じみたの歴史

2010年(44歳~45歳)

フォント
2010年1月9日(土)
<小倉 88ネルソン>
「Naomi グループ」
Naomi(vo) 久保田浩(p) 白石二郎(g) 白石由紀(b)

2010年1月21日(木)
<天神 ニューコンボ>
「市川ちあき グループ」
市川ちあき(vo) 久保田浩(p) 丹羽肇(b) 中村健(ds)

2010年2月12日(金)
国貞雅子・藤井学 from 東京!
<黒崎 ストロベリーサワー>
「国貞雅子 グループ」
国貞雅子(vo) 久保田浩(p) 安田英雄(b) 藤井学(ds)

2010年2月22日(月)
<宇部 全日空ホテル>
「宇部商工会議所 会員大会」
久保田浩(p) 川崎(b) 出口成信(ds)

2010年3月9日(火)
<黒崎 ストロベリーサワー>
「宮本裕子 グループ」
宮本裕子(vo) 久保田浩(ep) 白石二郎(g) 白石由紀(b)

2010年3月26日(金)
<小倉 GILA GILA>
「Naomi デュオ」
Naomi(vo) 久保田浩(p)

2010年3月27日(土)
akiko from 東京!
<黒崎 CLUTCH>
「akiko デュオ」
akiko(vo) 久保田浩(ep)

2010年4月2日(金)
<直方 三升庵>
「菅原高志 グループ」
西村和真(vo) 久保田浩(p) 小牧良平(b) 菅原高志(ds)

2010年4月3日(土)
<大宰府 Jazz工房Nishimura>
「菅原高志 グループ」
西村和真(vo) 久保田浩(p) 杉泰輔(eb) 菅原高志(ds)
※初共演:杉泰輔(eb)

2010年4月24日(土)
<大牟田 オームタガーデンホテル>
「春爛漫 きらめき晩餐会 2010」
深町宏(sax) 西村和真(vo) 緒方裕光(g) 久保田浩(p) 松下一弘(eb) 木下恒治(ds)

2010年4月25日(日)
<大宰府 ドルフィーズ>
「市川ちあき グループ」
市川ちあき(vo) 久保田浩(p) 丹羽肇(b)

2010年5月3日(月)
<中間 OBOハウス>
「第13回 OBOハウスライブ」
Naomi(vo) 久保田浩(p)

2010年5月8日(土)
<本城 ヴェルジェ>
「ゲイリー 結婚披露宴」
(ストロベリーサワー関係)
Naomi(vo) 久保田浩(ep) 村上勝敏(b) 宮吉英彰(ds)

2010年5月9日(日)
<熊本 菊地観光ホテル>
「岩橋さんの還暦同窓会」
岩橋百合(vo) 久保田浩(ep)

2010年5月12日(水)
<門司 ARK>
「藤松純子 デュオ」
藤松純子(violin) 久保田浩(p)
※初共演:藤松純子(violin)

2010年5月15日(土)
<門司港 陽のあたる場所>
「深町宏 デュオ」
深町宏(sax) 久保田浩(p)

2010年5月16日(日)
☆黒崎ブラボー 第4回ビール党の会

2010年5月30日(日)
<小倉 ステーションホテル>
「オールディーズ」
西村和真(vo) 江口紀子(sax) 久保田浩(p) 増根隆司(b) 宮吉英彰(ds)

2010年6月5日(土)
<門司港 六曜館GIG>
「深町宏 デュオ」
深町宏(sax) 久保田浩(p)

2010年6月12日(土)
<黒崎 ブラボー>
「東筑高校72期同窓会」
Naomi(vo) 久保田浩(p)

2010年6月19日(土)
<小倉 88ネルソン>
久保田浩(p) 白石由紀(b) くぼみき(ds) 白石二郎(進行, g)
※ハチネルセッション開始

2010年6月20日(日)
<宇部 全日空ホテル>
「宇部西ロータリークラブ50周年記念式典」
スージー(vo) 久保田浩(p) 川崎(b) 出口成信(ds)

<小倉 龍泉寺>
「白石二郎くんと龍泉寺住職の奥さんの合同誕生会」
宮本裕子(vo) 久保田浩(p) 白石二郎(g) 白石由紀(b)

2010年6月26日(土)
<黒崎 ブラボー>
「歌声喫茶 昭和歌謡ナイト」
深町宏(sax) 久保田浩(p)

2010年7月13日(火)
<小倉 リーガロイヤルホテル>
「リーガロイヤルホテル パートナー会」
Naomi(vo) 久保田浩(p) 増根隆司(b)

2010年7月14日(水)
<戸畑 西日本工業倶楽部>
「ディナーと音楽の夕べ」
深町宏(sax) 久保田浩(p)

2010年7月17日(土)
<鳥栖 JAグリーンパレス>
「深町宏 デュオ」
深町宏(sax) 久保田浩(ep)

2010年7月22日(木)
<黒崎 三角公園>
「黒崎サマーフェスタ」
Naomi(vo) 深町宏(sax) 久保田浩(p) 増根隆司(b) 出口成信(ds)

2010年7月31日(土)
<小倉 リバーウォーク>
「北九州ミュージックプロムナード」
小美々(fl) 久保田浩(p) 増根隆司(b) 中村健(ds)

<門司港 船上ジャズ>
「Naomi・Ai グループ」
Naomi(vo) Ai(vo) 久保田浩(ep) 白石由紀(b) 宮吉英彰(ds)

2010年8月3日(火)
<海の中道 ザ・ルイガンス>
「那の津ライオンズクラブ」
深町宏(sax) 久保田浩(p) 木下恒治(per)

2010年8月4日(水)
<苅田 北公民館>
「三島紀也 グループ」
三島紀也(ts) 久保田浩(ep) 白石由紀(b) 白石二郎(g) どどんぱ山田(ds)

2010年8月5日(木)
<宇部 全日空ホテル>
「宇部薬剤師会」
久保田浩(p) 川崎(b) 出口成信(ds)

2010年8月6日(金)
<筑後 コスモホール>
「コスモサマーフェスティバル」
深町宏(sax) 原田貴子(violin) 久保田浩(p)
※初共演:原田貴子(violin)

2010年8月15日(日)
<宇部 全日空ホテル>
「宇部高校同窓会総会」
久保田浩(p) 川崎(b) 出口成信(ds)

2010年8月21日(土)
<八幡 中尾公民館>
「三島紀也 グループ」
三島紀也(ts) 久保田浩(ep) 九十九晴宏(g) 久藤高久(b) 内田勉(ds)

2010年8月22日(日)
☆黒崎ブラボー ビアアカセミー

☆八幡 Take5 オープンパーティ

2010年8月27日(金)
荒井伝太 from 東京!
<黒崎 ストロベリーサワー>
「ナット・キング・コールナイト」
「荒井伝太グループ」
荒井伝太(vo, p) 主計真央(ts) 久保田浩(p) 白石二郎(g) 白石由紀(b)

2010年8月28日(土)
<中州 清流公園>
「中州ジャズ」
市川ちあき(vo) 久保田浩(ep) 増根隆司(b)

2010年9月3日(金)
<門司港駅前広場>
「NHK-BS『BSデジタル号がゆく!』」
Ai(vo) 近藤荘起(ts) 久保田浩(ep) 白石由紀(b) 宮吉英彰(ds)

<門司港地ビール工房>
「Ai グループ」
Ai(vo) 久保田浩(k-harm) 白石二郎(g) 白石由紀(b)

2010年9月4日(土)
<門司港 サテライトステージ>
「北九州ミュージックプロムナード」
Naomi(vo) 久保田浩(ep) 増根隆司(b)

2010年9月18日(土)
<篠栗 桟敷小屋 弐十匁(さじきごや・にじゅうもんめ>
「深町宏 デュオ」
深町宏(sax) 久保田浩(ep)

2010年9月22日(水)
<朝倉 平塚川添遺跡公園>
「深町宏 グループ」
深町宏(sax) 久保田浩(ep) 松下一弘(eb) 木下恒治(ds)

2010年9月26日(日)
北村英治・谷口英治 from 東京!
「北村英治・谷口英治グループ」

<小倉 NHK北九州放送局4階 リバーサイドスタジオ>
「NHK収録 サンデーコンサート」
北村英治(cl) 谷口英治(cl) 久保田浩(p)

<小倉 芸術劇場 中劇場>
「北九州ミュージックフェスタ」
北村英治(cl) 谷口英治(cl) 久保田浩(p) 小車洋行(b) 出口成信(ds)

2010年10月2日(土)
<熊本 みかわ温泉>
「深町宏 グループ」
深町宏(sax) 久保田浩(ep) 松下一弘(eb) 木下恒治(ds) 平山啓介(per)
ゲスト:古城憲(tp, 和水町出身)
※初共演:古城憲(tp) 平山啓介(per)

2010年10月3日(日)
<久留米 ARK>
「深町宏 デュオ」
深町宏(sax) 久保田浩(p)

2010年10月11日(月)
<宗像ユリックス>
「日越親善ファーストコンサート」
「ヴィッキー・チャン・グループ」
ヴィッキー・チャン(vo) 深町宏(sax) 久保田浩(p) 増根隆司(b, eb) 木下恒治(ds)
司会:山本華世
※初共演:ヴィッキー・チャン(vo)

2010年10月15日(金)
<筑後 諏訪神社>
「羽犬塚駅前商店街イベント」
深町宏(sax) 久保田浩(ep)

2010年10月17日(日)
三橋りえ from 東京!
<門司 ブリックホール>
「酒井紀代美 創作展示会 打ち上げコンサート」
三橋りえ(vo) 酒井紀代美(vo) 久保田浩(p)
※初共演:三橋りえ(vo)

2010年10月18日(月)
<小倉 アンティーク BISCUIT>
「Ai グループ」
Ai(vo) 久保田浩(p) 白石二郎(g) 白石由紀(b)

2010年10月20日(水)
<大分県宇佐市 安心院葡萄酒工房>
「大分県信用組合パーティ」
豊島ひろ子(vo) 佐藤史郎(tp) 久保田浩(ep) 白石二郎(g) 白石由紀(b)

2010年10月30日(土)
<サザンクス筑後>
「八女工業高校90周年記念パーティ」
深町宏(sax) 久保田浩(p) 増根隆司(b) 木下恒治(ds)

<大川 サン・ブリッジ>
「深町宏 グループ」
深町宏(sax) 久保田浩(p) 増根隆司(b) 木下恒治(ds)

2010年10月31日(日)
<八女 黒木中学校>
「八女市立黒木中学校 音楽鑑賞教室」
深町宏(sax) 久保田浩(p) 増根隆司(b) 木下恒治(ds)

<久留米 ARK>
「Naomi デュオ」
Naomi(vo) 久保田浩(p)

2010年11月5日(金)
<中洲 リバーサイド>
「豊島ひろ子 グループ」
豊島ひろ子(vo) 佐藤史郎(tp) 久保田浩(p)

2010年11月13日(土)
<小倉 88ネルソン>
「吉武美紀 一時帰国ライブ」
吉武美紀(vo) 久保田浩(ep) 白石由紀(b)

2010年11月14日(日)
<遠賀中央幼稚園>
「ヒーリングコンサート」
岩見香里(vo) 久保田浩(p)

☆太宰府 Jazz工房Nishimura 3周年記念パーティ
豊島ひろ子(vo) 市川ちあき(vo) 緒方裕光(g) 久保田浩(p) 上野泉(p) 山村隆一(b) AVAN(b)
※初共演:AVAN(b)

2010年11月16日(火)
<黒崎 ストロベリーサワー>
「吉武美紀 一時帰国ライブ」
吉武美紀(vo) 久保田浩(p)

2010年11月18日(木)
<八女 西中学校>
「音楽鑑賞会」
深町宏(sax) 久保田浩(p) 松下一弘(eb)

2010年11月20日(土)
<大野城 レグラン>
「豊島ひろ子 グループ」
豊島ひろ子(vo) 久保田浩(p) 白石二郎(g) 白石由紀(b)

2010年11月23日(火)
<筑後 コスモホール>
「チャリティーコンサート」
深町宏(sax) 原田貴子(violin) 久保田浩(p) 松下一弘(eb)

<八女 べんがら村>
「深町宏 デュオ」
深町宏(sax) 久保田浩(p)

☆黒崎エビス屋で清水喜和子ちゃんとの飲み会

2010年11月28日(日)
☆黒崎ブラボー 第5回ビール党の会

2010年12月5日(日)
<小倉 P.J.ワインセラー欧州館>
「ミキプルーン家族会」
西村和真(vo) 江口紀子(sax) 久保田浩(p) 白石二郎(g) 白石由紀(b) 宮吉英彰(ds)

2010年12月7日(火)
<八幡 上津役市民センター>
「上津役小学校 家庭教育学級」
Naomi(vo) 久保田浩(p)

2010年12月13日(月)
<えーるピア久留米>
「深町宏 クインテット」
深町宏(sax) 久米博之(g) 久保田浩(p) 松下一弘(eb) 木下恒治(ds)
※初共演:久米博之(g)



谷口英治 from 東京!
2010年12月20日(月)~21日(火)

2010年12月20日(月)
<中洲 リバーサイド>
「谷口英治 グループ」
谷口英治(cl) 田口悌治(g) 久保田浩(p) 丹羽肇(b) 中村健(ds)

2010年12月21日(火)
<戸畑 西日本工業倶楽部>
「谷口英治 デュオ」
谷口英治(cl) 久保田浩(p)



2010年12月23日(木)
<黒崎 カムズ通り>
「黒崎クリスマスコンサート」
Naomi(vo) 深町宏(sax) 久保田浩(ep) 丹羽肇(b) 中村健(ds)

2010年12月24日(金)
<小倉 ティオペペ>
「クリスマスディナー」
白石二郎(g) 久保田浩(p, k-harm) 白石由紀(b)

<八幡 Take5>
「Naomi グループ」
Naomi(vo) 久保田浩(p) 白石二郎(g) 白石由紀(b) 向坊英雄(ds)

2010年12月31日(金)
<門司 ARK>
「Naomi デュオ」
Naomi(vo) 久保田浩(p)

<小倉 リーガトップ>
「カウントダウンライブ」
Naomi(vo) 久保田浩(p) 増根隆司(b) 宮吉英彰(ds)

<八幡 Take5>
「Naomi グループ」
Naomi(vo) 久保田浩(p) 向坊英雄(b) 宮吉英彰(ds)




上記以外のライブや仕事です。

<門司港 船上ジャズ>
深町宏(sax) 主計真央(ts) 久保田浩(p) 長門信貴(tp) ホリホリ(harm) 白石二郎(g) 白石由紀(b) くぼみき(ds) Ai(vo)

<門司港 六曜館>
「デュオ」
深町宏(sax) Ai(vo) 久保田浩(p)

「グループ」
Naomi(vo) Ai(vo) レオノーラ(vo) 西村和真(vo) 深町宏(sax) 藤松純子(violin) 久保田浩(p) 増根隆司(b)

<小倉 リーガトップ>
Naomi(vo) 藤松純子(violin) 久保田浩(p)

<小倉 ティオペペ>
「宮本裕子 デュオ」
宮本裕子(vo) 久保田浩(p)

<小倉 GILA GILA>
Naomi(vo) 宮本裕子(vo) 久保田浩(p)

<小倉 88ネルソン>
「久保田浩 グループ」
久保田浩(p, k-harm) 岡田渉子(p, k-harm) 白石二郎(g) 白石由紀(b) くぼみき(ds)

「Naomi グループ」
Naomi(vo) 久保田浩(p) 白石二郎(g) 白石由紀(b)

「ジャムセッション ホスト」
Ai(vo) 久保田浩(p, k-harm) 白石由紀(b) くぼみき(ds) 白石二郎(進行, g)

<黒崎 ストロベリー>
「宮本裕子 グループ」
宮本裕子(vo) 久保田浩(p) 柿原正洋(eb) 白石二郎(g) 白石由紀(b)

「Naomi デュオ」
Naomi(vo) 久保田浩(p)

「Ai デュオ」
Ai(vo) 久保田浩(p)

<宇部 フォルクスワーゲンDUO>
「久保田浩 グループ」
久保田浩(p) 川崎(b) 出口成信(ds)




2010年1月9日(土)
<小倉 88ネルソン>
「Naomi グループ」
Naomi(vo) 久保田浩(p) 白石二郎(g) 白石由紀(b)

 2年少し前にオープンした、じろう君とゆきちゃんのお店「88ネルソン」ですが、遊びに行った事はありますが、ライブをやるのは初めてとなりました。2人ともジャズをとても頑張っているので、今後もお店でライブをしようと思っています。


2010年1月21日(木)
<天神 ニューコンボ>
「市川ちあき グループ」
市川ちあき(vo) 久保田浩(p) 丹羽肇(b) 中村健(ds)

 約1年ぶりとなったニューコンボでの市川ちあきさんのライブでした。メンバーは前回と全く同じです。ですので、ちあきさんのライブの雰囲気がわかります。お客さんも満員で、とても楽しく、とても良いライブとなりました。


2010年2月12日(金)
国貞雅子・藤井学 from 東京!
<黒崎 ストロベリーサワー>
「国貞雅子 グループ」
国貞雅子(vo) 久保田浩(p) 安田英雄(b) 藤井学(ds)

 下関出身で東京在住で、以前私もよく一緒にライブをやっていたヴォーカルのクニクニと久しぶりに一緒にライブをやりました。ストロベリーで彼女と一緒にライブをやるのは初めてです。彼女のストロベリーでのライブに私が遊びに行ってセッションをした事は何度かありましたけどね。ベースは、クニクニが下関在住の頃からお世話になっていたという安田さんです。私も安田さんとはたまに一緒にライブをやっています。ドラムは、約1年半前にクニクニがピアノの堀英彰君と一緒にストロベリーでライブをやった時に私が遊びに行って初めて会った、広島出身で東京在住の藤井学さんです。ジャズ界でメジャーなバンドを数多くやっている非常に素晴らしいドラマーです。私はクニクニとは何度もライブをやっていたので彼女の雰囲気はわかりますが、藤井さんとは1年半前に何曲かセッションをしただけです。どのような雰囲気になるのか・・・。

 いや~、もう本当に素晴らしいライブでした。藤井さんのプレイは最高というしかありません。さすが東京でメジャーどころのバンドをやっている方です。半端ではありませんでした。お客さんも一杯で、藤井さんのおかげで、この日は非常に楽しいライブとなりました。またクニクニや藤井さんともぜひ一緒にやりたいですね。


2010年2月22日(月)
<宇部 全日空ホテル>
「宇部商工会議所 会員大会」
久保田浩(p) 川崎(b) 出口成信(ds)

 この日は2本仕事。2本目は同じメンバーで宇部のフォルクスワーゲンDUOでのライブで、その前に宇部商工会議所のパーティ演奏がありました。


2010年3月9日(火)
<黒崎 ストロベリーサワー>
「宮本裕子 グループ」
宮本裕子(vo) 久保田浩(ep) 白石二郎(g) 白石由紀(b)

 ストロベリー恒例の第2火曜日の裕子ちゃんのライブですが、前月にデュオでライブをやった後、88ネルソンの二郎君と由紀ちゃんに声をかけてみたところ、是非やりたいという事で、参加してもらうことにしました。この2人はここのところ演奏がとても良くなってきているので、機会があれば何かに参加してもらいたかったのです。2人はストロベリーでは毎週木曜日に中尾カオルさんの国士無双でも出演していますので、話が早いです。結果、ライブはとても良かったです。今後も毎月参加してもらうことになりました。


2010年3月26日(金)
<小倉 GILA GILA>
「Naomi デュオ」
Naomi(vo) 久保田浩(p)

 2月の終わりに小倉のリバーウォークの紫川を挟んで反対側にサッカーチームのギラバンツ北九州を応援するレストラン「GILA GILA(ギラギラ)」がオープンしました。週に1回か2回程度、夜の時間に生演奏を入れる事になり、この日に初めて行きました。Naomiさんもこの日が初めてとの事でした。前評判もとても良かったのですが、行ってみると、うわさどおりの素晴らしい店でした。ライブのほうは御馴染みのNAomiさんとのデュオで、お客さんも沢山で、とても楽しいライブとなりました。終わってパスタを頂いたのですが、これがまた最高でした。この店は今後盛り上がっていく事でしょう。


2010年3月27日(土)
akiko from 東京!
<黒崎 CLUTCH>
「akiko デュオ」
akiko(vo) 久保田浩(ep)

 私が東京在住時代からの演奏仲間で、アメリカのジャズレーベルの最高峰の Verve から日本人で初めてリーダーアルバムをリリースした歌手の akiko ちゃんとのデュオライブです。もうすでに彼女は日本のジャズヴォーカルの頂点にいますね。前回私が一緒に演奏したのは、2007年の7月に博多キャナルシティで彼女とトラベラーズが共演した時で、それ以来です。

 今回のライブは、ライブイベント等を企画している方の企画イベントで、数多くのバンドやDJが出演するライブイベントでした。その一番最後の出演です。また、私がよく行く黒崎のショットバーのブラボーがちょうど2周年の時期で、イベントはブラボーの2周年記念イベントになりました。CLUCH は前年にもサックスの深町さんと出演した事があり、2回目です。

 2時からリハだったので、私はその頃に店に到着。間もなく彼女も到着。久しぶりの挨拶をして、サウンドチェックとリハ。

 リハが終わると、ピアノが置いてあるブラボーの2階を控え室兼リハ室として使えるようにしてもらったので、そちらへ移動。2時間ぐらいリハやセッション等をやりました。

 それが終わった5時頃、彼女はホテルへチェックインしに行きました。本番は夜の11時からなので、それまでは自由です。私は一旦自宅に帰ろうかとも思いましたが、ピアノもある事だし、ブラボーの2階にいる事にしました。

 11時近くになり、ライブ会場のCLUTCHへ。道で彼女と会い、前の出演者が押しているとの事で、近くの In My Life へ行って待つ事になりました。

 そして本番の時間。店の前へ着くと、私の知り合いも何人かいました。

 さて、一番驚いたのは、お客さんの人数です。まず、私は出演者だというのに、店の中に入れません(^^)。もちろん大きなイベントですから、集客もしていて、沢山であろう事は予想していたのですが、これほどの人数とは思いませんでした。サックス奏者の主計真央君が来ていて、入り口からステージまでのたった5、6メートルを、人をかぎ分けて連れて行ってもらう事に(^^)。本当にそうしなければ入れなかった状態だったのです。店の角のエレピの椅子に座ると、お客さんは2メートル先まで全員立ち見状態。こんな凄い人数と状態は初めての経験です。後から聞いた話ですが、30人も入れば満員のような感じになりそうなスペースの CLUTCH に、なんと150人ぐらい入ったそうです。外にも入りきれない人たちがドア越しや窓越しに沢山いました。

 本番ステージ。私は彼女がCDデビューする前からデュオでも何度もライブをやっていましたので、とても楽しく演奏できました。新しいアルバム2枚からの曲や過去のレパートリーやスタンダードナンバーを歌いました。全員立ち見の人数なのに、バラードは全員がシーンとなって聞き込むほどでした。本当に素晴らしいステージでした。

 終わって、ストロベリーで打ち上げをやる事になっていたので、彼女やDJや他の出演者や関係者と一緒に移動しました。

 しばらく一緒に飲んだ後、彼女はホテルに戻りです。他にまだ沢山お客さんがいる中、お別れの挨拶をして、彼女はストロベリーを出ました。機会があればまたぜひ一緒に演奏したいですね。


2010年4月2日(金)
<直方 三升庵>
「菅原高志 グループ」
西村和真(vo) 久保田浩(p) 小牧良平(b) 菅原高志(ds)

 ドラムの菅原君から誘われて、福岡在住の素晴らしいヴォーカリストの西村さんのライブをやりました。場所は直方の食事処の三升庵という所で、私は初めて行きました。グランドピアノやPAが置いてある店で、たまにライブをやっているようです。メンバーは全員御馴染みで、とても楽しいライブとなりました。


2010年4月3日(土)
<大宰府 Jazz工房Nishimura>
「菅原高志 グループ」
西村和真(vo) 久保田浩(p) 杉泰輔(eb) 菅原高志(ds)

※初共演:杉泰輔(eb)

 前日に続き、ドラムの菅原君から誘われた西村さんのライブです。場所は西鉄二日市駅の近くの「Jazz工房Nishimura」で私は2回目です。前回はヴォーカルの西村さんとデュオでした。この日はベースの小牧君が出来なかったので、菅原君の知り合いで講師をしておられる杉さんという方になりました。前日に続き、素晴らしいライブで、楽しい演奏でした。


2010年4月24日(土)
<大牟田 オームタガーデンホテル>
「春爛漫 きらめき晩餐会 2010」
深町宏(sax) 西村和真(vo) 緒方裕光(g) 久保田浩(p) 松下一弘(eb) 木下恒治(ds)

 サックスの深町さんから頼まれた、大牟田のガーデンホテルでのディナーショーでの演奏です。このホテルではディナーショーを年に何度か開催しているそうで、その中で年に何回か深町さんが演奏を頼まれているようです。メンバーは深町さんと私を除いて福岡のメンバーですね。みんな福岡のほうで活躍されています。ギターの緒方さんとドラムの木下さんは私は過去に1回だけ共演した事があります。他の方はもう何度も共演しています。この日の演奏は約1時間の1ステージのみでした。

 演奏内容ですが、このメンバーでのグループは非常に良かったです。初顔合わせの人たちは誰もいなかったものの、私は緒方さんと木下さんは2回目ですし、私以外でもそれほど頻繁に会ってないという関係もあったと思います。しかもリハは当日のみです。そのような状況の中で、これほどいい音が出せるのか?と思えるほど、いい演奏だったと思います。音楽を良くしていこうという方向が全員同じだったと思います。誰1人として崩す事なく、いい音楽を創っていこうという思いがうまくいったんでしょうね、とてもいいサウンドでした。このメンバーで固定のバンドとしてやっていきたいぐらいです。またぜひやりたいですね。


2010年4月25日(日)
<大宰府 ドルフィーズ>
「市川ちあき グループ」
市川ちあき(vo) 久保田浩(p) 丹羽肇(b)

 前年もやった大宰府のドルフィーズでの市川ちあきさんのライブです。メンバーも全く同じで、福岡在住の素晴らしいベーシストの丹羽さんです。ドルフィーズは何度も出演していますので、慣れています。という事で前年に続き、とても楽しい良いライブが出来ました。


2010年5月3日(月)
<中間 OBOハウス>
「第13回 OBOハウスライブ」
Naomi(vo) 久保田浩(p)

 Naomiさんの古くからの知人で、最近私も知り合った方が年に1度だけ自宅で演奏パーティを行っていて、それに誘われました。13回目との事で、もう13年続いているという事ですね。私たちのライブが2回あり、その間や後で他の方々の演奏や出し物をやるというスタイルでした。お客さんの沢山で、ライブのほうはいつものように楽しく出来ました。この日の夜は私はARK門司店での演奏が入っていて、2回目のライブが終わってすぐ出てしまいましたが、その後も大変盛り上がったようです。


2010年5月8日(土)
<本城 ヴェルジェ>
「ゲイリー 結婚披露宴」
(ストロベリーサワー関係)
Naomi(vo) 久保田浩(ep) 村上勝敏(b) 宮吉英彰(ds)

 この日の仕事は2本立て。夜のライブは以前にも行った事のある「GILA GILA」で Naomi さんとデュオでした。

 昼ですが、黒崎のストロベリーでバイトをやっていたゲイリー君の結婚披露宴が本城のヴェルジェという所でありました。奥さんはピアノの上村貴子ちゃんの仕事仲間で、私も知っている方です。彼らの披露宴での演奏を頼まれ、演奏メンバーは全員ストロベリーに出演している人たちになりました。Naomi さんのヴォーカルライブの前には、今、東京で頑張っている Aya ちゃんと上村貴子ちゃんのライブがありました。Aya ちゃんもストロベリーでバイトをしていたのでゲイリーの仲間です。演奏関係者はほとんど全員が知り合いでストロベリー関係という状況で、とても素晴らしい結婚披露宴となりました。ゲイリー夫妻、末永くお幸せに!(^^)


2010年5月9日(日)
<熊本 菊地観光ホテル>
「岩橋さんの還暦同窓会」
岩橋百合(vo) 久保田浩(ep)

 私が東京在住時代に、千葉のヒッチコックというライブハウスでライブをやっていた時にお客さんで見に来て頂いていた岩橋百合さんから頼まれた同窓会での演奏です。還暦の同窓会という事でした。当時、岩橋さんはお客さんで来て頂いていただけなので、私はほとんど覚えていませんでしたが、岩橋さんがmixiで私を見つけてマイミクになったおかげで、この演奏をさせてもらう事になりました。場所は、私は初めての所で、熊本県の菊地市にある菊地観光ホテルで、その1階にあるスナックの「シルクロード」という所で同窓会がありました。岩橋さんは千葉在住ですが、菊地市の出身でしたので、地元での同窓会だったのですね。岩橋さんと私は共演をした事がなく、わざわざ千葉から熊本に出向くわけでリハもこの日にしか出来ないので、演奏がどうなるのか予想は出来ませんでしたが、ライブは全く問題ありませんでした。今ではアマチュアのヴォーカリストとして千葉のあたりで活動をしておられるようで、とても楽しくライブが出来ました。


2010年5月12日(水)
<門司 ARK>
「藤松純子 デュオ」
藤松純子(violin) 久保田浩(p)

※初共演:藤松純子(violin)

 響ホール室内合奏団のメンバーであるバイオリンの藤松純子ちゃんとARKでデュオ演奏をやる事になりました。元々クラシックの方ですが、ピアノの上村貴子ちゃんと Ange-la というユニットでクラシック以外も演奏していて、ジャズにも興味があるようで、私と一緒に演奏をする事になりました。不定期ではありますが、今後もARKで演奏する事になりそうです。


2010年5月15日(土)
<門司港 陽のあたる場所>
「深町宏 デュオ」
深町宏(sax) 久保田浩(p)

 この日は2本仕事。1本目は門司港船上ライブで深町さんとデュオでした。その後ですが、門司港駅の近くにある「陽のあたる場所」で、同じく深町さんとデュオ演奏をやりました。船の演奏は時間が終わるのが19時40分と早いので、その後にライブが出来るのです。私も深町さんも初めて行くお店でした。こちらは船上ライブとは違い、テナーサックス中心のジャスライブでした。お客さんも満員で素晴らしいライブとなりました。


2010年5月16日(日)
☆黒崎ブラボー 第4回ビール党の会

 4回目になる黒崎の Bravo! で行われている「ビール党の会」の飲み会、いわゆる「世界のビールを飲もう会」です。

 この日はいつも参加しているビール博士が参加しない予定で、マスターがビールを選択し、すでに私は飲んだ事のある世界のビールが多くなりました。15人ぐらいいたと思いますが、誰がどのビールを飲んでいるかわかりませんので、マスターが一押しするビールの特集になりました。私は Bravo! ではいつもマスターのらオススメのビールを選んでもらっているので、結果的に飲んだ事のあるビールが多かった、という事になったのです。やはり世界のビールというのはいいもんですね。もちろん恒例の私のピアノ演奏もありました(^^)。この飲み会は全員が「ビール好き」ですから、飲み会の間もずっとビールの話で、とても雰囲気がいいです。いつものように、とても楽しい飲み会となりました。


2010年5月30日(日)
<小倉 ステーションホテル>
「オールディーズ」
西村和真(vo) 江口紀子(sax) 久保田浩(p) 増根隆司(b) 宮吉英彰(ds)

 江口さんから誘われたオールディーズライブです。江口さんの応援をしている方がいて、私も以前に一度お会いしましたが、その方の企画です。私はオールディーズの演奏はしませんが(^^)、毎度お世話になっている江口さんからの依頼でしたので、引き受ける事にしました。後から男性ヴォーカルが欲しいと言われたので、西村さんにお願いしました。リハは当日しか出来ませんので、譜面をすべて私が用意しました。オールディーズとは関係ないメンバーでの演奏でしたので、どうなる事かと思いましたが、西村さんの歌もいい感じで、良いライブが出来ました。お客さんには大変好評で、またオールディーズの演奏を頼まれるかもしれません。


2010年6月5日(土)
<門司港 六曜館GIG>
「深町宏 デュオ」
深町宏(sax) 久保田浩(p)

 この日は2本仕事。1本目は門司港船上ライブで深町さんとデュオでした。その後ですが、5月にオープンしたばかりの、船から割と近くにある「六曜館GIG」というお店でデュオライブをやりました。ここのオーナーとは私は以前に何度かお会いした事があり、定年退職後は店をやりたいと言っていたのですが、それが実現したのです。ライブをするにあたって時間的な事や他の事で船上ライブの後に出来るかを相談したところOKとの事。この日の少し前に下見がてらお店に挨拶をしに行き、そして本番のこの日になりました。お客さんはほぼ満員で、こちらもとても楽しいライブとなりました。


2010年6月12日(土)
<黒崎 ブラボー>
「東筑高校72期同窓会」
Naomi(vo) 久保田浩(p)

 毎年6月に私の出身高校である東筑高校の同窓会「東筑会」の総会・懇親会が八幡であるのですが、それが終わった後に、同期の人同士で2次会をやる事が多いようで、ストロベリーや Bravo! でよく会っている高校の10年先輩の方がいて、その同期生で Bravo! の2階を貸し切って2次会をやる事になり、その演奏を頼まれました。前年も Bravo! でやったようです。内容ですが、高校の同窓会ですから、飲んだり話をしたりするのが目的で、音楽に興味がない人も結構いると思われたのですが、演奏になるとかなりの人が演奏を聴いていて、私の知人の先輩も大喜びでした。また来年も話があるかもしれません。


2010年6月19日(土)
<小倉 88ネルソン>
久保田浩(p) 白石由紀(b) くぼみき(ds) 白石二郎(進行, g)

※ハチネルセッション開始

 この年に行き始めた小倉の88ネルソンですが、この日は私が空いていたので連絡をしてみると、セッションにするのはどうでしょうか、という話があり、そうしようという事になり、私はそのハウスバンドをやる事になりました。店のオーナーの由紀ちゃんはハウスバンドのベーシストですが、二郎君は基本的にセッションの進行役です。この日は北九州の3大学のジャズ関係のサークルの合同飲み会があったようで、学生は来れませんでしたが、それでもかなりの人数が集まり、盛り上がりました。今後は不定期ですが、セッションの日を設ける事になりそうです。


2010年6月20日(日) [1]
<宇部 全日空ホテル>
「宇部西ロータリークラブ50周年記念式典」
スージー(vo) 久保田浩(p) 川崎(b) 出口成信(ds)

 この日は2本立てです。まず昼ですが、いつも宇部で大変お世話になっているベースの川崎さんから頼まれた、ロータリークラブのパーティです。宇部西ロータリークラブの50周年の記念式典という事で、大規模なパーティでした。ピアノトリオはいつものメンバーですが、今回は歌を入れる事になったようです。ヴォーカルのスージーさんと初めて共演しました。



2010年6月20日(日) [2]
<小倉 龍泉寺>
「白石二郎くんと龍泉寺住職の奥さんの合同誕生会」
宮本裕子(vo) 久保田浩(p) 白石二郎(g) 白石由紀(b)

 その後ですが、白石二郎君から頼まれた誕生会での演奏です。二郎君と、88ネルソンの近くにある龍泉寺の住職さんの奥さんが同じ誕生日のようで、毎年合同誕生会をやっているようです。住職さんの夫妻が宮本裕子ちゃんのストロベリーのライブに遊びに来たのですが、その時に「このバンドに来て欲しい」と演奏を頼まれました。ただ私が昼に宇部の演奏が入っていて、到着が午後5時頃になりそうで、誕生会はというと午後3時からという話で時間が合わず一旦断ったのですが、後から「5時ぐらいでもいいので来て欲しい」という話になり、演奏する事になりました。宇部の演奏が終わってすぐに片付けて出口さんに寺まで送ってもらい、着いて割りとすぐに1ステージの演奏をやりました。住職さん夫妻や誕生会に来ていた人たちにとても喜んでもらえて、急いで行った甲斐がありました。終わって打ち上げがてらみんなで飲みました。とても楽しい時間でした。


2010年6月26日(土)
<黒崎 ブラボー>
「歌声喫茶 昭和歌謡ナイト」
深町宏(sax) 久保田浩(p)

 これは大変面白い企画です。私がよく遊びに行く Bravo! ですが、マスターと、色々な企画をやっている常連のお客さんとの合同の企画で、Bravo! の2階で昭和歌謡ナイトの歌声喫茶をやろうという事になったようです。その途中でジャズライブをやって欲しい、という事でした。歌声喫茶ではDJもいて、本職は折尾でCDショップをやっていらっしゃる方のようで、そのDJもありました。かなり本格的なイベントでした。普段の Bravo! の2階とは全く違い、歌声喫茶そのものでした。その途中で、昔に流行ったジャズ喫茶で流れていたようなジャズのライブ・・・要はスタンダードジャズですが、それをやって欲しいとの事でした。昭和歌謡とジャズの合体?どうなる事やらです(^^)

 ジャズライブの時間、結局、席は満員になり、大変な盛り上がりでした。もちろん深町さんの演奏の盛り上げ方やしゃべりは抜群です。とても素晴らしいイベントとなりました。これからも黒崎の音楽シーンを盛り上げていきたいですね。


2010年7月13日(火)
<小倉 リーガロイヤルホテル>
「リーガロイヤルホテル パートナー会」
Naomi(vo) 久保田浩(p) 増根隆司(b)

 この日は2本立て。この演奏と毎月第2火曜のストロベリーの宮本裕子ちゃんのライブです。

 この演奏仕事ですが、Naomiさんから頼まれました。Naomiさんはイベント企画会社から頼まれたようです。小倉のリーガロイヤルホテルのパートナー会のパーティの演奏でした。パートナー会ですから、リーガロイヤルと直接関係のある取引先のトップの方々等が出席していたと思います。

 会場へ行ってみると、なんと部屋のド真ん中にグランドピアノが(^^)。これは明らかにBGM演奏ではないです。オンステージ状態ですね。演奏時間は30分程度の1回との事でした。

 客入れのBGM演奏をベースとデュオでやる事になり、あと、パーティが始まり挨拶等が終わった後、乾杯の後で Naomi さんが入って1曲やる事になりました。客入れが終わって司会の挨拶の後、会場が暗くなり、リーガロイヤルが製作した映像が流されました。ホテルの今の状況や今後の展望などが流されました。なるほど、さすがパートナー会ですね。これが終わった後はおおよそ予定どおりで、乾杯の後の1曲と、途中のライブ演奏をやり、パーティ終了までは会場で出席者と同じように立食に参加しました。終了後 Naomi さんにストロベリーまで送ってもらいました。


2010年7月14日(水)
<戸畑 西日本工業倶楽部>
「ディナーと音楽の夕べ」
深町宏(sax) 久保田浩(p)

 前年もやった西日本工業倶楽部でのフランス料理フルコースディナーでのイベント演奏です。これで3回目になります。演奏はお客さんの食事の後です。深町さんとのデュオはよくやっていて慣れているので、いつものようにとても楽しく演奏出来ました。


2010年7月17日(土)
<鳥栖 JAグリーンパレス>
「深町宏 デュオ」
深町宏(sax) 久保田浩(ep)

 深町さんから頼まれた演奏仕事で、鳥栖のJAグリーンパレス、いわゆる農協会館でのライブ演奏でした。ライブというか、日本語でいう演奏会ですね。農協のイベントとかではなく、深町さんの演奏会でした。「コーヒー・マフィン付き」となっていて、2ステージの間の休憩時間はそのサービスがありました。ピアノはエレピでしたが、深町さんが他のライブ等で使っているカラオケ音源を持って来ていて、半分程度はそれを使っての演奏となりました。2人だけで演奏するのもいいですが、カラオケ音源とはいえ、ベースやドラムや他の伴奏等があるとサウンドが豪華になりますね。素晴らしいライブとなりました。


2010年7月22日(木)
<黒崎 三角公園>
「黒崎サマーフェスタ」
Naomi(vo) 深町宏(sax) 久保田浩(p) 増根隆司(b) 出口成信(ds)

 もう数年やっている、三角公園での、いわゆる黒崎灯籠祭りでの演奏です。メンバーももう御馴染みのいつものメンバーです。私たちのグループの時間の前にも2つバンドが出演していて、私の知人たちが多かったので、早めに行き、全部演奏を見ました。野外なので、控え室のテントにいたとはいえメチャメチャ暑かったですけどね(^^)


2010年7月31日(土) [1]
<小倉 リバーウォーク>
「北九州ミュージックプロムナード」
小美々(fl) 久保田浩(p) 増根隆司(b) 中村健(ds)

 この日は2本立て。小倉で野外1ステージ、門司港で野外2ステージ、と、真夏の野外3ステージです(^^)

 まず昼ですが、フルートの小美々さんから誘われた、北九州ミュージックプロムナードのオープニングイベントの出演です。小美々さんとはセッション等で演奏を何度もやっていますが、仕事で一緒にやるのは初めてです。他のメンバーは御馴染みです。演奏するのは私たちだけではなく、他のバンドも沢山出演し、私たちの出番は30分のみです。私が夜に別の仕事が入っていたので、時間帯を早くしてもらえるか相談し、最初から2番目の4時からの出演にして頂きました。場所はリバーウォークの吹き抜けのようになっている所で、建物の真横で風通しはあまり良くなく、またこの日は天気が非常に良く、楽しいとはいえ、汗だくになりながらの30分間の演奏でした(^^)



2010年7月31日(土) [2]
<門司港 船上ジャズ>
「Naomi・Ai グループ」
Naomi(vo) Ai(vo) 久保田浩(ep) 白石由紀(b) 宮吉英彰(ds)

 その後ですが、毎週土曜日の夕方にやっている、門司港船上ライブのスペシャル版です。7月の終わりから8月の終わりまではスペシャル期間で、通常の演奏以外の演奏も入り、食事やドリンクの有料サービスもあり、まさにスペシャルな企画です。この日に私が頼まれたのは、2人による女性ヴォーカルナイトです。1人は御馴染みのNaomiさん。もう1人は、山口県の萩市在住で、割りと最近小倉のほうに家を借りたというパワフルなヴォーカリストの Ai ちゃんです。以前セッション1回とライブを1回だけやった事がありますが、仕事として一緒にやるのは約2年ぶりです。ベースは88ネルソンのオーナーで、門司港のイベントでも常連の白石由紀ちゃん、ドラムは御馴染みの宮吉君です。私たちの出演時間の前の時間帯にサックスの主計真央君が出演していたので飛び入りしてもらう事になりました。出演時間は7時からと8時からの40分2回ステージです。夕方以降とはいえ、ステージの上は照明等もあり、やはり汗だくの演奏になりました(^^)。演奏はこのメンバーですから、もちろんの事、大変盛り上がりました。お客さんも沢山来ていました。珍しく、ステージの後ろの船上でドリンクやフードの営業をやっており、私やNaomiさんの知人2名がテーブル席に座っていて、休憩時間や演奏後はそこで楽しく会話しました。という事で大変盛り上がったイベントでした。


2010年8月3日(火)
<海の中道 ザ・ルイガンス>
「那の津ライオンズクラブ」
深町宏(sax) 久保田浩(p) 木下恒治(per)

 割と最近、急に深町さんから頼まれたライオンズクラブのパーティ演奏です。福岡在住のドラムの木下さんがパーカッションで参加しました。福岡の西戸崎の「海の中道」は初めてです。もちろんホテルルイガンスも初めてです。とてもいいホテルでした。演奏は深町さんのいつもの曲やスタンダードで、木下さんの素晴らしいパーカッションも入り、楽しく演奏出来ました。


2010年8月4日(水)
<苅田 北公民館>
「三島紀也 グループ」
三島紀也(ts) 久保田浩(ep) 白石由紀(b) 白石二郎(g) どどんぱ山田(ds)

 三島さんから頼まれた、苅田の北公民館での演奏会です。公民館の昼間の演奏という事で、お客さんはお年寄りの方が多かったです。当初はベースの白石由紀ちゃんと3人だけの演奏でしたが、白石二郎君や、ニュースカイラークのドラムの山田さんが参加し、豪華な編成になりました。1時間1回のステージでしたが、楽しい演奏会となりました。


2010年8月5日(木)
<宇部 全日空ホテル>
「宇部薬剤師会」
久保田浩(p) 川崎(b) 出口成信(ds)

 いつもお世話になっている宇部の川崎さんからの仕事です。宇部の薬剤師の会のパーティでした。メンバーは御馴染みの3人です。ジャズのスタンダードのみの演奏で、いつものように楽しく演奏出来ました。演奏が終わって、関係者に寿司を御馳走になりました。ありがとうございました。


2010年8月6日(金)
<筑後 コスモホール>
「コスモサマーフェスティバル」
深町宏(sax) 原田貴子(violin) 久保田浩(p)

※初共演:原田貴子(violin)

 深町さんから頼まれた、深町さんの地元である筑後でのコンサートです。コスモホールというところでの演奏でした。バイオリンの原田さんとは初めてでした。バイオリンとしては珍しく、中心はクラシックではなくポピュラー音楽のようで、深町さんがやっているような曲やスタンダードジャズにもとても合いました。曲はいつもの深町さんの曲やスタンダードナンバーです。お客さんも大入りの状態で、1時間1回のステージは大変盛り上がりました。終わって、残ったお客さんたちとしばらくホールで打ち上げをやり、その後、10人程度で深町さんの自宅へ行き、宴会となりました。グランドピアノがあるので、私は演奏しながらの宴会です(^^)。とても楽しく、名残惜しいですが、終電のため私1人だけ先に帰りました。


2010年8月15日(日)
<宇部 全日空ホテル>
「宇部高校同窓会総会」
久保田浩(p) 川崎(b) 出口成信(ds)

 いつもお世話になっている川崎さんから誘われた、宇部でのパーティ仕事です。メンバーもいつもの3人です。この日は宇部高校の同窓会の総会のパ-ティでの演奏でした。前準備で色々なリクエスト曲を言われていたのですが、最終的にはいつものジャズで押し通す事になり、これがウケて、来年もやる事になりそう、という大変嬉しい結果となりました。1曲だけ、ビリーブを全員で合唱する、という企画ががあり、その伴奏はやりました。

 パーティが終わって焼肉屋で打ち上げ。なんでも宇部では一番美味しいと評判の焼肉屋だそうで、予約しないと入れないという賑わいでした。とても美味しい焼肉でした。今回もまた色々と川崎さんのお世話になりました。ありがとうございました。


2010年8月21日(土)
<八幡 中尾公民館>
「三島紀也 グループ」
三島紀也(ts) 久保田浩(ep) 九十九晴宏(g) 久藤高久(b) 内田勉(ds)

 3日前に突然三島さんから頼まれたライブです。なんでも、頼んでいたピアニストがぎっくり腰になって演奏出来そうにない、という理由でした。ちょうど私は空いていたので良かったです。場所はなんとウチから歩いて行ける距離の公民館でした。お客さんは年配の方たちが多かったですね。映画音楽やジャズのスタンダードの演奏で盛り上がりました。


2010年8月22日(日) [1]
☆黒崎ブラボー ビアアカセミー

 仕事ではない2本立てです(^^)

 まず、午後3時から約2時間のビアアカデミーです。私がよく行っている黒崎のブラボーの常連で、ビール博士と呼ばれている方の企画で、名古屋在住のベルギージャパンの代表の方を呼んで、ベルギービールについての講座をやってもらおうという企画でした。この方は「ベルギービール大全」という本を書いておられる、ビール界では有名な方です。で、黒崎のブラボーというと、単に黒崎にある1つのバーです。今となっては確かに世界のビールはかなりの種類が置いてありますが、まあ所詮は地方にあるバーです。それが全国的にビールで有名な方を呼んでの講座なんて、黒崎ではあり得ない話ですよ。ブラボーも凄い店になってきましたね。内容は、ベルギーの国とは?から始まって、ビールの種類の説明をしながらの代表的な6種類のビールの試飲でした。私は5種類は知っていましたが、説明を聞きながらの試飲は、いつもの単に飲むだけとは違って面白いですね。

 2階での約2時間のアカデミーが終わって、1階へ移動し1杯だけ飲みました。



2010年8月22日(日) [2]
☆八幡 Take5 オープンパーティ

 そして、バスで中央町へ移動し、向坊さんの新しいお店「Take5」のオープンパーティです。この何週間か前にリハーサルで一度使わさせてもらったのですが、とても雰囲気のいい感じになりそうなお店でした。

 店へ入ると超満員状態でした。知り合いも多く、とりあえずは近くのテーブル席へ行きました。すぐにセッションとなり、私の鍵盤ハーモニカ、森山さんのピアノ、向坊さんのベース、川内ノブさんのドラムでセッションが始まりました。その後も、ヴォーカルのレオノーラさん、サックスの近藤君、ピアノの岡田渉子ちゃん、ギターの白石二郎君、ベースの白石由紀ちゃん、ドラムの宮吉君、パーカッションの中川君、K and M のマスターでピアノの藤原さん、その生徒さんの弾き語りの女性の方、他にもいましたね。演奏しない方も沢山でした。結局、深夜1時過ぎまでセッションをしていました。とても雰囲気の良いお店なので、賑わう事でしょう。


2010年8月27日(金)
荒井伝太 from 東京!
<黒崎 ストロベリーサワー>
「ナット・キング・コールナイト」
「荒井伝太グループ」
荒井伝太(vo, p) 主計真央(ts) 久保田浩(p) 白石二郎(g) 白石由紀(b)

 黒崎のストロベリーサワーで、荒井伝太さんのライブでした。タイトルは「ナット・キング・コール・ナイト」で、ナット・キング・コールが歌った曲のみをやるというスペシャルイベントでした。

 荒井伝太さんは、the KING DUEL、THE SAX NIGHT、等でキーボード奏者やヴォーカリストとして大活躍中で、これまでも、勝手にしやがれ、ハナレグミ、サケロック、渚ようこ、ムジカラグー、bogalusa、青空ドライブ、Bloodest Saxophone、小泉今日子、等のライブ・コンサート・レコーディング等に参加されており、最も多忙なミュージシャンの1人です。若い頃にブギウギピアノやナット・キング・コールに魅了され、完全コピーをされたそうです。

 今年の1月でしたかね?あるイベントで伝太さんが黒崎にいらっしゃった時に、私はそのイベントの企画の方から連絡があって、ストロベリーでセッションをしたのです。ジャズの曲ばかりです。伝太さんも私も演奏する事は想定しておらず、飲んでいて、2人ともかなりの酔ッパライでした(^^)。他にお客さんが沢山いる事も知ったこっちゃなく(^^)、酔ッパらった勢いでガンガンやってしまいました(^^)。ところがこのセッションが大ウケで、いつかぜひ2人でライブを・・・という話になり、このナット・キング・コール・ナイトが企画された、という流れでした。

 メンバーは、伝太さんのヴォーカルと私のピアノ、88ネルソンのオーナーである白石二郎君のギター、白石由紀ちゃんのベース、それにサックスのマオ君でした。

 本番は2ステージでしたが、まさにナット・キング・コール・オンリーの素晴らしいステージになりました。伝太さんの歌はホント凄いですよ。表現力が半端じゃないです。

 この日、オープニング・アクトとして The kmb が出演しました。北九州大学の学生で、ジャズ研の女性3人のピアノトリオです。88ネルソン等で一生懸命頑張っていて、今回抜擢されました。

 ライブ後のアフターセッションも、もちろんありました。私は鍵盤ハーモニカで、伝太さんやマオ君やkmbのメンバーを交えての大大大セッションとなりました。1時間以上やっていたんじゃないですかね?

 セッションが終わって、みんなで飲んでいたのですが、最後、私がピアノ、伝太さんが歌で、「Do You Know What It Means To Miss New Orleans」を演奏しました。1月のセッションの時、この曲を伝太さんが1人で弾き語りをやっていたのです。私も大好きな曲で、私自身も演奏していて、伝太さんに歌ってほしかったのですが、それが実現しました。伝太さんは客席で飲みながら歌ってましたが、もうホントにカッコよかったですよ。

 終わって、すぐ近くの黒崎のブラボーで打ち上げ。解散したのは4時頃でした(^^)。とても楽しい1日でした。


2010年8月28日(土)
<中州 清流公園>
「中州ジャズ」
市川ちあき(vo) 久保田浩(ep) 増根隆司(b)

 この日のメインは、中洲ジャズの市川ちあきさんのライブです。中洲ジャズは初めての出演でした。メンバーはベースの増根隆司さんと3人です。場所は博多キャナルシティの近くの清流公園でした。市川ちあきさんとは私は何度もライブをやっているので、バッチリです。ライブは30分1回のみでしたが、とても盛り上がりましたね。野外でしたので、暑かったですが、演奏も熱かったです。

 この後ヴォーカルの Morly さんと天神近くで飲む企画をしていました。なんでも世界のビールが結構置いてある店との事。ビールにはなんでも反応してしまう私(^^)。Morly さんはそのお店は知人から聞いたそうで、Morlyさんもまだ行った事はありませんでした。で、ここで大ポンチ事件が・・・。タクシーで移動し、その店へ着きました。バーの雰囲気のとてもいい感じの店でした。マスターも丁寧な挨拶でとてもいい方っぽいです。で、Morlyさんが「世界のビールが置いてあると聞いて来たんですけど」とマスターへ話しました。それが目的ですからね。

  「7年前にやめたんですよ。」

ゑゑゑーーーっっっ!!!なんという・・・。仕方ないので、若干あったハイネケン・レーベンブロイ等を飲みました。Morlyさんはコロナとギネスでした。こういうビールが目的ではなかったんですけどね。世界のビールをやめた理由は色々聞きましたけどね。内緒です(^^)。おつまみを何品か注文しましたが、創作料理風なものが多く、とても美味しかったです。

 さて、世界のビールがないとなると、長居しても意味がないです。時間はというと10時半頃。帰りの高速バスの時間までまだ1時間以上あります。Morly さんが「バックステージへ行きませんか?」と。おお、これは久しぶりですねぇ。天神から近いライブハウスです。ただ行くとセッションになる可能性大です。結構飲んでるので鍵盤が揺れるかもです(^^)

 タクシーでバックステージへ移動。ベースの有働さんのグループがライブをやっていました。マスターと久しぶりの挨拶です。ライブメンバーはベースの有働さん、テナーの緒方さん、ピアノの吉岡里賀さん。有働さんと緒方さんは私は初対面です。吉岡さんは確か以前、私が出演していたライブを見に来てくれたはずです。

 しばらくして、マスターやMorlyさんから「演奏しませんか?」と・・・。この2人から言われたら演奏しないわけにはいきませんな。まず1曲インスト。Morlyさんが参加してヴォーカル。そしてもう1曲インスト。3曲ほどお邪魔しました。飲んでいたためか、エラク楽しかったです(^^)。この日のライブメンバーの演奏はかなり良かったですね。

 そしてバスの時間です。タクシーで天神バスセンターまで送ってもらい、予定のバスに乗りました。Morlyさんには大変お世話になりました。

 この日はこれで終了・・・ではありませんでした。

 前日に一緒にライブをやった荒井伝太さんが、この日の深夜に黒崎のブラボーでブギウギレッスンをやっているとかで、セッションになるのでぜひ来てください、と企画の方に言われていたのです。深夜1時前に北九州着。タクシーでブラボーへ。ブラボーに到着して、まずビール1杯です。そして2階の演奏している場所へ。伝太さんと、サックスのマオ君ともう1人サックス奏者、ギターが2人でセッション中でした。お客さん?ブギウギピアノレッスンの参加者?たちも結構いました。ピアノが私に交代して、セッションのレッスンとなりました。その後は、ピアノや鍵盤ハーモニカでセッションです。もちろん伝太さんも歌やピアノでセッションです。前日に続いてまたまた大大大セッションとなりました。

 終わって1階で飲み会です。解散したのは4時過ぎでした(^^)。またぜひ伝太さんとライブをやりたいですね。伝太さんは本当に凄いですよ。


2010年9月3日(金) [1]
<門司港駅前広場>
「NHK-BS『BSデジタル号がゆく!』」
Ai(vo) 近藤荘起(ts) 久保田浩(ep) 白石由紀(b) 宮吉英彰(ds)

 ホリホリ君から白石二郎君経由で誘われたイベントの演奏です。ブルートレインに仕立てたbSデジタル号が3日間かけて九州を一周し、その各地で生中継や演奏等を行うというイベントでした。ジャズを派手に演奏してほしいという事で、Aiちゃんの歌に、近藤君のサックスというフロント、それに由紀ちゃんのベースに宮吉君のドラムという編成となりました。野外での1時間の演奏でしたが、汗だくになりながらの良い演奏になりました。



2010年9月3日(金) [2]
<門司港地ビール工房>
「Ai グループ」
Ai(vo) 久保田浩(k-harm) 白石二郎(g) 白石由紀(b)

 その後、特に何も予定はなかったのですが、この日の昼に急に白石夫妻から「門司港地ビール工房で演奏しませんか?」と言われました。何もないなら演奏したほうがいいです。ほとんど突撃演奏でしたが(^^)。30分ぐらいの演奏をし、門司港地ビールや食事類を沢山頂いて満足しました。以前一度このお店に来た事があるのですが、絶品ですよ。


2010年9月4日(土)
<門司港 サテライトステージ>
「北九州ミュージックプロムナード」
Naomi(vo) 久保田浩(ep) 増根隆司(b)

 北九州ミュージックプロムナードのイベントで、門司港のサテライトステージでの演奏でした。沢山バンドが出演し、私の知り合いもいました。私たちの出番は一番最後の45分でした。メンバーは御馴染みの3人で楽しく演奏しました。


2010年9月18日(土)
<篠栗 桟敷小屋 弐十匁(さじきごや・にじゅうもんめ>
「深町宏 デュオ」
深町宏(sax) 久保田浩(ep)

 深町さんとのデュオコンサートです。この日は篠栗にある食事処「たまや」の3階のイベントホールでした。普通の食事処なのですが、ホールは食事処の面積ぐらいあって、100人ぐらい入る事が出来、しかも客席が段作のある造りになっていて、食事処ではあり得ない、とても素晴らしいホールでした。コンサートは、もちろんいつもの深町さんのライブです。お客さんも満員で、素晴らしいコンサートでした。


2010年9月22日(水)
<朝倉 平塚川添遺跡公園>
「深町宏 グループ」
深町宏(sax) 久保田浩(ep) 松下一弘(eb) 木下恒治(ds)

 深町宏カルテットのコンサートです。最近、深町さんのグループのバックはこのメンバーで固定されています。この日は、朝倉の甘木のあたりにある、平塚川添遺跡公園の体験学習館でのコンサートでした。本当は体験学習館の屋外ステージで行われるはずでしたが、朝から雨だったようで、館内でのコンサートになりました。でも、リハが終わると晴れ出したんですけどね。本番は250人を超える、立ち見の方たちもいたほどの超満員の状態で、素晴らしいコンサートとなりました。


2010年9月26日(日) [1]
北村英治・谷口英治 from 東京!
「北村英治・谷口英治グループ」

<小倉 NHK北九州放送局4階 リバーサイドスタジオ>
「NHK収録 サンデーコンサート」
北村英治(cl) 谷口英治(cl) 久保田浩(p)

 前年も参加した、北九州ミュージックフェスタのメインイベントです。ですが、この年、私にとっての非常に貴重な経験は、北村英治さんとのバンド演奏です。前年も北村さんのセッションには参加させて頂きましたが、グループ・バンドとしての演奏はこれが初めてです。北村英治さんは私が説明するまでもないですが、日本のジャズ界の最長老で、長年日本のジャズ界でNo.1で活躍されておられる、世界に誇れる偉大なジャズクラリネット奏者です。海外での評価も非常に高いです。こんな方と一緒にバンド演奏をするという事はあまりありませんが、今回、貴重な体験をさせて頂きました。御歳81歳。81歳で、全国のコンサートを今までどおり普通にやっておられるという、まさに脅威の方です。こういう方を間近で体験すると、「自分も頑張らないと!」と改めて思いますね。もう1人のゲストは、私は年に何度か共演している、小倉出身のジャズクラリネット奏者の谷口君です。この素晴らしい2人のクラリネット奏者とのイベントでした。イベントは色々あったのですが、私が参加したのは、NHKの収録と、ミュージックフェスタのメインイベントの「フィナーレ・ライブ」でした。

 まず、NHKテレビの収録です。この話は、この日の3日前に話がありました。NHK北九州放送局のリバーサイドスタジオでやっている「サンデーコンサート」の収録です。メンバーは北村さんと谷口君と私の3人です。20分のライブ演奏で、後日放映されます。やはり北村さんが来るという事のためか、入りきれない人が長蛇の列を作っていたほどの大盛況で、曲目は全曲スタンダードナンバーで、とても楽しいライブ演奏となりました。



2010年9月26日(日) [2]
<小倉 芸術劇場 中劇場>
「北九州ミュージックフェスタ」
北村英治(cl) 谷口英治(cl) 久保田浩(p) 小車洋行(b) 出口成信(ds)

 そしてメインのコンサート、北九州ミュージックフェスタの最後のイベント、フィナーレライブです。北村さん、谷口君、私に、北九州では御馴染みのオグさんとで出口さん、この5人で、スタンダードネンバーを中心に、楽しく演奏できました。

 本当に貴重な経験でした。北村さんは脅威です。来年も北村さんや谷口君と一緒に演奏出来たらいいなあ、と思います。


2010年10月2日(土)
<熊本 みかわ温泉>
「深町宏 グループ」
深町宏(sax) 久保田浩(ep) 松下一弘(eb) 木下恒治(ds) 平山啓介(per)
ゲスト:古城憲(tp, 和水町出身)

※初共演:古城憲(tp) 平山啓介(per)

 深町さんのグループのコンサートです。いつものカルテットに、私は初対面の方が2人参加し、豪華なコンサートとなりました。場所は熊本県の三加和温泉で、「あばかん館」の「ふれあい広場」という所で、タイトルは「深町宏なごみコンサート」でした。ステージの土台から全部その日の手作りという、温泉町の広場での大きなイベントでした。演奏はもちろんいつもの深町さんのライブでしたが、初対面のトランペットの古城君やパーカッションの平山さんのプレイも素晴らしく、お客さんも350人を超えるほどの大盛況で、とても素晴らしいコンサートでした。

 この日は私は帰る事が出来なく、打ち上げが行われた場所の施設に安く宿泊出来るという事で、深町さんや、関係者の方々と一緒に泊まる事になりました。打ち上げは10時ぐらいから始まりました。トランペットの古城君もいて、深夜になって音楽の話をし出し、かなり盛り上がったようなのですが、私は相当ビールを飲んでいたため、記憶がありません(^^)。朝5時まで語り合ったようなのですが、2時~5時の記憶がありません(^^)。関係者方々、御迷惑をおかけしました(^^)


2010年10月3日(日)
<久留米 ARK>
「深町宏 デュオ」
深町宏(sax) 久保田浩(p)

 ARKの久留米店がこの前日にオープンしました。2日目のこの日、深町さんとデュオ演奏をする事になりました。

 私は前日、深町さんの仕事で熊本のみかわ温泉で泊まりでした。朝起きて、とりあえず深町さんの自宅へ行きました。深町さんは昼間に仕事が入っていて出かけてしまったので、私は深町さんの家で休憩する事にしました。前の日はかなり飲んだため、休憩というより就寝です(^^)

 夕方、深町さんが帰って来て、一緒にARK久留米店へ行きました。深町さんは前日のオープンでも午前中に演奏したようです。

 場所は旧ダイエーのビルのようで、その3階です。ずいぶん豪華な造りになっています。ステージは入り口から割りと近い所に1段高く造られています。店のシステム等は門司店と同じです。深町さんと3ステージ、楽しくライブをやりました。ARK門司店はお客さんが大変多いですので、ARK久留米店も盛り上がるといいですね。


2010年10月11日(月)
<宗像ユリックス>
「日越親善ファーストコンサート」
「ヴィッキー・チャン・グループ」
ヴィッキー・チャン(vo) 深町宏(sax) 久保田浩(p) 増根隆司(b, eb) 木下恒治(ds)
司会:山本華世

※初共演:ヴィッキー・チャン(vo)

 私にとって一大イベントでした。宗像ユリックスのハーモニーホールで、客席は622人と大掛かりなコンサートです。

 この1ヶ月ほど前、深町さんからこの話を頂いたのですが、とある事情で、この大きなコンサートの演奏準備と楽譜作成を1ヶ月で行う事になったのです。ジャズであれば問題ないのですが、ヴィッキー・チャンはポップスや歌謡曲が中心で、私が慣れていないのです。深町さんも普段演奏している曲とは違いました。話が決まって、楽譜作成を2人で手分けして、忙しい中、仕上げる事が出来ました。

 ヴィッキー・チャン(Vicky-Trang)はベトナムの歌姫と言われていて、歌は非常に上手です。若干22歳。芸能界でNo.1で売れていいほどの歌唱力があると思います。以前に、とある店でカラオケで歌っているのを生で聴いて驚きました。そんな凄い歌手の伴奏が出来るのですから、非常に光栄です。コンサートの2週間ほど前だったか、深町さんから「チケットは完売」の連絡が入りました。凄い人気です。

 入りは朝8時と早かったですが、コンサートは昼の1時から4時までだったので、その時間になりますね。私たちの伴奏はコンサートの全部ではなく、9曲で、他はカラオケ音源を使ったり、別のピアニストの伴奏でした。司会は御馴染み、山本華世さん。福岡では有名なタレントさんですね。

 私たちの本番は、コンサートの途中で1曲、ヴィッキー・チャンの着替えの間のインスト演奏2曲、その後アンコールを含め8曲でした。本当に素晴らしい歌で、素晴らしいコンサートになりました。

 当日にテレビ局のカメラが入っていて、翌日の18時20分過ぎ、FbSの「めんたいワイド」で3分ほどでしたが、放映されました。それほど大きなコンサートでした。

 準備は(深町さんも)大変でしたが、それ以上のやりがいのあったコンサートでした。

 この日は、この後、88ネルソンのジャムセッションがありました。

※演奏した曲です。
My Heart Will Go On (theme from Titanic) (E)
I See You (theme from Avatar) (Bbm)
Here I Am(Bbm)
The Power Of Love (g)
My Endless Love (Bb)
オリビアを聴きながら (Ab)
川の流れのように (g)
美しい昔 (Cm)
Without You (Ab)


2010年10月15日(金)
<筑後 諏訪神社>
「羽犬塚駅前商店街イベント」
深町宏(sax) 久保田浩(ep)

 深町さんのコンサートです。この日は筑後の羽犬塚駅前商店街が主催のコンサートでした。コンサートは私たちだけではなく、SEIKO(ピアノ弾き語り)、カリーノ・ボーチェ(ピアノ&女性ヴォーカルデュオ)があり、私たちの出番は最後でした。もちろんライブはいつものように大変盛り上がりました。終わって終電まで羽犬塚の「つぼ八」で関係者5人で飲んでから帰りました。


2010年10月17日(日)
三橋りえ from 東京!
<門司 ブリックホール>
「酒井紀代美 創作展示会 打ち上げコンサート」
三橋りえ(vo) 酒井紀代美(vo) 久保田浩(p)

※初共演:三橋りえ(vo)

 この演奏仕事は東京在住のクラリネットの谷口君から紹介されました。谷口君から東京で活躍中のヴォーカルの三橋りえさんを紹介されました。三橋さんから内容を聞くと、酒井紀代美さんという北九州出身の方で、今は関東在住で三橋さんの歌の生徒さんという方がいて、彼女の創作展示会が出身の北九州で行われ、その打ち上げコンサートで先生の三橋さんに歌って欲しいと言われ、その伴奏で北九州に誰かピアニストはいないか?という相談を谷口君にすると私を紹介された、との事でした。流れが複雑ですが、内容は「酒井紀代美さんの創作展示会の打ち上げコンサート」で、三橋さんの伴奏、という事です。当の酒井さんも数曲歌うという事でした。酒井さんはこの半年以上前にこのイベントの打ち合わせがてら、私のライブにいらして頂きました。当日、三橋さんと初めましての挨拶をし、リハ。酒井さんも来て、リハ。そして本番。酒井さんの先行誕生日サプライズイベントもあり、とても楽しいコンサート会となりました。


2010年10月18日(月)
<小倉 アンティーク BISCUIT>
「Ai グループ」
Ai(vo) 久保田浩(p) 白石二郎(g) 白石由紀(b)

 ゆきじろうから誘われたパーティ演奏で、彼らの店「88ネルソン」から近い所にある、アンティークの店「BISCUIT」の4周年のパーティでした。メンバーはもう御馴染みですから、3ステージ、とても楽しく演奏出来ました。


2010年10月20日(水)
<大分県宇佐市 安心院葡萄酒工房>
「大分県信用組合パーティ」
豊島ひろ子(vo) 佐藤史郎(tp) 久保田浩(ep) 白石二郎(g) 白石由紀(b)

 大分在住のトランペットの佐藤さんから誘われたパーティ演奏です。歌は久しぶりの共演となる福岡在住の素晴らしいヴォーカリストの豊島ひろ子さん。ギターとベースは御馴染みの白石二郎君と由紀ちゃんです。場所は大分県宇佐市の安心院(あじむ)にある安心院葡萄酒工房。サファリパークの近くです。ほぼ野外演奏に近い感じで、この5人では初共演となりましたが、大盛況で、素晴らしいパーティ演奏となりました。


2010年10月30日(土) [1]
<サザンクス筑後>
「八女工業高校90周年記念パーティ」
深町宏(sax) 久保田浩(p) 増根隆司(b) 木下恒治(ds)

 2日間、八女に午前中入りで、昼夜の演奏という忙しい連日でした。

 昼ですが、深町さんからの仕事で、八女工業高校の90周年のイベントでの演奏でした。サザンクス筑後という所には初めて行きましたが、とても豪華な素晴らしいホールでした。演奏メンバーは御馴染みです。演奏時間は30分程度と短かったです。イベント演奏でしたので、曲はジャズ中心でした。



2010年10月30日(土) [2]
<大川 サン・ブリッジ>
「深町宏 グループ」
深町宏(sax) 久保田浩(p) 増根隆司(b) 木下恒治(ds)

 その後は、大川市にあるサンブリッジという喫茶店でのライブです。筑後から車で30分程度の移動でした。喫茶店ですがグランドピアノが置いてある素晴らしい空間でした。ここで深町宏カルテットのライブ演奏です。メンバーは昼のイベントと同じメンバーで、深町さんの仕事でも御馴染みです。深町さんのオリジナルやジャズを中心に楽しく演奏しました。この日は私と増根さんは北九州戻りでしたので、終わって割りとすぐに帰りました。翌日も早いですからね。


2010年10月31日(日) [1]
<八女 黒木中学校>
「八女市立黒木中学校 音楽鑑賞教室」
深町宏(sax) 久保田浩(p) 増根隆司(b) 木下恒治(ds)

 忙しい2連日の2日目です。まず昼は、八女市にある黒木中学校の音楽鑑賞教室での演奏です。体育館での演奏でした。メンバーは前日と全く同じです。深町さんがアレンジした中学校の校歌等も入れつつ、1時間のステージでした。



2010年10月31日(日) [2]
<久留米 ARK>
「Naomi デュオ」
Naomi(vo) 久保田浩(p)

 終わって、私だけ久留米のARKへ移動です。筑後のバス停まで送ってもらい、バスで移動です。ARK久留米店での演奏は2回目です。前回は深町さんとデュオでしたが、今回は Naomi さんとデュオです。北九州から Naomi さんのファンが10人近く来ていました。終わって店内でビール&食事をし、ARKのオーナーに私の自宅まで送ってもらいました。


2010年11月5日(金)
<中洲 リバーサイド>
「豊島ひろ子 グループ」
豊島ひろ子(vo) 佐藤史郎(tp) 久保田浩(p

 2週間ほど前にも一緒に仕事をした福岡在住の素晴らしいヴォーカリストの豊島さんのライブです。同じく、その時に一緒に仕事をした大分のトランペットの佐藤さんも参加しました。佐藤さんは昼の仕事が終わった後に福岡へ移動いう事で、1ステージ目の途中からの参加になりました。お客さんも沢山入り、とても楽しいライブとなりました。ライブが終わった後、見に来ていたMorlyさんと一緒に中州にある世界のビールの店へ行きました。この店は私は2回目で、前回は4、5年前です。高速バスの時間があったので、2本だけ飲んで帰りました。


2010年11月13日(土)
<小倉 88ネルソン>
「吉武美紀 一時帰国ライブ」
吉武美紀(vo) 久保田浩(ep) 白石由紀(b)

 約1年ぶりとなる、ニューヨーク在住のミッキーの一時帰国ライブです。前年も一時帰国し、ストロベリーで一緒にライブをやりました。会うのも約1年ぶりです。相変わらず歌も人間も元気バリバリでした。今回は88ネルソンでライブという事で、由紀ちゃんがベースで参加しました。ミッキーと由紀ちゃんは随分前からの知り合いで、同じバンドでロックをやっていたそうですが、由紀ちゃんのウッドベースで歌うのは初めてとの事でした。時代は変わるもんですね。ライブの後は、ミュージシャンが何人か来ていたのでセッションになりました。


2010年11月14日(日) [1]
<遠賀中央幼稚園>
「ヒーリングコンサート」
岩見香里(vo) 久保田浩(p)

 この日は昼の演奏仕事と夜のパーティ参加でした。

 まず昼ですが、ヴォーカルの岩見香里さんから誘われた、彼女が企画したイベントでの演奏です。岩見さんとは半年ぶりぐらいでした。タイトルはヒーリングコンサンートで、3部構成となっており、私は第1部のみの出演でした。第1部は45分のジャズコンサートで、いつも岩見さんと一緒にやっていたスタンダード曲がほとんどでした。私はその後、大宰府へ移動する事になっていたので、演奏が終わってすぐ失礼しました。ヒーリングコンサートという事で、第2部からは、この日のメインだったアルケミー・クリスタルボウル演奏家の牧野持侑さんという方と岩見さんとのコンサートがあったようです。



2010年11月14日(日) [2]
☆太宰府 Jazz工房Nishimura 3周年記念パーティ
豊島ひろ子(vo) 市川ちあき(vo) 緒方裕光(g) 久保田浩(p) 上野泉(p) 山村隆一(b) AVAN(b)

※初共演:AVAN(b)

 そして大宰府、というか二日市へ移動し、大宰府のライブハウス「Nishimura」の3周年記念パーティです。パーティ開始は6時半でしたが、3時頃に到着しました。企画の方が早めに入らなければですからね。しばらくマスターや他の企画の方と色々お話しました。

 そしてパーティ開始です。2階の客席も埋まるほど参加者が集まりました。Nishimura は私も過去に何度かお世話になっているお店です。この日はイベントも色々ありました。挨拶に始まり、くじ引きで5名の人がNishimuraとの縁を語る「愛の水中花」、「カンボジアに井戸を掘る会」に寄付をするためのチャリティーオークション、ジャムセッション、お店からプレゼントを渡す際の「黒ひげ危機一髪ゲーム」、お開きした後のジャムセッション、と本当に沢山のイベント揃いで大変盛り上がったパーティでした。カウンターは寿司職人が入ったお店初の寿司バーとなっていました。凄いですね。ジャムセッションでは、半年ぶりのギターの緒方さんや、たまにお世話になるヴォーカルの豊島ひろ子さんや市川ちあきさん、名前は知っていましたが初対面だったベースのAvanさんや他の人たちと共演しました。

 その後ですが、私は天神から高速バスで帰らなければならないため、他の方々がジャムセッションをやっている中で帰り支度をしていたのですが、突然、福岡出身で東京で活躍をしているベースの山村さんが来店したので、急遽1曲デュオで演奏しました。共演は数年ぶりでしたが、相変わらずの素晴らしいプレイでした。実は、大分のトラッペットの佐藤史郎さん・・・ここ1年ほど88ネルソンのセッションに来て会っていて、1ヶ月前に大分でのパーティの演奏仕事を頂き、1週間前に福岡のリバーサイドでヴォーカルの豊島さんと一緒にライブをやったばかりだったのですが、このパーティの2日前の深夜に大分の高速道路を運転中に交通事故で亡くなられたのです。佐藤さんは Nishimura のセッションにもよく参加されていて、ライブにも遊びに行っていたようです。佐藤さんはベースの山村さんとは中学の同級生でした。そして私も佐藤さんや山村さんと同い年なのです。佐藤さんはいつも私に山村さんの話をしていました。「いつか自分のライブで久保田さんと山村とでやりたい」と言っていました。つい1週間前のリバーサイドでも「山村にジャズ理論を習いたい」と言っていました。で、この3周年記念パーティに佐藤さんも参加するはずでした。マスターや企画の方にはもちろん伝えていましたが、私にもそう言っていました。それなのに突然亡くなられたのです。そこで企画の方が「佐藤さんにも参加してもらおう」と佐藤さんの写真を飾っていたのです。山村さんはたまにNishimura でライブをやっていて、佐藤さんが Nishimura によく来ていたのも知っていて、たまたまこの日に近くでライブをやっていたので、駆け付けたんでしょうね。私は帰りの時間まであまりなかったのですが、急遽、山村さんとデュオで演奏しました。私の思いは同い年での追悼演奏です。亡くなられた事はとても残念ですが、この日に佐藤さんの写真の前で山村さんとデュオで演奏出来て本当に良かったです。

 で、その演奏が終わると、すぐに帰らなければなりません。最寄り駅は歩いて2、3分でしたが、企画の方に付き添って頂き、予定どおり、天神からの最終バスで帰りました。大変長い1日でしたね。


2010年11月16日(火)
<黒崎 ストロベリーサワー>
「吉武美紀 一時帰国ライブ」
吉武美紀(vo) 久保田浩(p)

 ニューヨーク在住のミッキーの一時帰国ライブの第2弾です。1回目は13日に小倉の88ネルソンでやりました。第2弾のこの日はミッキーが以前歌っていたストロベリーでのライブです。いわゆる古巣でのライブです。ミッキーの知り合いたちだけでなく、私の知り合いもお客さんで来ていました。終わって、結局4時ぐらいまでミッキーやマスターと話していましたね。


2010年11月18日(木)
<八女 西中学校>
「音楽鑑賞会」
深町宏(sax) 久保田浩(p) 松下一弘(eb)

 深町さんから誘われた仕事です。八女市立西中学校という所での音楽鑑賞会です。中学校はこの日は授業参観日だったようで、その後の体育館での鑑賞会で「親も参加してよい」という事になっていたようです。ですので、生徒だけではなく親も沢山見に来ていました。メンバーは深町さんの仕事では御馴染みです。深町さんのアレンジによる校歌も取り入れ、1時間の演奏をやりました。


2010年11月20日(土)
<大野城 レグラン>
「豊島ひろ子 グループ」
豊島ひろ子(vo) 久保田浩(p) 白石二郎(g) 白石由紀(b)

 ここのところ何度か誘われている福岡在住の素晴らしいヴォーカリストの豊島さんのライブです。場所は、私は初めてとなる大野城の住宅街にある「レ・グラン」という自宅の一部を改築したいい感じの喫茶店です。ギターとベースは88ネルソンのオーナーですが、最近、豊島さんはこの2人とも仕事やセッションで一緒にやっています。豊島さんはたまに88ネルソンのセッションにも遊びに来ますね。という事で、ライブはとても楽しく盛り上がりました。

 住宅街なので夜の9時頃までしか演奏出来ないとの事で演奏は早めの終了です。そこで前々からこの日の演奏が終わった後に福岡の焼鳥屋に行こうと約束していました。実は豊島さんからは約2年前ぐらい前から「美味しい焼鳥屋があるから一緒に行きましょう!」と言われていたのです(^^)。実に2年越しの実現となったのです。場所は福岡の天神近くの警固にある「焼とりの八兵衛 上人橋通り店」、八兵衛です。10時半頃に着きましたが、深夜1時までやっているとの事で時間に余裕があり、沢山焼鳥を頂きましたが、ここの焼鳥は本当に美味しいです。私もオススメです。行ったメンバーは、バンドメンバーの4人、いつも豊島さんや私のお客さんで来て頂いている方、豊島さんの生徒さん2人の全員で7人でした。という事で、沢山食べて沢山飲んで、満足で帰りました。


2010年11月23日(火) [1]
<筑後 コスモホール>
「チャリティーコンサート」
深町宏(sax) 原田貴子(violin) 久保田浩(p) 松下一弘(eb)

 この日は深町さんから演奏仕事を2本頼まれました。当初は夜のライブだけでしたが、後から昼のコンサートも頼まれました。

 まず昼のチャリティーコンサートです。主催は「ピンクリボンちくご」と「ふくおか市民活動団体ぴんくる」で、これは乳がんの早期検診や早期発見をよびかける団体で、収益の一部を寄付するというコンサートでした。バイオリンの原田さんとは2回目で、他は御馴染みのメンバーで楽しく演奏出来ました。



2010年11月23日(火) [2]
<八女 べんがら村>
「深町宏 デュオ」
深町宏(sax) 久保田浩(p)

 夜は、八女にある、地ビールや温泉や食事を楽しめる「べんがら村」という施設内にあるバイキングレストレンでのライブでした。グランドピアノが置いてある雰囲気の良い空間で、響きが良く、サックスもピアノも生で十分でした。30分程度の2回ステージでしたが、楽しく演奏出来ました。終わって羽犬塚の駅の近くの居酒屋で深町さんと飲んで、最終の特急電車で黒崎へ戻りました。



2010年11月23日(火) [3]
☆黒崎エビス屋で清水喜和子ちゃんとの飲み会

 この日、東京のヴォーカルの清水喜和子ちゃんがストロベリーでライブをやっていて、打ち上げでエビス屋にいるというので、寄ってみました。久しぶりの挨拶。ベースの丹羽さんとピアノの月岡さんも一緒でした。4人でしばらく飲んでから帰りました。


2010年11月28日(日)
☆黒崎ブラボー 第5回ビール党の会

 5回目になる黒崎の Bravo! で行われている「ビール党の会」の飲み会、「世界のビールを飲もう会」です。

 この日は、ドイツビール特集でした。Bravo! にはかなり沢山の世界のビールが置いてありますが、ベルギーやアメリカの IPA が多く、ドイツビールはそれほど種類はありません。そこで、敢えてでしょうが、ドイツビールの特集になりました。ドイツの特徴あるビールといえば、酵母入りのヴァイツェンです。ヴァイツェンも種類が結構あり、それらや、他のビールも何種類か用意され、とても楽しいパーティとなりました。この日、私が一番印象的だったのは、ドイツのシュレンケルラ・ラオホ・メルツェンというビールです。種類はスモーク(燻製)ビールで、麦芽を燻(いぶ)した(スモークした)ものが原料だそうです。これ、燻製ビールというしかありません。スモークチーズとかありますよね。確かにそんな感じです。誰か「サラミのビール」と言った方がいましたが(^^)。私的にはヒットでした。


2010年12月5日(日)
<小倉 P.J.ワインセラー欧州館>
「ミキプルーン家族会」
西村和真(vo) 江口紀子(sax) 久保田浩(p) 白石二郎(g) 白石由紀(b) 宮吉英彰(ds)

 この年の5月に江口さんから誘われたオールディーズライブの時に決定した演奏仕事です。その時のライブを企画した、江口さんを応援している方が、12月にも同じようなオールディーズのライブまたは仕事をやって欲しいと話がありました。で、決まったのはこのパーティでの演奏でした。場所は小倉の海岸沿いにある欧州館の3階のワインセラー、私は初めての場所です。メンバーは前回とほぼ同じですが、ベースは由紀ちゃん、そしてギターの二郎君が参加しました。メインは江口さんのサックスと西村さんのヴォーカルです。やはり西村さんの歌は素晴らしいですね。パーティ内のライブ演奏でしたが、全員が聴き入っていました。来年もまたこういうメンバーで演奏出来たらいいですね。


2010年12月7日(火)
<八幡 上津役市民センター>
「上津役小学校 家庭教育学級」
Naomi(vo) 久保田浩(p)

 Naomiさんから誘われた、小学校の家庭教育学級での演奏でした。小学生の親御さんのためのイベントです。当初は小学校内の視聴覚室での演奏との話でしたが、場所が変わり、近くの市民センターで行われました。クリスマスの曲を含めての約1時間近くのライブでした。


2010年12月13日(月)
<えーるピア久留米>
「深町宏 クインテット」
深町宏(sax) 久米博之(g) 久保田浩(p) 松下一弘(eb) 木下恒治(ds)

※初共演:久米博之(g)

 深町さんがメインのクリスマスコンサートです。久留米のえーるピア久留米内にある生涯学習センターの視聴覚ホールで行われました。ギターの久米さんとは初めてでした。他のメンバーはもう御馴染みです。1ステージ目はクリスマスの曲のみ、2ステージ目は深町さんの新しいアルバムの中からの曲を中心に選曲されました。150人近くの沢山のお客さんがいる中、途中の休憩を挟んでの約2時間のとても楽しいコンサートでした。


谷口英治 from 東京!
2010年12月20日(月)~21日(火)



2010年12月20日(月)
<中洲 リバーサイド>
「谷口英治 グループ」
谷口英治(cl) 田口悌治(g) 久保田浩(p) 丹羽肇(b) 中村健(ds)

 これは本当にスペシャルメンバーです。約1年前、東京在住のクラリネットの谷口君から連絡があり、この翌日の西日本工業倶楽部の仕事が決まったのですが、この前後でライブが出来るのであればやりたいと言われていました。そして谷口君からギターの田口さんにも連絡が行き、このメンバーで福岡でライブをやる事になったのです。この話は約3ヶ月前に決まったのですが、メンバーを聞いて驚きました。私も「このメンバーで出来たらいいな」と思っていたメンバーだったのです。福岡在住のベストメンバーが集まればいいなあ、と思っていたのです。このメンバーで演奏が悪いはずはありません。

 5時半入りで、久しぶりの挨拶。といっても2ヶ月ぐらいですけどね。田口さんとも少し久しぶりでした。リハ、この時点でとてもいい感じでした。本番まで田口さんと丹羽さんと私で、近くの居酒屋へ。戻って来ると、すでにほぼ満員の状態。それからもお客さんが入って来て、立ち見が出るような状態となりました。そして本番。私がこちらに帰って来て一番いいライブだったのではないか?と思えたライブでした。素晴らしいライブになったと思います。他のメンバーも全員とても楽しかった様子でした。またこのメンバーでやりたいですね。



2010年12月21日(火)
<戸畑 西日本工業倶楽部>
「谷口英治 デュオ」
谷口英治(cl) 久保田浩(p)

 サックスの深町さんと年1回やっている戸畑の西日本工業倶楽部のディナーでのライブですが、約1年前に東京在住のクラリネットの谷口君から連絡が入り決まりました。7月の時はパリ祭というタイトルでしたが、この日は「ディナーと音楽の夕べ ~ クリスマススペシャル企画」となっていました。時期的にそうですね。谷口君とは前日に一緒にライブをやっていて、しかもこの日はデュオなので、リハもほとんど必要ありません。30分ほどサウンドチェックやリハをやって、本番まで2時間以上の待ちです。そして本番ステージです。1ステージのみですが、楽しく演奏出来ました。お客さんも80人ぐらいの満席の状態でした。

 終わってから、少し前にmixiで約束していたブラボーでの飲み会となりました。谷口君もベルギービールが好きなようで、一時はかなり凝っていたようです。タクシーで移動し、ベルギーやアメリカの特殊なビールを頂きました。谷口君もお店やビールが気に入り、銘柄をメモするほどでした。谷口君は小倉のホテルだったようなので、終電の時間まで一緒に飲みました。


2010年12月23日(木)
<黒崎 カムズ通り>
「黒崎クリスマスコンサート」
Naomi(vo) 深町宏(sax) 久保田浩(ep) 丹羽肇(b) 中村健(ds)

 この日は2本仕事。2本目は小倉リーガトップでのNaomiさんのライブでした。

毎年恒例の黒崎のアーケード内で行われるクリスマスコンサートです。Naomiさんと深町さんは毎年同じですが、今回は北九州のベーシストとドラマーが空いてなく、福岡の素晴らしい2人を呼んでのコンサートとなりました。昼の仕事とはいえ、この2人が空いていたというのが本当にラッキーです。1時間1回のステージでしたが、とてもいいコンサートになりました。


2010年12月24日(金) [1]
<小倉 ティオペペ>
「クリスマスディナー」
白石二郎(g) 久保田浩(p, k-harm) 白石由紀(b)

 まず、宮本裕子ちゃんの親がやっているイタリアンレストランでのクリスマスディナーでのライブ演奏です。裕子ちゃんは別の仕事があって来れないという事で、こういうメンバーになりました。いつもやっているメンバーなので、リハもほとんど必要ありませんでした。本番は入れ替え制の2回ステージでした。クリスマスの曲を含めての楽しいライブになりました。



2010年12月24日(金) [2]
<八幡 Take5>
「Naomi グループ」
Naomi(vo) 久保田浩(p) 白石二郎(g) 白石由紀(b) 向坊英雄(ds)

 この後、Naomiさんと八幡の向坊さんのお店「Take5」でライブをやる事になっていて、二郎君と由紀ちゃんも参加する事になりました。お客さんも結構来て、楽しいライブとなりました。


2010年12月31日(金) [1]
<門司 ARK>
「Naomi デュオ」
Naomi(vo) 久保田浩(p)

 大晦日は2本仕事で、これは初めての事でした。それに年を越えてから向坊さんの店へNaomiさんと行く事になり、結局3本仕事になりました。といっても恒例のものばかりです。

 まずはARKでのNaomiさんとのデュオで、予約の人たちが沢山いて賑わいました。



2010年12月31日(金) [2]
<小倉 リーガトップ>
「カウントダウンライブ」
Naomi(vo) 久保田浩(p) 増根隆司(b) 宮吉英彰(ds)

 次はこの日のメインである、小倉リーガトップでのカウントダウンイベントです。これも前年にやっていて、しかもメンバーが全く同じでした。10時から0時半までのイベントで、カウントダウンを挟み、楽しいイベントとなりました。



2010年12月31日(金) [2]
<八幡 Take5>
「Naomi グループ」
Naomi(vo) 久保田浩(p) 向坊英雄(b) 宮吉英彰(ds)

 その後、Naomiさんと一緒に行く事にしていた八幡の「Take5」ですが、宮吉君も参加する事になり、結局、向坊さんのベースも含めて4人でのタイブとなりました。常連の方々が来ていて、楽しく過ごしました。その後、黒崎のストロベリーにも寄って、朝方Naomiさんに送ってもらいました。




じみたの歴史目次
じみたトップページ