLUE のステージ。

セッション中。


2020年11月16日(月)
<船橋 コクリコットフォルテ>
「内田修一 グループ」
河村留理子(vo) 久保田浩(p) 中山憲一(b) 内田修一(ds)

 恒例の理科大ジャズ研大先輩、ドラムの内田さんのライブ&セッションでした。

 コクリコットは初めて。素晴らしい店でした。

 ベースは月末にもお世話になる同じく大先輩のケンちゃんさん、ヴォーカルは3月の上京の時に新宿Jで一緒だった、コクリコットのオーナーの河村留理子さんでした。

 3月にライブを行なっていたので、楽しく演奏出来ました。

 セッションも歌やドラムの方で盛り上がりました。

 理科大ジャズ研OBが4人もいらっしゃって、休憩時間やライブ後も昔話などで楽しい時間でした。名前、楽器、私との世代差です。

中山憲一(b, +20)
内田修一(ds, +13)
苅田(ts, +4)
まなぶ(ds, 0)
$子(as, -1)
浪岡(tp, -5)

 という事で、大変盛り上がったライブ&セッションとなりました。

コクリコットフォルテのステージ。

河村留理子(vo) 中山憲一(b) 内田修一(ds)

私(p)

中山憲一(b) 内田修一(ds) 河村留理子(vo)
私(p)

内田修一(ds) まなぶ(ds) 森戸克彦(ds) $子(as) 苅田(ts)
岩橋百合(vo) 中山憲一(b) 私(p) 河村留理子(vo) 浪岡(tp)

内田修一(ds)

中山憲一(b)


2020年11月17日(火)
<吉祥寺 音吉メグ>
「諸田富男 グループ」
矢島かよ(vo) 久保田浩(p) 林正男(b) 諸田富男(ds)

 恒例の諸田さんのライブ、約1年前にも同じ場所とメンバーで行なった矢島かよさんとのライブでした。

 かよさんの知人や、バンドメンバー全員の知人の方にも結構来ていただき、ライブは盛り上がりました。

 終わって、諸田さん、林さん、私、お客さんの2名で、恒例の吉祥寺駅近くの中華料理店「中華街」へ行き、打ち上げ。ほどよく飲んで、解散しました。

 という事で、大変盛り上がったライブとなりました。

メグのビルの入口。

メグの 出演者案内。

諸田富男(ds) 林正男(b) 私(p)

諸田富男(ds) 林正男(b) 矢島かよ(vo) 私(p)

林正男(b) マイケル(vo) 田中国夫(vo) 諸田富男(ds)
打ち上げ。


2020年11月18日(水)
<武蔵境 フォンタナ>
「諸田富男 グループ」
田中エミ(vo) 久保田浩(p) 林正男(b) 諸田富男(ds)

 恒例の諸田さんのライブ、ベースはお馴染みの林さん、ヴォーカルはもう何度か一緒にライブを行なった田中エミさんでした。

 エミさんの知人や、バンドメンバー全員の知人の方に結構来ていただき、ライブは盛り上がりました。

 終わって、バンドメンバーとお客さんの2名で、武蔵境駅近くの居酒屋「素浪人」で打ち上げ。終電の時間になり解散しました。

 という事で、大変盛り上がったライブとなりました。

フォンタナの外観。

フォンタナの出演者案内。

私(p) 林正男(b) 田中エミ(vo) 諸田富男(ds)

私(p) 林正男(b) 田中エミ(vo) 諸田富男(ds)

打ち上げで行った居酒屋「素浪人」。

打ち上げ。


2020年11月19日(木)
<中野 スウィートレイン>
「ちゅうまけいこ グループ」
ちゅうまけいこ(vo) 久保田浩(p) 高尾幸宏(b)

 昔からの知人、ちゅうまけいこちゃんのライブでした。ベースは同郷で北九州出身の高尾さん、このトリオでは初めてのライブです。スウィートレインも初めてでした。

 本当は今年3月に行なうはずでしたが、コロナで中止となり、6月はスケジュールが合わず、今回やっと開催する事が出来ました。

 高尾さんとは、地元では何度も共演していましたが、東京では初めてでした。

 けいこちゃんとは久しぶりでしたが、付き合いはもう長く、高尾さんとは何度もやっているようで、お二人とも素晴らしいので、ライブはとても楽しかったです。

 お客さんも結構来ていただきました。

 カウンター席の常連の方からリクエストがあり、曲名を聞くと、

A Lovely Way To Spend An Evening

たまたま私のレパートリーで覚えていたので、コードだけ書いてピアノデュオで演奏出来ました。さすがにこの曲のリクエストは初めてです(^^)

 終わって、メンバーとお客さんの1名で店内で打ち上げ。そして解散しました。

 という事で、大変楽しいライブとなりました。

スウィートレインの外観。

スウィートレインの出演者案内。

スウィートレインの入口。

スウィートレインのステージ。

高尾幸宏(b) ちゅうまけいこ(vo) 私(p)

打ち上げ。


2020年11月20日(金)
<浅草 ZINC>
「清水貴和子 グループ」
清水貴和子(vo) 久保田浩(p) 川畑よしのすけ(b)

 恒例の貴和ちゃんのライブ、ベースもずっと同じ川畑よしのすけさん、場所も何度かライブを行なったZINCでした。

 もう同じメンバーで何度もライブをやっているので、とても楽しく演奏出来ました。

 お客さんで、何と17年以上前に私が東京から北九州に戻った頃、よく行っていた田川のブルーノート(現:JAM LIFE)でバイトをしていたという、当時は福岡県立大学の学生の子が来てくれました。おそらく十数年ぶりです。就職で東京へ出てきたとの事でした。いや~、嬉しかったですねぇ。

 他、貴和ちゃんの生徒さんも何人か来店し、飛び入り演奏がありました。こちらも盛り上がりました。

 終わって、よしのすけさんはお帰り、貴和ちゃんと私とお客さんの1人で、初めてZINCがあるビルの1階にある寿司屋「しげ正」で打ち上げ。閉店まで飲んで解散しました。

 という事で、大変楽しいライブとなりました。

ZINCの入口。

私(p) 清水貴和子(vo) 川畑よしのすけ(b)

私(p) 清水貴和子(vo) 川畑よしのすけ(b)

地元で会って以来十数年ぶり、県立大学出身の西村早紀子ちゃん。

打ち上げで行った寿司屋「しげ正」。

打ち上げ。

貴和ちゃんの自撮り、失敗(^^;)



 ライブ前に浅草寺へ行ってみました。

雷門。

宝蔵門。

本堂。

五重塔。

仲見世通りで買った招き猫。

部屋のノートパソコンに置いてみた。


2020年11月21日(土)
<下北沢 No Room For Squares>
「佐藤公淳 グループ」
佐藤公淳(ts) 久保田浩(p) 荒井美咲(b) 峯麻衣子(ds)

 恒例の佐藤公淳さんのライブ、メンバーはずっと同じです。

 場所は初めての下北沢にある No Room For Squares。マスターが気さくな方で、雰囲気もとても良いお店でした。

 ライブのほうは、もうこのメンバーで何度もライブを行なっているので、とても楽しかったです。

 お客さんで、知人の方も何人かいらっしゃいました。

 あと、たまたまですが、九大ジャズ研出身で福岡のバックステージに行っていたという若者が来ていました。話してみましたが、ひょっとしたら私のセッションに来た事があるかもしれません。ホント偶然です。

 終わって、店内で打ち上げ。終電近い時間まで飲んで、解散しました。

 という事で、知り合いや九大出身のお客さんまでいらっしゃって、大変盛り上がったライブとなりました。

No Room For Squares のビルの入口。

No Room For Squares の入口。

私(p) 佐藤公淳(ts) 荒井美咲(b)

私(p) 峯麻衣子(ds) 荒井美咲(b) 佐藤公淳(ts)

私(p) 佐藤公淳(ts) 荒井美咲(b) 峯麻衣子(ds)

帰り。下北沢駅のホームで。
お客さんで来たアルトのぎゅうちゃんと、同じくアルトの金子くんと。

No Room For Squares のピアノ。
ディアパソン。珍しいです。


2020年11月22日(日)
☆飲み会 病気快復祈願&感染収束祈願
[新宿 鳥園]

 この日は本当は北千住のバードランドでクラリネットの熊倉美佐子ちゃんとベースの伊地知大輔くんとのライブがあるはずでしたが、コロナ関係で残念ながら中止となってしまいました。

 完全オフにしようかとも思いましたが、ライブに来店予定だった、理科大ジャズ研同期のまなぶ、法政大学ビッグバンド後輩の小澤くん、明治大学ビッグバンド出身の金子くん、私の4人で病気快復祈願&感染収束祈願の飲み会を行ないました。

 場所は新宿駅西口の「思い出横丁」にある焼鳥屋「鳥園」、以前1人で行った事があります。行く前にデパートで赤い招き猫を買い、持って行きました。

 赤い招き猫は病気除けだそうです。赤色は疱瘡や麻疹が嫌う色と言われて来たのが由来との事です。

 終電近くまで飲んで解散しました。

新宿駅西口すぐの思い出横丁。

鳥園の入口。

飲み会中。

買って行った招き猫。


2020年11月23日(月)
<三鷹 ソニド>(昼)
「ジャムセッション ホスト」
「諸田富男 グループ」
諸田富男(ds) 久保田浩(p) 吉川大介(b)

 恒例のソニドの昼間のセッションでした。

 ドラムはリーダーでお馴染みの諸田さん、ベースは初共演の吉川大介くん、とても素晴らしい演奏でした。

 常連の方、ライブ共演者、よく私のセッションに来ていただいている方、久しぶりの方、初めての方など、沢山の方に参加していただきました。

 10日前にコットンクラブに来ていたまだ16歳の高校生のトランペッター坂井奈々香ちゃんがまた来てくれました。いや~、やはり女子高生の演奏とは思えませんでした。素晴らしかったです!

 終わって、三鷹駅近くの居酒屋「かぶら屋」で打ち上げ。それが終わって居酒屋「目利きの銀次」で二次会。ほどよく飲んで解散しました。

 という事で、大変盛り上がったセッションとなりました。

ソニドのビルの入口。

私(p) 吉川大介(b) 坂井奈々香(tp) 諸田富男(ds)

セッション中。

セッション中。

セッション中。

打ち上げ1軒目、居酒屋「かぶら屋」。

打ち上げ2軒目、居酒屋「目利きの銀次」。
ベースの吉川くんが…(^^)

三鷹駅北口。


2020年11月24日(火)
<阿佐ヶ谷 マンハッタン>
「小泉清人 グループ」
小泉清人(g) 久保田浩(p) 佐藤忍(b) 諸田富男(ds)

 この年の3月以来となった、ギターの小泉さんのライブでした。

 このライブは、元々小泉さんが「昔の仲間でマンハッタンでやりたいね」と、昔からマンハッタンでお世話になっている人たちでまたやろう、と言い出した事から企画されました。4人とも随分昔から色々なグループでマンハッタンに出演していました。

 そういう事で、ライブは大変楽しかったです。

 お客さんも、私の知人の方を含めて来ていただきました。

 終わって、忍さんは車だったのでお帰り、他3人で近くの中華料理屋「珍香園」で打ち上げ。店は知りませんでした。最近出来たのかな?阿佐ヶ谷も少しずつ変わって来ていますね。ほどよく飲んで解散しました。

 という事で、とても楽しいライブとなりました。

マンハッタンのビルの入口。

階段にある看板。

諸田富男(ds) 私(p) 佐藤忍(b) 小泉清人(g)

打ち上げで行った中華料理屋「珍香園」。

打ち上げ。


2020年11月25日(水)
<大塚 ドンファン>
「SHINOBU グループ」
SHINOBU(vo) マツモニカ(harmonica) 鈴木禎久(g) 久保田浩(p)

 ドンファン毎週水曜のオーナーSHINOBUちゃんの日、メンバーはお任せしていて、今回はお初の2人、ハーモニカのマツモニカさんとギターの鈴木禎久さんでした。

 いや~、お二人とも素晴らしい演奏でした。ライブは大変楽しかったです。

 お客さんでセッション参加の方も。テナー1名、ドラム2名、バイトの子のヴォーカル、こちらも盛り上がりました。

 終わって店内で打ち上げ。恒例の深夜の飲み会が始まり、毎度の朝方(^^)。ドンファンは会話が楽しく盛り上がるのです。ギリギリ明るくなる前に解散出来ました(^^)

 という事で、とても楽しいライブ&セッションとなりました!

ドンファンのビルの入口。

ドンファンのビルの入口。

SHINOBU(vo) 私(p) マツモニカ(harmonica) 鈴木禎久(g)

SHINOBU(vo) 樗木(ts) 鈴木禎久(g) マツモニカ(harmonica)


2020年11月26日(木)
☆オフ

 オフ。何もせず、部屋で飲んだだけです。


2020年11月27日(金)
☆理科大ジャズ研の飲み会
[飯田橋 駒安]

 恒例にしているジャズ研の飲み会でした。

 駒安は理科大ジャズ研で代々バイトし続けている居酒屋で、もう45年ぐらいかな?続いています。私も大学1、2年の時にバイトしました。

 集まったのは、先輩の浅田さん、同期のまなぶ、後輩のPayapa、たいこ、矢野、で、6人で盛り上がりました。閉店まで飲んで一旦解散しました。

 その後、まなぶと一緒に近くのジャズ喫茶「コーナーポケット」へ。久しぶりです。マスターもママもいませんでしたが、閉店までの30分間飲んで、解散しました。

飯田橋駅近くにある母校「東京理科大学」。

神楽坂通り。

理科大のすぐ近くにある居酒屋「駒安」の入口。

神楽坂の神楽小路にある「みちくさ横丁」。

みちくさ横丁の一番奥にあるコーナーポケットの看板。

コーナーポケットの店内。


2020年11月28日(土)
<池袋 ホットペッパー>
「中山憲一 グループ」
麻宮百(vo) 久保田浩(p) 中山憲一(b) 草ヶ谷美保(ds)

 恒例となった、理科大ジャズ研大先輩のケンちゃんさんのライブでした。

 ドラムは同じくジャズ研で後輩のたいこ、ヴォーカルはお初の「おどるポンポコリン」で有名な「B.B.クィーンズ」のメンバーだった麻宮百さんでした。数年前からジャズを歌うようになったとの事でした。

 バックのトリオは6月の上京の時にもやっていて、麻宮百さんは元々歌謡曲で活躍していた方ですので、ライブは盛り上がりました。

 楽器や歌の方がいらしていて、ヴォーカル、テナー、ベースが2名、店の方のアルト、でセッションも盛り上がりました。

 ホットペッパーのママも来ていて、久しぶりの挨拶。私が以前よくライブをやっていたのは覚えていらっしゃいました。近々30周年だそうです。

 終わって、店内で少し飲んで、一旦解散。メンバーの一部で池袋西口のおでん屋「たけし」で打ち上げ。そして解散しました。

 という事で、大変盛り上がったライブ&セッションとなりました。

ホットペッパーがある池袋西口のロマンス通り。

ホットペッパーの入口。

私(p) 中山憲一(b) 草ヶ谷美保(ds) 麻宮百(vo)

中山憲一(b) 草ヶ谷美保(ds)
私(p) 麻宮百(vo)

ホットペッパーのママと。

打ち上げ場所を探しに西一番街をうろうろ。

打ち上げで行ったおでん屋「たけし」。

打ち上げ。


2020年11月29日(日)
☆帰郷

 昼過ぎに大久保のウィークリーマンションを出て、東京駅へ。新幹線に乗り小倉駅へ。無事に自宅に着きました。

 改めて、東京ツアー、無事に終わりました。お店の方、共演者、お客さん、大変沢山の方にお世話になりました。

 残念だったのは、コロナで1つライブが出来なかった事です。次回はぜひ同じメンバーでやりたいと思います。

 ライブ初共演の方は、

マツモニカ(harmonica) 北條達子(fl) 鈴木禎久(g) 古谷悠(b) 前田幸一(b) 上田基(b) 伊地知大輔(b) 鈴木克人(b) 吉川大介(b) 叶雅久(ds) 小泉実意子(vo) 麻宮百(vo)

すでにセッションで会っていた方もいますが、今回も沢山の方と知り合いになれました。

 また今回の東京ツアーで驚いた事、ここ何回かそうですが、特に今回、10代のミュージシャンが素晴らしかったです!

ライブ共演した17歳高校2年のドラムの叶雅久(ガク)くん。
セッション共演したドラムの中村海斗くん。
以前からの知り合いですが今回もセッション共演したベースの冨樫マコトくん。
あと16歳高校生のトランペットの坂井奈々香ちゃん。

 素晴らしいというか、参りました(^^)。私は高校の時に何をやっていたのか?(^^;)

 これからどんどん活躍するでしょう。楽しみです。

 という事で、ありがとうございました。また翌年もぜひ上京したいと思います!

泊まったウィークリーマンション。

JR大久保駅入口。

東京駅構内の新幹線案内。

東京駅の新幹線ホーム。

乗った新幹線。

ホームのコンビニに冬物語が売っていました。
この年初。
新幹線の車内で飲む事になるとは(^^)



気まぐれ日記目次
じみたトップページ