音感ゲーム スタート


音感ゲームです。音が出ますので、それを当てましょう。当てると音符シールがもらえます。

Internet Explorer 4以上、Netscape 6以上に対応しています。

※音が出ない時

 音にはmidiファイルを使用しています。またブラウザのプラグインを使用します。
 音が出ない場合はプラグインがないと考えられます。適切なプラグインをダウンロードしてください。とりあえずここではアップルのQuickTimeを載せておきます。WindowsでもMacでも無料でダウンロードできます。

アップルQuickTimeのページ


1.音感ゲームについて
2.ゲームのモード
3.ゲームの種類
4.ゲームの方法
5.得点シール

1.音感ゲームについて

 これは音感ゲームです。単音や和音、スケールなどが音で出ますので、それを当てるゲームです。
 単にゲームとしてだけでなく、実際の音感訓練としても使えます。
 コードは基本的なものだけではなく、ジャズなどで使うテンションが入った複雑なコードも入っています。
 スケールもジャズなどで使うかなり難しいものも入っています。
 また、ゲームだけでなく「お勉強モード」があり、指定の音やコードやスケールを鳴らすことが出来ます。

 ということで実用的(?)なゲームとなっております。

 ※ただし、コードやスケールについてはキーは C のみです。全部作るとたいへんなので・・・(^^)

2.ゲームのモード

 左上のオプションボタンでモードを選択できます。
 「ゲームモード」ではゲームとして機能します。
 「お勉強モード」では指定の音を鳴らすことが出来ます。

3.ゲームの種類

1.1音当てゲーム
絶対音感ゲームです。1音出ますので、その音を当てましょう。
2.間隔当てゲーム
2音同時に出ますので、その間隔を当てましょう。
3−1.コード当てゲーム(レベル1)
基本的な和音が出ますので、そのコード名を当てましょう。キーは C のみです。
3−2.コード当てゲーム(レベル2)
テンションが入った和音が出ますので、その基本のコード名を当てましょう。キーは C のみです。
3−3.コード当てゲーム(レベル3)
テンションが入った和音が出ますので、その一番上のテンションが入ったコード名を当てましょう。キーは C のみです。
3−4.コード当てゲーム(レベル4)
テンションが入った和音が出ますので、そのテンションがすべて入ったコード名を当てましょう。キーは C のみです。
4.スケール当てゲーム
スケールが出ますので、そのスケール名を当てましょう。キーは C のみです。

4.ゲームの方法

 どのゲームも「音を鳴らす」ボタンで音が出ます。出た音を当てましょう。
 画面に表示されたボタンをクリックします。当たると青い○が、はずれると赤い×が表示されます。
 一回で当てると点数が1点もらえます。

5.音符シール

 1回で当たると得点が1点で音符シールがもらえます。音符シールは点数が大きくなるごとに柄が変わります。
 ゲームごとに点数は別となります。
 またブラウザのクッキーを使用していますので、点数は保存されます。