数の雑学

 大きな数、小さな数の単位です。万・億・兆、分・厘ぐらいまでは知っているでしょうが、それ以上はあるのでしょうか。

 日本の単位は江戸時代の書物に書かれているらしいんですが、桁数とかははっきり書かれていないらしいのです。ってことで現在主流(?)となっている単位です。でもそんなに大きな単位を使うことはないでしょうね。

 ついでに単位記号も載せました。ハードディスクの大容量化でメガ・ギガぐらいまでは一般に知られるようになりましたね。

★大きな数です。

単位

読み 大きさ
いち 100=1
じゅう 101=10
ひゃく 102=100
せん 103=1000
まん 104=10000
おく 108=100000000
ちょう 1012=1000000000000
けい 1016=10000000000000000
がい 1020=100000000000000000000
(杼)※ じょ 1024=1000000000000000000000000
じょう 1028=10000000000000000000000000000
こう 1032=100000000000000000000000000000000
かん 1036=1000000000000000000000000000000000000
せい 1040=10000000000000000000000000000000000000000
さい 1044=100000000000000000000000000000000000000000000
ごく 1048=1000000000000000000000000000000000000000000000000
恒河沙 こうがしゃ 1052=10000000000000000000000000000000000000000000000000000
阿僧祇 あそうぎ 1056=100000000000000000000000000000000000000000000000000000000
那由他 なゆた 1060=1000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
不可思議 ふかしぎ 1064=10000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
無量大数 むりょうたいすう 1068=100000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

※「」は漢字が違います。「木」(きへん)ではなく「禾」(のぎへん)。無理に書くと「禾予」が正しい。
※「無量大数」は、「無量」と「大数」に分ける説もある。
※「極」以降は、8桁区切りとする説がある。そうすると無量大数は1088となる。
※「恒河沙」は、ガンジス川の砂の数という意味。
※「阿僧祇」は、数えられないこと。
※「不可思議」は、常識では理解できない不思議なこと。

★小数です。

単位

読み 大きさ
10-1=0.1
りん 10-2=0.01
もう 10-3=0.001
10-4=0.0001
こつ 10-5=0.000001
10-6=0.0000001
せん 10-7=0.00000001
しゃ 10-8=0.000000001
じん 10-9=0.0000000001
あい 10-10=0.00000000001
びょう 10-11=0.000000000001
ばく 10-12=0.0000000000001
模糊 もこ 10-13=0.00000000000001
逡巡 しゅんじゅん 10-14=0.000000000000001
須臾 しゅゆ 10-15=0.0000000000000001
瞬息 しゅんそく 10-16=0.00000000000000001
弾指 だんし 10-17=0.000000000000000001
刹那 せつな 10-18=0.0000000000000000001
六徳 りっとく 10-19=0.00000000000000000001
空虚 くうきょ 10-20=0.000000000000000000001
清浄 せいじょう 10-21=0.0000000000000000000001

※「空虚」は、「空」と「虚」に分ける説もある。
※「清浄」は、「清」と「浄」に分ける説もある。
※「忽」は、たちまちという意味。
※「微」は、わずかなという意味。
※「沙」は、砂。水辺の砂のこと。
※「塵」は、ちりのこと。
※「渺」は、水が限りなく広がっていること。はるかにかすんでいること。
※「模糊」は、あいまいなこと。
※「逡巡」は、決断がつかないこと。
※「須臾」は、しばらくの間という意味。
※「瞬息」は、またたきをし、息をする間のこと。
※「弾指 」は、曲げた指の爪の先を親指の腹にあてて音を立てること.。
※「刹那」は、短い時間のこと。
※「六徳」は、知・仁・聖・義・忠・和、または、礼・仁・信・義・勇・知、のこと
※「空虚」は、一切が存在する空間という意味。
※「清浄」は、煩悩や悪行が無く、心身が清らかであること。

★単位記号の大きい数です。

単位

読み 大きさ
D デカ 101=10
h ヘクト 102=100
k キロ 103=1000
M メガ 106=1000000
G ギガ 109=1000000000
T テラ 1012=1000000000000
P ペタ 1015=1000000000000000
E エクサ 1018=1000000000000000000
Z ゼタ 1021=1000000000000000000000
Y ヨタ 1024=1000000000000000000000000

★単位記号の小数です。

単位

読み 大きさ
d デシ 10-1=0.1
c センチ 10-2=0.01
m ミリ 10-3=0.001
μ マイクロ 10-6=0.000001
n ナノ 10-9=0.000000001
p ピコ 10-12=0.000000000001
f フェムト 10-15=0.000000000000001
a アト 10-18=0.000000000000000001
z ゼプト 10-21=0.000000000000000000001
y ヨクト 10-24=0.000000000000000000000001

 


雑学目次 トップ