飲んだビール 2015年



ベルギー
BBP
グロスバルサ
バビロン
アーヴェルボーデ
アーヴェルボーデ
イクスイクス・ビター
イクスイクス・ビター
オルバル
オルバル
グーデン・カロルス
クラシック
トリプル (2)
ホップシンヨール (2)
グーデン・ドラーク
グーデン・ドラーク
9000クアドルペル
グーデンベルグ
グーデンベルグ (2) (3)
グロッテンビール
グロッテンビール (2)
ゴリアト
ウィンター
トリプル (2)
コルセンドンク
アグヌス (2) (3)
サンフーヤン
カルドール
シメイ
レッド
ストラッフェ・ヘンドリック
クアドルペル
トリプル (2) (3)
ワイルド
セゾン・デ・ドッティニー
セゾン・デ・ドッティニー
セゾン・デュポン
セゾン・デュポン
セリス
ホワイト
デ・コーニンク
トリプル・ダンヴェルス (2)
デュベル
デュベル
トリプル・ホップ (2)
デリリウム
アルゲントゥム25周年
ドゥ・ドール
スペシャル・エクストラ・エクスポート・スタウト
トリオンフ・ビア
トリオンフ・ビア
トリプル・カルメリート
トリプル・カルメリート
ヌワール
ヌワール
ヒューガルデン
ホワイト
ブラヴール
ブラヴール
ブリガンド
ブリガンド
ベルモルト
ベルモルト
ホメル
ホメル
ボンヴー
ボンヴー (2)
マルール
10
12 (2) (3)
ルシファー
ルシファー
ルル
エスティバル
レイナート
グランクリュ
トリプル (2)
レフ
トリプル
ロワイヤル (2) (3)
ワトゥー・ウィットビール
ワトゥー・ウィットビール

イギリス
フラーズ
ESB
ゴールデン・プライド
ロンドン・プライド
ヤング
ダブル・チョコレート・スタウト

ドイツ
シェッファーホッファー
ヘフェヴァイツェン
シュナイダー・ヴァイセ
ウンゼル・アヴェンティヌス (2) (3)
オリジナル
マイネ・ブロンド・ヴァイス
シュレンケルラ
クロイゼン
ラオホ

フランス
クローネンブルグ
ブラン

デンマーク
ツボルグ
ツボルグ

オーストリア
エーデルワイス
エーデルワイス

スペイン
エストレーリャ・ガリシア
1906 セルベサ・エスペシアル
セルベサ・エスペシアル

アメリカ
49thステート
ソルスティスIPA
アンダーソン・バレー
ヒールチ・オーホップス
カール・ストラウス
ウィンダンシー・ウィート
オクトーバーフェスト (2) (3)
タワー10 (2)
モザイク・セッションIPA (2)
レッドトロリー
グリーンフラッシュ
インペリアルIPA
ウエストコーストIPA
シトラ・セッションIPA (2)
ダブル・スタウト
ホップ・ヘッド・レッドエール
コナ
ファイアーロック
コロナド
19周年アニバーサリー・インペリアルIPA
アイランダーIPA (2) (3)
イディオットIPA
オレンジ・アベニュー
ソック・ノッカー
マーメイド・レッド
シエラネバダ
トルピード・エクストラIPA
ストーン
IPA
カリベルギー (2) (3)
サブライムリー・セルフライトス
デリシャスIPA (2)
バーボンバレル・エイジド・アロガント・バスタード (2)
ペールエール (2)
ルイネーションIPA (2) (3) (4)
ルインテンIPA
ストーン×ベアード×イシイ
ジャパニーズ・グリーンティーIPA
スピークイージー
アンタッチャブル
プロヒビション (2)
ベイビー・ダディ
セイントアーチャー
IPA (2) (3)
コーヒーブラウン
モザイクIPA
バラストポイント
イーブン・キール (2)
グレープフルーツ・スカルピンIPA
スカルピンIPA (2)
ドラド・ダブルIPA
ビッグアイIPA (2) (3)
ファゾムIPA
ペールエール
ピッツァポート
クロニック・アンバーエール
スワミズIPA (2)
ベアリパブリック
マッハ10
レーサー5 (2)
ペリカン
インペリアル・ペリカン・エール
シルバースポットIPA
マウイ
ビッグスウェルIPA (2)
ロレンツィーニ・ダブルIPA
モダンタイムス
メガ・ブラック・ハウス
ロマランド (2)
ラグニタス
IPA (2) (3)
アンダーカバー
カプチーノ・スタウト
サックス
デイタイム (2) (3)
ナイトタイム
ホップ・ステューピッド
マキシマスIPA (2) (3) (4)
リトルサンピン・エクストラ (2)
リトルサンピン・サンピンエール
リトルサンピン・ワイルド (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8)

メキシコ
コロナ
エキストラ
デイ・オブ・ザ・デッド
IPA
アンバーエール

ベトナム
333(バーバーバー)
333(バーバーバー)

日本
アサヒ
ザ・ロイヤルラベル
スーパードライ - エクストラシャープ
キリン
秋味
一番搾り - 小麦のうまみ
グランドキリン
十六夜の月(いざよいのつき)
ビタースウィート
サッポロ
黒ラベル - 東北ホップ100%
冬物語
サントリー
ザ・モルツ
サントリー・クラフトセレクト
ザ・パンプキン (2)
ペールエール
サントリー・クラフトマンズビア
円熟の旨み
褐色の余韻
清麗の琥珀
トップバリュ
バーリアル・ラガービール

地ビール

北海道
網走
監極の黒

岩手県
いわて蔵
金色堂ゴールデンエール
山椒エール
レッドエール

神奈川県
サンクトガーレン
ゴールデンエール

山梨県
富士桜高原
ヴァイツェン

長野県
銀河高原
ペールエール
志賀高原
IPA
ヤッホー
水曜日のネコ
東京ブラック

静岡県
ベアード
黒船ポーター

鳥取県
大山Gビール
ヴァイツェン
松江ビアへるん
ピルスナー

愛媛県
梅錦
ボック

宮崎県
宮崎ひでじ
きんかんラガー (2)
日向夏ラガー (2)

沖縄県
オリオン
琉球ペールエール
ヘリオス
青い空と海のビール・バイツェン
ゴーヤーDRY
シークヮーサー・ホワイトエール



2015年1月1日(1)
ボンヴー
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 9.5%

 新年1発目のビールは、やっぱりこれにしました。ベルギー、デュポンの絶品です。フルーティ、スパイシー。甘味、酸味、苦味、など全ての要素のバランスが最高です。重量感があって、でも飲みやすく、とても素晴らしい味わいの絶品で。
 ちなみに新年開けになぜこれを飲むのか?このビールは元々、製造元のデュポン醸造所が常連さんたちに新年のお祝いとして特別に贈っていたビール、だからです。という事で、今年もよろビールです(^^)



2015年1月1日(2)
ヤッホー / 水曜日のネコ
日本(長野県) / ベルジャンホワイト / 4.5%

 日本の地ビールですが、中身はベルギーのホワイトビールです。小麦の甘い感じと、スパイスを実際に使っているゆえのスパイシーさ、これが特徴です。ヤッホーが作っているビールはホントよく出来ていて、このビールもいい感じです。うまーっ!!



2015年1月1日(3)
エーデルワイス
オーストリア / ヴァイツェン / 5.0%

 もう何度も飲んでますが、これは小麦を使った白ビールでは爽やか系満載でしょう。酵母が入っているため、バナナのような香りがあります。ハーブを使っているとの事ですが、いわゆるスパイシーさはないです。多分爽やかな香りや味わいの中に混ざっているのでしょう。苦味はほとんど感じません。花に例えられるような爽やかな甘い感じです。うまーっ!!



2015年1月1日(4)
銀河高原 / ペールエール
日本(長野県) / ペールエール / 5.0%

 う~ん、まあ、ペールエールでしょうね(^^;)。まあまあなペールエール、といった感じです(^^;)



2015年1月1日(5)
ブリガンド
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 5.0%

  ……NG(^^;)
 香りですが、これは納豆ですな。焦げのような感じもあるので、納豆を焦がした感じです。味わいですが、適度な甘さがあります。焦げの感じがあってこれがコクなんでしょう。フルーティーと言われればそうかもしれません。後から来る苦味はそれほどではないです。焦げの感じが残ります。
 で、何がいけないのかなぁ……。飲み始めて飲み終わるまで何か「いや~な」感じがあるんですわ。甘酸っぱいような何か変な感じがあります。飲む前の「焦げ納豆?」の香りは、まあとても悪いわけではないです。飲んでしまった後の焦げが残る感じは良いです。でも肝心な飲んでいる時の気持ち悪い感じがですねぇ…(^^;)
 う~ん、焦げの感じと、何かの若干甘酸っぱいフルーツ、この2つが混ざった感じがいけないと思われます。なんだか腐ったような感じなんです(^^;)
 ずいぶん前に飲んでNGだったのですが、やっぱり飲みなおしてもNGNGでした(^^;)



2015年1月2日
フラーズ / ESB
イギリス / ビターエール / 6.0%

 ずいぶん前から何度も飲んでいます。という事は美味いという事です。「ESB」は、エクストラ・スペシャル・ビター。麦芽(モルト)の甘さははっきりわかりますし、ホップの苦味も「ビター」と表記されるぐらいですから、はっきりわかります。この2つが合体する事で「カラメル」とか「コーヒー」とかの表現になるんでしょうね。ESBはそれほどの濃さはないですが、2つの味わいがはっきり感じ取れる、実に素晴らしいビールといえるでしょう。うまーっ!!



2015年1月3日
ストーン / ルインテンIPA
アメリカ / トリプルIPA / 10.8%

 うまい!しかし超強力!んまあブッ濃ゆい事!そもそも、この元である「ルイネーションIPA」がIPAの中でも超強力なのに、さらにパワーアップしたものですから、これは爆激強力です!元々ルイネーションの10周年記念で作られて、ルイネーションと同じ原料ですが、更に多くホップを投入しているとの事です。IBU(国際苦味単位)110!そもそも100がMAXなのに超えてます!
 久しぶりの劇薬的超強力IPAです!うまーっ!!



2015年1月4日
ブラヴール
ベルギー / アンバーエール(スモーク) / 6.5%

 燻製ビールです。燻製した麦芽を使ったビールといえば、ドイツのシュレンケルラ・ラオホですが、ブラヴールはベルギーで、燻製麦芽(スモークモルト)を使用したビールはベルギーでは珍しいとの事です。
 香りですが、「燻製麦芽だ。どうだ!」ではなく、「麦芽を燻製してみたんですけど、どうですか?」的な、燻製のいい香りがふんわりと付いている感じです。基本はエール系の味わいで、そこに燻製の香りが付いてます。
 味は若干強いペールエールで、情報だとアンバーエールとなっていて、そのとおりだと思います。
 という事で、実に素晴らしいスモークビールです。うまーっ!



2015年1月8日(1)
コロナド / オレンジ・アベニュー
アメリカ / ベルジャンホワイト / 4.2%

 タイプはベルジャンホワイト、ベルギーの白です。小麦やスパイスを使っていて、味もそうなので間違いないです。原材料で通常の物以外に、オレンジの皮、オレンジの花の蜜、コリアンダーとなっています。
 これですね・・・使いすぎやろ(^^;)。大げさに言うと、みかんの皮を食いながら炭酸水を飲んでいるような感じです(^^;)。最後に来るコリアンダーも、ちょっと強いかなあ。多分、小麦感が少なすぎるんです。それがちょっと変な感じを出しているような気がします。全体的に薄い感じです。炭酸水に、甘くないミカンの絞り汁、ハチミツ少々、コリアンダーの粉末、小麦粉、これらを入れて混ぜると出来あがるような感じです……(^^;)
 マズいとは言いませんが、まあ特別飲まなくてもいいかな、といった感じです(^^;)



2015年1月8日(2)
デイ・オブ・ザ・デッド / アンバーエール
メキシコ / アンバーエール / 5.5%

 う~ん、とても美味いというわけではありませんね(^^;)。スパイスは使っていないですが、コリアンダーか何かを使っているような感じがあります。ホップの苦さなんでしょうが、ちょっと普通の苦さではないです。飲んだ最後に何か変わった感じがあります。これがちょっと・・・よいう感じです(^^;)
 まあマズいわけではありませんが、ちょっと…な感じです(^^;)



2015年1月9日
49thステート / ソルスティスIPA
アメリカ / IPA / 7.0%

 なかなかバランスの良いIPAです。苦味はあまり強くなく、その代わり他の色々な味わいがあります。うまーっ!!



2015年1月10日
ラグニタス / リトルサンピン・ワイルド
アメリカ / ホワイトIPA / 8.8%

 久しぶり。やっぱりこれはいいですわ。ワイルドな感じです。うまーっ!!



2015年1月11日
レフ / ロワイヤル
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 7.5%

 美味い!ここまでいくと、高貴なビール?崇高なビール?というしかないです。甘味や苦味がちょうどいい具合で、若干の酸味があり、それらがうまい具合に混ざった感じが最高です。非常に優れたビールと言っていいでしょう。最高です。うまーっ!!



2015年1月14日(1)
サンクトガーレン / ゴールデンエール
日本(神奈川県) / アメリカン・ペールエール / 5.0%

 苦いです。この苦味がいいですね。フルーティな感じもあります。普通の日本ビールとは違いますねぇ。うまーっ!!



2015年1月14日(2)
ラグニタス / マキシマスIPA
アメリカ / ダブルIPA / 8.2%

 お馴染み、ラグニタスのマキシマス。何度飲んでも、これはいいですなあ。濃ゆさのバランスが最高です。うまーっ!!



2015年1月15日(1)
デイ・オブ・ザ・デッド / IPA
メキシコ / IPA / 6.8%

 う~ん、これは普通のIPAとは違いますねぇ。まず苦いです。まあ苦いのはいいのですが、苦さだけが目立ちすぎな気がします。ネスカフェの粉の味がします(^^;)。後味もネスカフェの粉ですなあ。普通のIPAにネスカフェを入れるとこんな感じになるのでは?(^^;)。麦芽の甘味はありますが、ネスカフェが強すぎて、甘味を感じる余裕がないです(^^;)。
 という事で、ネスカフェのIPAでした(^^;)



2015年1月15日(2)
グロッテンビール
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 6.5%

 もう何度も飲んでいます。「洞窟で熟成させたビール」との事です。しかも瓶内二次発酵。洞窟と瓶内発酵のためか、実に様々な味わいがあります。ネットの情報で「ロースト香やハービィな香り、オレンジマーマレードの様な香り」「甘さはほとんどなく、シャープなキレ味」とありますが、そのとおりだと思います。素晴らしいです。うまーっ!!



2015年1月16日
コロナド / アイランダーIPA
アメリカ / IPA / 7.0%

 生と瓶の違い。生のほうがマイルド感?まろやか感?ふんわり感?マンダム感?がある感じがします。瓶のほうが苦味や甘味が、はっきりわかる感じです。クリアなのかな?その分、苦味が若干強い感じです。やっぱり生と瓶は、若干ですが違うんですよねぇ。基本的な味わいは同じですが、マイルドだったり刺激的だったり、何かしら違いますねぇ。まあどちらにしても美味いのは間違いないです。うまーっ!!



2015年1月19日
グーデンベルグ
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 8.5%

 うまい!オレンジのような柑橘の感じ、麦芽本来の甘味、ピリッとした苦味、これらが実に上手い具合にブレンドされています。美味いペールエールの、さらに上等品?熟成品?のような感じもしますね。うまーっ!!



2015年1月22日
カール・ストラウス / オクトーバーフェスト
アメリカ / メルツェン / 5.0%

 何度か飲んでいます。少し焦がしたパンという表現がいいでしょうね。とてもいい香りと味わいです。苦味はあまりなく、酵母感というんでしょうか、若干複雑な味です。飲み終わってからの「発酵している」感じもとても良いです。実に素晴らしいビールです。うまーっ!!



2015年1月23日(1)
トリオンフ・ビア
ベルギー / スモークセゾン / 6.0%

 デュポン社のトリオンフビア。セゾンビールに何か足されている感じです。スモーク感かあ。ちょっと変わったセゾンという感じで、これもいいですなあ。うまーっ!!



2015年1月23日(2)
ペリカン / シルバースポットIPA
アメリカ / IPA / 6.0%

 何度も飲んでますが、ちょっと軽いIPAの感じで、やっぱりいいですなあ。うまーっ!!



2015年1月23日(3)
ラグニタス / IPA
アメリカ / IPA / 6.2%

 麦芽の甘味と、IPAゆえのホップの強さの苦味が、くっきりしていると思います。その中間にある(悪いわけではない)雑味のような物はないです。クリアな感じです。度数6.2%。IPAでは低いほうです。でもしっかりIPAです。うまーっ!!



2015年1月24日(1)
グーデン・カロルス / トリプル
ベルギー / トリプルエール / 9.0%

 色々な複雑な味わいがあって、とても良い感じです。うまーっ!!



2015年1月24日(2)
ラグニタス / リトルサンピン・ワイルド
アメリカ / ホワイトIPA / 8.8%

 小麦で、強力で、ワイルド、確かにそうで、実に素晴らしいです。飲み始めが「小麦!強い!」です。うまーっ!!



2015年1月25日
マルール / 12
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 12.0%

 やっぱり強いですねぇ。で、甘い。でもその甘さがアル中の強さと炭酸の強さで抑えられている感じです。実に美味いのです。見事なバランスと言えるでしょう。もちろん味わいは甘味だけではなく、いわゆるベルギーの色々な複雑な感じです。甘味が少し強いかもしれませんが、他の味わいもしっかり感じられます。素晴らしい高濃度ビールです。うまーっ!!



2015年1月27日
グーデン・ドラーク
ベルギー / ストロング・ブラウンエール / 10.5%

 これ、やっぱり結構いいですよ。ちょっと変な?感じがありますが、それがアルコールや焼きパン感やカラメル感などの強さでかなり消しているような感じがします。そちらの旨さが全面に出ていると思います。焦かした麦芽のような感じで、なかなか素晴らしい出来だと思います。うまーっ!!



2015年1月28日
ストーン / サブライムリー・セルフライトス
アメリカ / ブラックIPA / 8.7%

 うまい!苦い&濃いです。最初から最後まで苦いのですが、その苦さの中に、麦芽本来の甘味と、度数の濃いさと、コーヒーのような焙煎感などが色々混ざり合って、とても香ばしい感じです。最高の逸品です。うまーっ!!



2015年1月29日
バラストポイント / ペールエール
アメリカ / ペールエール / 5.2%

 割りとシンプルなペールエールかな?飲みやすいです。日本のビールのように普通に飲めますね。味は日本のとは少し違います。でも評判のバラストポイントのブツですからね。いい感じです。うまーっ!!



2015年1月30日
スピークイージー / アンタッチャブル
アメリカ / IPA / 6.8%

 うまーっ!!メッチャ飲みやすいです。強烈なインパクトはありませんが、しっかりとホップ感と麦芽感があります。スピークイージーはラベルの睨んだ目がいいですね。睨んでるのにカワユイ感じです。うまーっ!!



2015年1月31日
ストーン / カリベルギー
アメリカ / ベルジャンIPA / 6.9%

 ストーンIPAと基本的には同じで、使う酵母をベルギー酵母にしたものだそうです。「カリ」はストーン醸造所のあるカリフォルニアの意味で、「ベルギー(ベルギーク)」はベルギーです。カリフォルニアスタイルのIPAでベルギーの酵母を使っている、という意味のようですね。
 味わいは、基本的にはIPAですが、甘い香りがあり、フルーティさやスパイシーさが感じられます。IPAの特徴であるホッピーな苦さだけではなく、様々な良い要素が加わっています。酵母1つでこんなに味わいが違ってくるんですね。実に素晴らしい出来です。うまーっ!!



2015年2月1日
レフ / ロワイヤル
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 7.5%

 甘味があって、元々私は甘いのがあまり好きでないのですが、ベルギーの美味い甘いビールは、甘味が他の色々な要素と絡み合って、実に素晴らしいバランスをとっている感じがします。度数の高さや、炭酸の感じや、多種のホップによるものと思われるスパイシーさなどが、とてもいい具合です。うまーっ!!



2015年2月2日
ヤッホー / 東京ブラック
日本(長野県) / ポーター / 5.0%

 美味いです。実に良く出来ていて、変なクセはないです。純粋な旨いブラックコーヒーをビールにしたような感じです。うまーっ!!



2015年2月3日
サントリー・クラフトマンズビア / 褐色の余韻
日本 / ブラウンエール / 5.0%

 イオン上場40周年記念のイオン限定商品のようです。普通の麦芽だけでなくカラメル麦芽も使っているとの事で、なるほど、若干ですがコーヒーのような感じがあります。香ばしいです。うまーっ!!



2015年2月4日(1)
志賀高原 / IPA
日本(長野県) / IPA / 6.0%

 やんわりなIPAかな。苦味はしっかりありますね。いい感じです。うまーっ!!



2015年2月4日(2)
グーデンベルグ
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 8.5%

 ベルギーの濃いタイプ。スパイシーさと酸味がとてもいい感じです。うまーっ!!



2015年2月5日
グーデン・カロルス / ホップシンヨール
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 8.0%

 ホッピーでスパイシーな感じです。ベルギーですが、柑橘系やピリっとした感じが強いです。とても爽やかです。数ヶ月ぶりでしたが、とても良いビールでした。うまーっ!!



2015年2月6日
サッポロ / 黒ラベル - 東北ホップ100%
日本 / ピルスナー / 5.0%

 ワタクシ、サッポロの黒ラベルはそれほど好きではないんですわ(^^;)。これが前提での話ですが、こだわりのホップ?このおかげで、私はこちらのほうが好きです。



2015年2月9日
サントリー・クラフトマンズビア / 円熟の旨み
日本 / メルツェン / 5.5%

 イオン限定発売です。タイプはメルツェン。昔ドイツで夏の醸造が衛生上できなかったため、メルツ(3月)に夏に飲むビールを作ったもの、だそうです。という事は腐敗しないように若干アルコール度数が高いという事ですね。
 味わいですが、熟成している、という感じです。普通のビールよりちょっと濃い感じです。私的には前回の「褐色の余韻」のほうが好きですね。でもこれは個人的な好みでしょう。という事で、これもうまーっ!!



2015年2月11日
コルセンドンク / アグヌス
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 7.5%

 スパイシーですね。裏のラベルにはスパイスやハーブ類は書いてませんが、使っている感じがします。スパイシーさと苦さと若干の甘味がうまい具合に調和している感じです。酸味も少しありますね。これは普通に何かのビールタイプというくくりにない感じです。ベルギーのトリプルタイプにあるような、複雑な味わいです。うまーっ!!



2015年2月13日(1)
セゾン・デ・ドッティニー
ベルギー / セゾン / 5.5%

 苦さがまろやかな感じです。セゾンにしては相当飲みやすいです。うまーっ!!



2015年2月13日(2)
グーデン・ドラーク - 9000クアドルペル
ベルギー / ストロング・ブラウンエール / 10.5%

 グーデンドラークの普通のバージョンは、陶器のような白色の瓶で、甘味が強く、それをアルコールの強さで抑えていて、私的にはかない美味い感じのビールですが、これはそのクアドルペル版、4倍版という事のようです。しかし度数はどちらも10.5%です。
 味わい。若干の酸味があります。その分、甘味が強く感じられます。熟成度が強いんでしょうかね?いわゆるベルギーのかなり強いタイプです。うまーっ!!



2015年2月15日
フラーズ / ゴールデン・プライド
イギリス / ストロングエール / 8.5%

 ペールエールの沢山の旨さの要素が全体的に強くなっている感じです。様々なフルーツ系の甘味があり、苦味もほどよい感じです。コクがある、という表現もありでしょう。麦芽とホップだけで、これだけの複雑な味わいを出せるのが凄いです。度数8.5%。普通であればかなり強烈な印象でしょうが、そんな感じはないです。うまーっ!!



2015年2月16日
ラグニタス / リトルサンピン・ワイルド
アメリカ / ホワイトIPA / 8.8%

 小麦を使ったIPAです。しかも酵母がベルギー酵母で、普通のIPAとは少し違う味わいです。「リトルサンピンサンピン」というのがあって、そのワイルド版という名前になっていますが、名前にふさわしい素晴らしい出来だと思います。IPAに、小麦の少し甘いような爽やか感、ベルジャン酵母のフルーティ感、そういう要素が加えられていて、とても味わい深いです。うまーっ!



2015年2月18日
デリリウム / アルゲントゥム25周年
ベルギー / IPA / 7.0%

 デリリウム・トレメンスの25周年を祝うために限定醸造されたビールで、ベルギーなのになんとIPAだそうです。メッチャレアです!



2015年2月20日
ゴリアト / ウィンター
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 7.0%

 ゴリアトのクリスマスビールです。ベルギーらしいスペシャルです。飲みやすく、美味いです。ほどよい甘味と苦味です。うまーっ!!



2015年2月24日
ラグニタス / マキシマスIPA
アメリカ / ダブルIPA / 8.2%

 何度飲んでも美味いものは美味いです。濃ゆいですが、ホッピー感、モルト感、フルーティ感、松や草の自然な感じ等、素晴らしい味わいです。もちろん苦味と甘味のバランスも。最高のIPAです。



2015年2月27日
スピークイージー / プロヒビション
アメリカ / アンバーエール / 6.1%

 もう何度か飲んでいる素晴らしいブツです。高級な紅茶のような感じがあります。苦味はもちろん、甘味の感じがなんともいえない旨さを醸し出していますね。
 シンボルの「目」について、ネットで良いのがありました。
 「ブリュワリー名である『スピークイージー』とは、アメリカが禁酒法時代だった頃の闇酒場のことを指します。闇酒場のドアには小窓がついていて、そこから目だけを出し、訪問者が検閲官でないことを確認して、相手がお客さんだったらドアを開けるということをしていました。その小窓から覗くしぐさがボトルネックにも描かれている「目」のサインであり、ブリュワリーのシンボルになりました。」
 この目はそういう事なんですね。というわけで、うまーっ!!



2015年2月28日(1)
アンダーソン・バレー / ヒールチ・オーホップス
アメリカ / ダブルIPA / 8.7%

 やっぱりこれは旨いです!



2015年2月28日(2)
マルール / 12
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 12.0%

 甘味を強さで抑えてバランスを良くしている感?これがメッチャいいのです。12%の強烈感は全くないです。濃いですが、旨いので、普通に飲めてしまう感が凄いです。うまーっ!



2015年3月1日
ラグニタス / ホップ・ステューピッド
アメリカ / ダブルIPA / 8.0%

 ビールはホップの苦味と麦芽の甘味のバランスが重要ですが、どちらも強いタイプです。特に名前からしてホッピー度は非常に高いです。でもしっかり甘味も感じられ、この手のビールのある「松・草」の自然な草木感?もあります。要はバランスがいいんですね。ただのホップ馬鹿ビールではないですよ。それが凄いです。うまーっ!!



2015年3月4日(1)
ストラッフェ・ヘンドリック / トリプル
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 9.0%

 かなり久しぶり。これはやっぱりメッチャうまいですわ。



2015年3月4日(2)
カール・ストラウス / タワー10
アメリカ / IPA / 7.0%

 グレープフルーツ系のしっかりした苦味。その中にある、程よい麦芽の甘味。草木の自然な感じ。すべての味わいがあり、とてもバランスが良く、素晴らしい出来というしかないです。これをIPAの標準としてもいいぐらい、非常に良い出来だと思います。うまーっ!!



2015年3月5日
ストラッフェ・ヘンドリック / トリプル
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 9.0%

 いわゆるベルギーの強いタイプです。修道院ビールのトリプルとかの濃ゆいのを知っている方はわかると思います。色々なフルーツのような味わいがあり、ホップの苦味もあり、高濃度かつ高アルコールで飲みごたえがありますが、度数9%とは思えない飲みやすさです。高級感満載です。うまーっ!!



2015年3月6日
サンフーヤン / カルドール
ベルギー / ゴールデンエール / 6.0%

 おお!これはまさに柑橘です。グレープフルーツやネーブル?か何か酸っぱいオレンジ系、レモンのような感じもあります。メッチャ爽やかな柑橘ビールです。うまーっ!!



2015年3月7日(1)
デュベル
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 8.5%

 酵母のフルーティさが半端ないです。でもホップの苦味や炭酸の強さで、甘ったるくなる事なく、しっかりバランスがとれています。うまーっ!!



2015年3月7日(2)
ストーン / ルイネーションIPA
アメリカ / ダブルIPA / 8.5%

 もう何度も飲んでいますが、にがっ!うまーっ!!こういう表現でいいでしょうね。ホッピー過ぎる苦さで、国際苦味単位であるIBUが最大の100!(なぜか100超えがありますが)。ルイネーションは「破壊」。破壊の苦さのIPAです。しかしこの苦さが素晴らしいんですよねぇ。何度飲んでも美味いと感じます。うまーっ!!



2015年3月8日
ラグニタス / リトルサンピン・ワイルド
アメリカ / ホワイトIPA / 8.8%

 ラグニタスに「リトル・サンピン・サンピン」というのがあって、そのワイルド版です。サンピンサンピンのほうは「ホワイトIPA」と呼ばれていて、小麦を使ったIPA。ワイルドは、その上にベルギーの酵母を使うというIPAです。味わいは、まさにそのとおりで、IPA感、小麦感、ベルギー酵母感、すべて上手い具合に感じられます。うまーっ!!



2015年3月11日(1)
カール・ストラウス / オクトーバーフェスト
アメリカ / メルツェン / 5.0%

 何度も飲んでますが、やっぱり美味いです。メルツェン・スタイルのビール。いい感じです。うまーっ!!



2015年3月11日(2)
マウイ / ビッグスウェルIPA
アメリカ(ハワイ) / IPA / 6.8%

 何度飲んでも美味いです。度度6.8%なのに、この苦さ。でも麦芽の甘味もしっかり感じられます。とてもバランスが良いです。うまーっ!!



2015年3月12日
レフ / トリプル
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 8.0%

 いわゆるベルギーの濃いタイプですが、甘味と酸味のバランスが実に素晴らしいです。複雑な味わいで、極上のフルーティさといっていいでしょう。うまーっ!!



2015年3月13日(1)
グリーンフラッシュ / インペリアルIPA
アメリカ / インペリアルIPA / 9.5%

 強烈です。強いです。これは眠くなるビールです(^^;)。でもメッチャうまいです!



2015年3月13日(2)
モダンタイムス / ロマランド
アメリカ / セゾン / 5.5%

 アメリカの醸造所ですが、ベルギーのセゾンタイプです。フルーティでスパイシーで、苦味もあって、まあ複雑な味わいですねぇ。よく出来たアメリカのセゾンビールです。うまーっ!!



2015年3月15日(1)
ラグニタス / IPA
アメリカ / IPA / 6.2%

 苦味と甘味のバランスが最高です。うまーっ!!



2015年3月15日(2)
ヤング / ダブル・チョコレート・スタウト
イギリス / スタウト / 5.2%

 以前はデカボトルしかなかったのですが、通常サイズの小瓶が出たようで、飲みやすく?なりました。これ、ホントにチョコレートが入っていて、チョコの味や香りがするのです。とても上品なココアを炭酸アルコール化したような感じ、ですかね。うまーっ!!



2015年3月18日(1)
セリス / ホワイト
ベルギー / ベルジャンホワイト / 5.0%

 久しぶりですが、これは非常に素晴らしいです。うまーっ!!



2015年3月18日(2)
いわて蔵 / レッドエール
日本(岩手県) / レッドエール / 5.0%

 レッドエールはアイルランド発祥のスタイル。モルト(麦芽)を加熱したカラメルモルトを使用しているようで、チョコやコーヒーのような風味があります。とてもいい感じです。うまーっ!!



2015年3月20日(1)
いわて蔵 / 山椒エール
日本(岩手県) / オリジナルエール / 5.0%

 いわて蔵ビールの山椒エールの生ビール。みかんのような柑橘系の味わいの中に山椒のスパイシーさがあります。なかなか良いスパイスビールです。新幹線の中から、うまーっ!!




2015年3月20日(2)
シュレンケルラ / ラオホ
ドイツ / ラオホ / 5.1%

 燻製ビールです。このビールはサラミ味のため、つまみいらず(^^;)。まろやかかな?サラミビールでは、これはかなりのインパクトですが、結構飲みやすいです。九州新幹線の中から、うまーっ!!



2015年3月20日(3)
宮崎ひでじ / 日向夏ラガー
日本(宮崎県) / フルーツラガー / 5.0%

 おお、みかんです。爽やかな感じです。うまーっ!!



2015年3月20日(4)
セゾン・デュポン
ベルギー / セゾン / 6.5%

 色々な味わいがありますが、生だから?まろやかです。うまーっ!!



2015年3月20日(5)
ピッツァポート / スワミズIPA
アメリカ / IPA / 6.8%

 をを!やっぱりこの苦さですよ。グレープフルーツ感が満載の、これはやっぱり素晴らしいIPAビールです。うまーっ!!



2015年3月26日
グロッテンビール
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 6.5%

 これはもう何度も飲んでいます。独特の、何かトラピストのような感じもする、味わい深いビールです。非常に珍しく、洞窟で熟成させたものです。この影響があるのでしょうか?フルーティ、スパイシー、苦味、実に素晴らしいバランスです。うまーっ!!



2015年3月27日(1)
ボンヴー
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 9.5%

 もう生も瓶も何度も飲んでいますが最高です。度数9.5%は全く感じないです。なので危険度無限大です!うまーっ!



2015年3月27日(2)
ストーン / ペールエール
アメリカ / ペールエール / 5.5%

 事あるごとに飲みますが、メッチャうまいです!



2015年3月28日(1)
ストーン / ルイネーションIPA
アメリカ / ダブルIPA / 8.5%

 にがっ!だけど甘みもあり、素晴らしいIPAです。うまーっ!!



2015年3月28日(2)
シェッファーホッファー / ヘフェヴァイツェン
ドイツ / ヴァイツェン / 5.0%

 まず飲む前の甘い香りが最高です。味わいですが、若干酸味があります。スパイシーさもあります。でも基本は小麦ビールで、それらがその上にあり、そういう要素がとても良い感じに出ていると思います。うまーっ!!



2015年3月29日(1)
グーデン・カロルス / トリプル
ベルギー / トリプルエール / 9.0%

 とてもフルーティで、様々なフルーツの甘味や酸味の味わいがありつつ、苦味とのマッチングも素晴らしく、アルコール感も感じられ、重厚で濃厚で、でも飲みやすいという素晴らしいものです。うまーっ!!



2015年3月29日(2)
グーデン・カロルス / ホップシンヨール
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 8.0%

 ベルギーの「フルーティや苦味」等の下地はしっかりあって、プラス、ホップ感が満載な感じです。苦味が感じられ、スパイシーな感じもあります。「グーデンカルロスがホップ中心に作った」、これでいいと思います。うまーっ!!



2015年3月30日(1)
いわて蔵 / 金色堂ゴールデンエール
日本(岩手県) / ゴールデンエール / 5.0%

 若干の柑橘系の酸味がある感じです。苦味は程よいです。普通に飲める感じです。うまーっ!!



2015年3月30日(2)
グリーンフラッシュ / ダブル・スタウト
アメリカ / スタウト / 8.8%

 スタウト、簡単に言うとコーヒーやチョコのような感じのビールですが、スタウトが好きな私には、たまらない逸品です。味わいは濃厚です。ダブルという名前にふさわしいです。濃厚なビターコーヒーチョコのビール、これでしょうね。うまーっ!!



2015年3月31日
キリン / 一番搾り - 小麦のうまみ
日本 / ヴァイツェン / 4.5%

 よく作っているという感じはします。普通の日本ビールに近く、でも小麦を使っているという感じは上手い具合に出ていると思います。でも例えば銀河高原ビールのヴァイツェンが好きな方だと印象が弱いという方がいるのではないかと思います。決して悪い物ではないと思います。ですので、私が領域に侵されすぎたために感じなくなった、というのが正しい結論かもしれません(^^;)



2015年4月1日
ストラッフェ・ヘンドリック / クアドルペル
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 11.0%

 様々なフルーツの甘味や酸味、カラメルの甘味、もちろん苦味も、それらがすべて濃厚で、重厚感満載です。ですがなぜか非常に飲みやすいんですよねぇ。素晴らし過ぎる絶品と言っていいでしょう。うまーっ!!



2015年4月2日
ラグニタス / リトルサンピン・ワイルド
アメリカ / ホワイトIPA / 8.8%

 何度も飲んでいますが、ホワイトIPAと呼ばれる「リトルサンピンサンピン」のワイルド版です。小麦の上に、ベルギー酵母を使っているという感じが満載。香りが非常に良いです。酵母が味わいにも出ていると思います。ですが苦味もバッチリです。うまーっ!!



2015年4月6日
アサヒ / スーパードライ - エクストラシャープ
日本 / ピルスナー / 5.5%

 氷点下でろ過した、との事です。「超辛口のスーパードライ」となっていますが、超ドライといっていいと思います。苦味や刺激やドライ感がかなり強烈になっています。苦味がかなり強いですが、IPAのホップの強さとは違います。日本の普通のピルスナータイプのビールを超ドライ化した、という感じです。かなりインパクトが強いビールなのは間違いないです。



2015年4月9日
シュナイダー・ヴァイセ / アヴェンティヌス
ドイツ / ヴァイツェン・ボック / 8.2%

 シュナイダーのアヴェンティヌス、とても飲みやすいです。スタイルはドッペルボックだそう。ボックはドイツのアルコール度数が高めなラガー(下面発酵)ビールで、「ドッペル」が「ダブル」の意味のなので、さらに強いボックという事でしょうね。

 まず香りがとても良いです。ダブルなフルーティさです。説明には「麦の香り」とありますが、まさに麦でしょう。味わいも、言われれば麦の感じが満載です。酵母の感じもあります。それもダブルな感じです。

 何でしょうか?この高級感は?世界最高級のフルーツパンをビールにしたような感じ・・・わかりませんね(^^;)。まあとにかく、これは凄いビールですわ。うまーっ!!



2015年4月11日
ラグニタス / ナイトタイム
アメリカ / ブラックIPA / 8.2%

 黒い濃い感じです。黒いビールも種類が結構あって、これはブラックIPAと言われているようです。焙煎麦芽なのでスタウトの仲間でしょうが、IPAのようなフルーツ系のホップの強さもあります。焙煎麦芽を使ったIPA、という表現でもいいかもしれません。かなり苦いです。焙煎なのでブラックコーヒーやブラックチョコのような苦さです。そしてしっかりとホップの味わいがあります。様々なフルーツや松などの風味が感じられます。飲み終わった後は良い感じの苦味が残ります。

 これ、スタウトとIPAのいいとこ取りのような感じです。うまーっ!!



2015年4月16日
コナ / ファイアーロック
アメリカ(ハワイ) / ペールエール / 6.0%

 苦味が少し強いペールエールで、苦味が強いのが私が好きな理由なんでしょうね。ペールエール基本の甘さもあり、メッチャ美味いのです。苦味ですが、IPAのホッピーな苦さではないです。イギリスのESB(エクストラビター)のタイプでしょうね。うまーっ!!



2015年4月18日
モダンタイムス / ロマランド
アメリカ / セゾン / 5.5%

 何度も飲んでいます。アメリカのビールですが、ベルギーのセゾンタイプのビールです。セゾンビールとは、昔ベルギーの農家が夏に飲むために冬の間に仕込んだものです。とてもフルーティです。苦味もありますが、ちょうどいい感じです。うまーっ!!



2015年4月23日
マルール / 10
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 10.0%

 10と12があって、私は12のほうが好きなのですが、事情で10を購入。甘いイメージがあったのですが、それほど甘くない、というかアルコールや炭酸の強さや柑橘系の味わいが強く、結構苦い感じです。12のほうが甘く感じますが、10よりも強いアルコールで抑えられている感じです。10は12を全体的に弱くした感じですかね。といっても、度数10%は普通に考えれば強力です。強力ですが、バランスの良さなのか、いい感じです。うまーっ!!



2015年4月27日
レイナート / トリプル
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 9.0%

 ベルギーのトリプルという感じがしますね。フルーティさ、スパイスのような刺激、酵母感、苦味、すべてが濃いです。濃厚・重厚で、複雑な味わいです。うまーっ!!



2015年4月28日
グリーンフラッシュ / ウエストコーストIPA
アメリカ / ダブルIPA / 8.1%

 私がIPAにハマった最初のブツがこれです。…と言いたいのですが、実は最近レシピが変わってしまい、ブッ濃ゆいブツになってしまいました(^^;)。ブラボーで初めてそのIPAを飲んだ時の衝撃は今でも覚えています。「こんなに美味いビールがあるのか!」と(^^)。濃ゆくなったというのは、簡単な話、IPAからダブルIPAに変わったのです。ホッピー度は増すわ、苦味は強くなるわ、アルルは7.3から8.1に上がるわ、です。苦味がかなり強いです。でもこの苦味がいいんですよねぇ。でも苦味以外の味わいがあるからこそ、後味まで引っ張る苦味がいいのです。うまーっ!!



2015年4月29日
ベルモルト
ベルギー / ピルスナー / 6.0%

 マルテンス醸造所のビール。予想とは違って、結構良かった(^^;)。セブンイレブンとイトーヨーカ堂にだけ置いてあるようです。なぜ予想と違ってか?330mlで100円しないんですよ。ウマイわけがないです!(^^;)。それが結構ウマイのです。味わいに対するコストパフォーマンス、良すぎです(^^)



2015年5月2日(1)
バラストポイント / ドラド・ダブルIPA
アメリカ / ダブルIPA / 10.0%

 度数10%!。これ、ヘタするとこれ1杯でダウンです。でも、濃ゆいながら美味さもありますね。うまーっ!!



2015年5月2日(2)
ワトゥー・ウィットビール
ベルギー / ベルジャンホワイト / 5.0%

 いわゆる小麦ビールの感じです。他の小麦ビールとは若干誓う感じですが、これはこれでなかなか良いです。うまーっ!!



2015年5月2日(3)
カール・ストラウス / タワー10
アメリカ / IPA / 7.0%

 これは何度も飲んでいますが、メッチャ美味いです。標準IPAとしては上位に上がる事間違いなしの絶品です。うまーっ!!



2015年5月2日(4)
ストーン / ルイネーションIPA
アメリカ / ダブルIPA / 8.5%

 苦さにこだわった「ルイネーション」、この日の私のラストビールでしたが、このぐらいの強烈感がないとウチに帰れません(^^;)。まあそれほど素晴らしいビールという事です(^^)。うまーっ!!



2015年5月3日
マウイ / ロレンツィーニ・ダブルIPA
アメリカ(ハワイ) / ダブルIPA / 7.6%

 IPAのグレープフルーツ感以上に何か酸味があります。ブラッドオレンジというのが入っているようです。このオレンジは全く知りませんが、言葉どおり「血のオレンジ」で、果肉が血のような色をしているらしいです。普通のオレンジより色が濃いんでしょうね。まあ一種の創作IPAなんでしょう。多分、普通のダブルIPAに酸っぱめのオレンジを絞って入れると、こんな味になると思います。缶のラベルは、見てのとおりサメです。

 という事で、前に飲んだ時はそうでもありませんでしたが、家でじっくり飲むと、なかなかいい感じです。うまーっ!!



2015年5月4日(1)
ヘリオス / ゴーヤーDRY
日本(沖縄県) / ベジタブルラガー / 5.0%

 なんや、これは?(^^;)。元々の苦い物に、ドーンと苦い物を混ぜてみた、これで間違いないです(^^)。苦いです。ホップの十分な苦さがあるのに、さらにゴーヤの苦さが出てきます。私は、嫌いまでいきませんが、好きとはいえないです。「飲める」です(^^;)



2015年5月4日(2)
グーデン・カロルス / クラシック
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 8.5%

 ベルギーの濃いフルーティ系です。一言でいうとフルーティです。まずとても芳香です。干しブドウとかが近いでしょうね。味わいも、フルーティ系の酸味や甘味がありますが、苦味もしっかりあります。苦味が後から来る感じです。うまーっ!!



2015年5月5日
ストーン×ベアード×イシイ / ジャパニーズ・グリーンティーIPA
アメリカ / ダブルIPA / 10.1%

 元々ストーン・ベアード・イシイの三社が東日本大震災のチャリティーとして2011年に創ったコラボレーションビールです。IPAですから、もちろん大量のホップを使用していますが、これはその上になんと日本の煎茶を投入。味わいですが、IPA本来の苦味やフルーティさに加え、その煎茶の風味が加わっています。言い換えるとこれは「煎茶IPA」です(^^)。これは実に素晴らしいビールです。うまーっ!!



2015年5月6日(1)
オルバル
ベルギー / トラピスト / 6.2%

 これぞ私が世界のビールにハマったきっかけであるベルギーのオルヴァルです。もう20年飲んでいますが、このビールだけは飽きません。やはりバランスがいいんでしょうね。うまーっ!!



2015年5月6日(2)
セイントアーチャー / IPA
アメリカ / IPA / 7.0%

 ホントにホッピーホッピーホッピーな感じです。ホップの苦さ満載です。うまーっ!!



2015年5月7日
コロナド / アイランダーIPA
アメリカ / IPA / 7.0%

 野生の草木のような香り、とてもフルーティでグレープフルーツのような味わい。苦さも十分で、IPAとしては非常に良い出来でしょう。何度も飲みたくなるブツ、また飲んでしまいました(^^)。うまーっ!!



2015年5月10日
ストーン / ペールエール
アメリカ / ペールエール / 5.5%

 イギリスビールの基本であるペールエールに、ストーンらしい苦味が加わったような感じです。麦芽の甘みとホップの苦味、しかもストーン的な「さらなる苦味」が、とてもよく調和されていると思います。うまーっ!!



2015年5月11日
ヘリオス / シークヮーサー・ホワイトエール
日本(沖縄県) / フルーツホワイト / 5.0%

 うぅ、これはいかんっす……(^^;)。私的にはシークヮーサーの酸っぱさがかなり強く、その後に小麦独特の甘みが現れ、それが混ざって、変に感じます(^^;)



2015年5月12日
サントリー・クラフトセレクト / ペールエール
日本 / ペールエール / 5.0%

 新発売の2種類のうち、こちらはちょっとイマイチでした(^^;)。サントリーのHPより。
「柑橘系の香りが特長のカスケードホップをふんだんに使用するとともに、レイトホッピング製法を採用することで、“ハッと目が覚めるような爽やかな香りと心地よい苦み”を実現しました。」
私的には柑橘系の苦さがとんがってます。説明どおりなのですが、このとんがり具合は、ちょっと私にはハマりませんでした。なんか変な苦味です(^^;)



2015年5月13日
ヘリオス / 青い空と海のビール・バイツェン
日本(沖縄県) / ヴァイツェン / 5.0%

 私的にはちょっと酸っぱいです……。最近何度かアップした沖縄のヘリオス、そのドイツのヴァイツェンスタイルとの事です。小麦麦芽の爽やかな甘い感じはありますが、酸味が強めで、それがどうも私の好みではないです(^^;)



2015年5月14日
ストーン / ルイネーションIPA
アメリカ / ダブルIPA / 8.5%

 ストーンのにが~いやつです(^^)。IBU(国際苦味単位)は100以上。苦さの追求です。そもそもルイネーションが「破壊」「破滅」のような意味ですからね。まあでもストーンはさすが素晴らしいです。うまーっ!!



2015年5月15日
シメイ / レッド
ベルギー / トラピスト / 7.0%

 東京にいる頃から瓶で結構飲んでいましたが、ある時期からそれほど好みではなくなりました。ただ最近、どなたかにもらったか何かで久しぶりに飲んだら、結構美味かったのは覚えていました。これは生。なかなか良いではないですか。ベルギーのいわゆる濃いタイプの入門としてベストな感じです。程良い熟成感、甘みや酸味、アルコール感など、非常にバランスが良いといえるでしょう。うまーっ!!



2015年5月16日
バラストポイント / スカルピンIPA
アメリカ / IPA / 7.0%

 ずいぶん前から飲んでいますが、これはやはり美味いですねぇ。IPAの標準系の1つでしょう。ラベルのスパルピンは「カサゴ」です。IPAの特徴である柑橘系の味わい、それに松草のような感じ、それらが強くでもなく弱くでもなく、自然な感じで入り込んでくる感じです。バランスもとても良いです。うまーっ!!



2015年5月18日(1)
バラストポイント / ビッグアイIPA
アメリカ / IPA / 7.0%

 苦い!うまにがっ!旨苦っ!という感じです(^^)。苦いといえばストーンのルイネーションがあります。IBU(国際苦味単位)100以上となっています。技術的限界が100と言われるので、一番苦いビールです。でもビッグアイのほうが苦いと思います。苦く感じる。でもIBUは88となっています。IBUって何だ???ちょっと調べてみました。

「ビールの苦味は、醸造の際に使われるホップによってもたらされる。IBUは、ビールの苦味の成分の中でもっとも苦くかつ量の多いイソフムロンの割合(ppm単位)として定義される。」
「IBU=(ホップ使用量×アルファ酸度×実際に使用されるアルファ酸の割合)/(麦芽汁の体積×1.34)」

ふーん・・・としか言いようがない(^^)

 要は原材料のホップの苦さや量で決まるという事ですね。実際に人がそのビールで感じる苦さではなく、ホップ関係の計算式で出された値という事のよう。だと必ずIBUに比例するわけではない、という事です。納得!(^^)

 という事で、旨苦いには変わらないので、何も問題ありません(^^)。うまーっ!!



2015年5月18日(2)
クローネンブルグ - ブラン
フランス / ベルジャンホワイト / 5.0%

 ブラン(Blanc)が「白い」という意味で、ホワイトビール、小麦のビールです。しかも珍しくスパイスだけではなく、レモン果汁が入っていて、元々爽やかな小麦ビールがさらに爽やかになっています。柑橘系の小麦ビールと言っていいでしょう。少々変わった小麦ビールですが、ほとんど炭酸飲料のような味わいです。うまーっ!!



2015年5月29日(1)
カール・ストラウス / モザイク・セッションIPA
アメリカ / セッションIPA / 5.5%

 モザイクというホップがあって、ホップはそれのみを使用しているようです。麦芽は大麦だけでなく小麦も使用しているとの事です。モザイクホップ特有になるんでしょうが、その柑橘系の味わいと、小麦による甘い爽やかな感じが、見事に調和している感じです。これは実に素晴らしいです。うまーっ!!



2015年5月29日(2)
カール・ストラウス / ウィンダンシー・ウィート
アメリカ / ヴァイツェン / 5.1%

 名前にウィートと付いているように小麦ビールです。小麦の甘い感じが満載です。かなり甘く感じられます。この甘い感じが好きです。カールストラウスですが、タワー10 IPAだけでなく、モザイクセッションもそうですが、実に素晴らしい物を作りますね。うまーっ!!



2015年6月1日
ラグニタス / アンダーカバー
アメリカ / アメリカン・ストロングエール / 9.3%

 かなり久しぶりです。複雑で色々な味わいがあります。松や草の感じ、柑橘の感じ、コーヒーの感じ、砂糖の感じ、他にも沢山の味わいが感じられます。しかも9.3%は感じません。いわゆる危険なビールです。まあとにかく、強力で、苦く、濃ゆく、様々な風味を感じる事が出来る逸品、といっていいでしょう。うまーっ!!



2015年6月3日
レフ / ロワイヤル
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 7.5%

 ベルギーのレフの逸品です。瓶やラベルからして高級感があります。とてもフルーティで、苦味と甘みが結構感じられますが、どちらも突出することなく、でもしっかりと味わう事が出来、バランスは非常に良いです。うまーっ!!



2015年6月5日
シュナイダー・ヴァイセ / アヴェンティヌス
ドイツ / ヴァイツェン・ボック / 8.2%

 瓶は少し前に飲んだのですが、生のほうがまろやかでバランスが良い感じがします。濃ゆく、フルーツなどの様々な甘味や酸味がありますが、小麦が入っているからでしょうか。とてもまろやかに仕上がっている感じです。「飲むメルセデス・ベンツ」と言っていい、素晴らしいブツです。うまーっ!!



2015年6月6日(1)
アサヒ / ザ・ロイヤルラベル
日本 / ピルスナー / 5.0%

 種類は生ビールですが、麦芽100%、糖質40%オフ、だそうです。結構美味いです。



2015年6月6日(2)
カール・ストラウス / レッドトロリー
アメリカ / レッドエール / 5.8%

 通常の麦芽だけではなく、焙煎した大麦を使用しているため、そのロースト感が感じられます。焦げ感ですね。焙煎大麦で赤い色になっているので「レッド」いう名が付いたそうです。苦味はあまりありません。ホップ感もあまりないです。IPAとは真逆のタイプでしょう。焙煎感と甘味が感じられるビールですが、この甘味が麦芽なんでしょうね。「麦芽の甘味とは?」の答えのようなビールです。さらに焙煎大麦の分、麦芽の美味さが倍増している感じです。うまーっ!!



2015年6月8日
ストーン / カリベルギー
アメリカ / ベルジャンIPA / 6.9%

 カリベルギーは、ストーンIPAと基本的なレシピは同じで、酵母をベルギー酵母にしたものです。
「Cali-Belgique IPA」
Cali(カリ)はカリフォルニアで、カリフォルニア・スタイルの意味です。ストーン醸造所がカリフォルニア州にある事も関係しています。Belgique は「ベルギー」「ベルギーク」「ベルジーク」などと表記されますが、「ベルギーの」という意味で、このビールに関しては「ベルジャン酵母を使っている」という事を示しています。まとめると、「カリフォルニア・スタイルでベルギー酵母を使ったIPA」という事になりますね。

 味わいですが、ストーンIPAの特徴であるホッピーな苦味があり、その上にベルギー酵母由来の甘くスパイシーな風味が加わっています。名前のとおりです。うまーっ!!



2015年6月9日
カール・ストラウス / モザイク・セッションIPA
アメリカ / セッションIPA / 5.5%

 モザイクというホップがあって、ホップはモザイクホップのみを使用しているようです。麦芽は大麦だけでなく小麦も使用しているようです。モザイクホップ由来でしょうがグレープフルーツ感満載です。IPAによくある松や草の感じはなく、純粋に柑橘系です。そして小麦の甘い爽やかな風味が確かに感じられます。軽い感じで、とても飲みやすいです。上品なグレープフルーツの炭酸飲料をビールにした、という感じです。うまーっ!!



2015年6月10日
宮崎ひでじ / 日向夏ラガー
日本(宮崎県) / フルーツラガー / 5.0%

 ホッピーな感じに日向夏の風味が加わって、とても爽やかです。こういう柑橘系の爽やかなビールは最高であります。うまーっ!!



2015年6月11日
宮崎ひでじ / きんかんラガー
日本(宮崎県) / フルーツラガー / 5.0%

 柑橘系の爽やかなビールです。ビールというか、これはもうノンアルコールの柑橘系炭酸飲料に近いです。きんかんの甘味と酸味がふんわりと感じられる、とても素晴らしいビールです。うまーっ!!



2015年6月16日
ラグニタス / カプチーノ・スタウト
アメリカ / ダブル・スタウト / 8.9%

 カプチーノでんなあ(^^)。この手の黒系ビールでよく使われる焙煎麦芽がこれにも使われています。この焙煎によってコーヒーのような風味が出ますね。さらに原材料としてコーヒーが使われているようです。これで濃いコーヒー感が出ますね。

 味わいですが、これはカプチーノと言って良いと思います。焙煎の感じ、全面に出ているコーヒーの風味、それに、やはりホップを使っているからでしょうか?若干スパイス感があります。コーヒーとホップが混ざった結果、シナモンやハーブのような感じがあります。さらに甘味も感じられます。

 デザートビールとも言える、カプチーノ感満載のビールです。うまーっ!!



2015年6月17日(1)
バラストポイント / ビッグアイIPA
アメリカ / IPA / 7.0%

 ビッグアイはメバチマグロですが、缶のほうは魚の絵が書いてないですね。これはいけません(^^)。スカルピンより苦めのIPAだと思います。うまーっ!!



2015年6月17日(2)
バラストポイント / スカルピンIPA
アメリカ / IPA / 7.0%

 スカルピンはカサゴですが、缶のほうは魚の絵が書いてないですね。これはいけません(^^)。割と標準のIPAだと思います。うまーっ!!



2015年6月18日(1)
グランドキリン / ビタースウィート
日本 / ピルスナー / 5.5%

 麦芽の甘味がしっかり感じられます。苦味もあり、そのバランスが良いと思います。うまーっ!!



2015年6月18日(2)
ラグニタス / リトルサンピン・サンピンエール
アメリカ / ホワイトIPA / 7.5%

 これはIPAの類ですが、小麦を使っているため、普通のIPAとは少し違った味わいがあります。スタイルは「アメリカン・ホッピー・ペール・ウィート」、もっと簡単に「ホワイトIPA」や「ホッピー・ウィート」とも言われています。「ホワイトIPA」がわかりやすいかな。IPAはホップを沢山使った苦いビールですが、その上に小麦の爽やかさや甘味が加わっている感じです。IPAの美味さだけでなく、フルーティさや芳香さがあります。うまーっ!!



2015年6月20日
セイントアーチャー / モザイクIPA
アメリカ / ダブルIPA / 9.0%

 モザイクというホップを中心に使っているようです。少し前にカールストラウスのモザイクセッションエールというのを飲んで、とても美味いと思いましたが、これも美味いと思います。とてもフルーティです。色々なフルーツの味わいがあります。それにIPAによくある松の感じも満載です。うまーっ!!



2015年6月21日
セイントアーチャー / コーヒーブラウン
アメリカ / ブラウンエール / 6.0%

 これはまさにコーヒーです。原材料にコーヒー豆を使っている、という感じがします。コーヒー感が満載です。とても飲みやすいです。うまーっ!!



2015年6月22日
富士桜高原 / ヴァイツェン
日本(山梨県) / ヴァイツェン / 5.5%

 これはなかなかいいと思います。小麦を使ったビールで、まさにヴァイツェンです。ヴァイツェン度?ドイツ度?がかなり高いような感じがします。とてもフルーティです。小麦の爽やかさや甘味に、若干の酸味がありますが、これがフルーティさを増している感じがします。うまーっ!!



2015年6月24日(1)
コロナド / アイランダーIPA
アメリカ / IPA / 7.0%

 もう何度も飲んでいますが、やはり美味いです。IPAのホッピーさ・苦さが満載です。うまーっ!!



2015年6月24日(2)
セイントアーチャー / IPA
アメリカ / IPA / 7.0%

 もう何度も飲んでいますが、ホッピーで苦く、実に素晴らしいIPAです。うまーっ!!



2015年6月25日
ラグニタス / マキシマスIPA
アメリカ / ダブルIPA / 8.2%

 これ、これまで何本飲んだでしょう?ぐらい好きなビールです。いわゆるIPAの濃ゆいタイプですが、IPAのホッピー感、モルト感、フルーティ感、などがすべてがダブルな感じです。しかも苦味や甘味などのバランスもとても良いです。味わい深く、飲みごたえのある絶品と言っていいでしょう。うまーっ!!



2015年6月30日
アーヴェルボーデ
ベルギー / ブロンドエール / 7.5%

 典型的なベルギーの若干強いタイプの味でしょうね。味わいのバランスもとても良いです。フルーツの香りや甘味、スパイシーさ、強い炭酸、後からくる苦味、心地よい感じです。うまーっ!!



2015年7月1日
レイナート / グランクリュ
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 9.0%

 ウェルチです(^^;)。何度飲んでもウェルチです(^^)。ベルギーの濃いタイプのビールで、甘味・酸味・苦味が強い物は結構ありますが、それが「あるバランス」になるとウェルチのグレープになるようです(^^)。若干久しぶりなのですが、やっぱりウェルチにしか感じません(^^)。ウェルチが好きな人はこれは好きなはずです(^^)。このビールは細かい説明の必要はないです。ウェルチです(^^)。うまーっ!!



2015年7月2日
デュベル - トリプル・ホップ
ベルギー / ストロングエール / 9.5%

 毎年作られている、しかし毎年原材料のホップを変えているため味わいが違うという、デュベルの絶品です。ホッピーで香り高く、苦味も強いです。グレープフルーツ感だけではなく、レモンのような、もっと酸っぱい感じがあります。あと唐辛子のようなスパイスの感じがあります。これ、後から来るのがはっきりとわかります。毎年ながら凄いですねえ。よく作りますねぇ。素晴らしいです。うまーっ!!



2015年7月3日
ルル / エスティバル
ベルギー / セゾン / 5.2%

 スパイシーな感じですが、とても飲みやすいです。アルコールも低く、何杯でも飲めそうです。うまーっ!!



2015年7月5日
ストラッフェ・ヘンドリック / ワイルド
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 9.0%

 ストラッフェヘンドリックのトリプルをワイルドイーストで再発酵したもののようです。ワイルドイーストは野生の酵母、自然酵母だそうです。味はというと、私はストラッフェのトリプルにオルバルを足したように感じます。トリプルにオルバルの酵母感を加えた感じです。酵母の感じは表現が難しいですが、とても美味いパンにあるような感じです。フルーティで苦味や甘味があり、さらに酵母の風味が感じられる、実に素晴らしいビールです。うまーっ!!




2015年7月8日(1)
トリプル・カルメリート
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 8.4%

 久しぶりです。小麦を含む3種類の麦を使っていて、炭酸が強く、とてもフルーティーで、甘味が結構強いですが、しっかり苦味もあります。は実に素晴らしいです。うまーっ!!



2015年7月8日(2)
ルシファー
ベルギー / ストロングエール / 8.0%

 色々なフルーツの香り(特に私は桃を感じます)、爽やかな甘味、ですが、しっかり炭酸やホップの苦味が効いていて、それらのバランスの良さがあって、実に素晴らしい味わいです。うまーっ!!



2015年7月17日
シュナイダー・ヴァイセ / マイネ・ブロンド・ヴァイス
ドイツ / ヴァイツェン / 5.2%

 とても軽いです。しっかり甘く爽やかな小麦感ですが、相当軽いです。小麦ビールが好きな人は何杯でもいけそうな感じです。うまーっ!!



2015年7月22日
ストーン / カリベルギー
アメリカ / ベルジャンIPA / 6.9%

 ストーンIPAの酵母をベルギー酵母にしたもの。IPAの美味さに酵母の感じが足されて最高です。うまーっ!!



2015年7月23日
レイナート / トリプル
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 9.0%

 いわゆるベルギーのトリプルという感じです。フルーティさ、スパイシーな感じ、酵母感、苦味など、すべてが濃いです。濃厚・重厚で、複雑な味わいですが、とても飲みやすいです。うまーっ!!



2015年7月24日
ピッツァポート / スワミズIPA
アメリカ / IPA / 6.8%

 苦さや他の味わいのバランスが最高です。何度飲んでもいいですなあ。うまーっ!!



2015年7月27日
大山Gビール / ヴァイツェン
日本(鳥取県) / ヴァイツェン / 5.0%

 軽めの白ビールですね。味や香りは間違いなくヴァイツェンです。フルーティーです。ただ結構薄いです。薄いだけに飲みやすいのは確かです。うまーっ!!



2015年7月28日(1)
333(バーバーバー)
ベトナム / ピルスナー / 5.0%

 東南アジアのビールですから薄いです。薄い事は薄いのですが、すっきりとしたドライな飲み口と、バランスの良さか、ビール本来の苦い美味さが感じられますね。よく出来たビールだと思います。名前ですが「さんさんさん」ではなく「バーバーバー」のようです。ネットの情報で「ベトナムでは「3」は縁起の悪い数、「9」は縁起の良い数と言われていて、333の全てを足すと「9」になり、幸運のビールとして親しまれている。」とありました。これを飲むと幸運になるそうです。うまーっ!!



2015年7月28日(2)
梅錦 / ボック
日本(愛媛県) / ボック / 7.0%

 ボックビールはドイツの少し濃いタイプですが、これは焙煎麦芽ですかね。ざっくりの意味で黒ビールに思えます。焙煎特有のチョコやコーヒーの感じが満載です。かなり海外寄りのビールだと思います。結構濃ゆさが感じられますね。うまーっ!!



2015年7月29日
エストレーリャ・ガリシア / セルベサ・エスペシアル
スペイン / ピルスナー / 5.5%

 ラガービールのようで、日本の普通のビールのタイプと同じですが、色が若干濃いですね。甘い香りがあります。飲んでみると日本のビールよりも少し甘い感じがします。これは麦芽でしょうね。麦芽の旨味や風味がとても良い感じで出ていると思います。苦味もしっかりあります。ラガー特有の喉越しの良さやもあります。日本のそのへんのビールに、しっかり麦芽の甘味が付いた感じ、という表現がいいでしょうかね。うまーっ!!



2015年7月31日
シュレンケルラ / クロイゼン
ドイツ / ラオホ / 4.5%

 熟成中のラガーに発酵中の燻製ビールを投入して作るようですが、なるほど、燻製の軽い風味があります。美味いラガーに燻製チーズの周りの部分で香りを付けた感じ?ですかね。飲みやすいです。うまーっ!!



2015年8月3日
エストレーリャ・ガリシア / 1906 セルベサ・エスペシアル
スペイン / アンバーラガー / 6.5%

 これはちょっと残念ながら私の口には合わないです(^^;)。ネット上には「芳醇な味わいの高品質ラガー。焙煎モルトの深い香り。エレガントな味わいで心地よい余韻が長く残る。」とあります。焙煎の香りは感じます。それ以外ですが、何かツーンと来るアルコール感のようなものがあります。この刺激が私には合わないです。もっとネットを探すと「多少焼酎のようなアルコール感が残念」のような記事が。これです!(^^)。私は焼酎が基本NGで、若干の焼酎感があるからですわ。思い出した!昔、焼酎にビールを混ぜた物を「爆弾」って言ったでしょ。そう、これは爆弾の味です(^^;)。あっ、ひょっとするとホッピーとか近いかもです。私はホッピー&焼酎もNGで、その味かもです(^^;)。というわけで、これは残念ながら私には合いませんでした。。。



2015年8月4日
コルセンドンク / アグヌス
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 7.5%

 何度も飲んでいますが、やはり素晴らしいです。ホップの風味や苦味に、ハーブの香りがプラスされています。アルコールや炭酸のドライな感じがありますが、その後に爽やかな柑橘系の風味が広がる、とてもよく出来たビールです。このハーブの感じが、何ともいいのです。うまーっ!!



2015年8月5日
セイントアーチャー / IPA
アメリカ / IPA / 7.0%

 何度も飲んでいますが、やっぱり美味いですなぁ。IPAの特徴であるホッピーな感じ、ホップの苦さが満載です。他の要素とのバランスもとても良いです。実に素晴らしいIPAです。うまーっ!!



2015年8月6日
ラグニタス / リトルサンピン・ワイルド
アメリカ / ホワイトIPA / 8.8%

 何度も飲んでいますが、やはり美味いですねぇ。ラグニタスの「リトル・サンピン・サンピン・エール」、これは「ホワイトIPA」「ホッピー・ウィート」とも呼ばれている、小麦を使ったIPAのようなビールですが、「ワイルド」はそのビールで酵母をベルギー酵母にしたものです。IPA+小麦+ベルギー酵母、という感じですね。味わいもこの感じです。IPAのホッピーさに、小麦の甘い風味、それにベルギー酵母の「高級なパン」のような感じを足したような味わいです。とてもよく出来たビールです。うまーっ!!



2015年8月7日
シュナイダー・ヴァイセ / オリジナル
ドイツ / ヴァイツェン / 5.4%

 いわゆる単なる白ビールではなく、焙煎大麦を使ってる焦げ感があります。何か昔のビールっぽく感じます。いい感じです。うまーっ!!



2015年8月9日
ドゥ・ドール / スペシャル・エクストラ・エクスポート・スタウト
ベルギー / インペリアル・スタウト / 9.0%

 う~ん、これはちょっと私にはイマイチかなあ…(^^;)。かなり濃いスタウトです。ギネスを濃ゆくした感じです。で、これはですねぇ…すっぱい(^^;)。ネットでも「ヨーグルトを思わせる乳酸系の風味」とあります。コーヒーにヨーグルトは必要ないんですけどね(^^;)。私は酸味があるコーヒーがNGなのです。だからかな…。とにかく濃ゆいコーヒー感、焦げの風味や苦味、それに酸味があるストロング・スタウトビールです。



2015年8月13日
ゴリアト / トリプル
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 9.0%

 これ、生は飲みましたが、瓶は初めてです。いわゆるベルギーの濃いタイプです。麦芽の甘味、ホップの苦味、どちらもかなり強いですが、バランスの良さですねぇ。うまーっ!!



2015年8月16日
ストラッフェ・ヘンドリック / トリプル
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 9.0%

 典型的なベルギーの濃ゆいタイプです。とてもフルーティで、苦味も結構あり、アルコール感が強いですが、それが美味く感じます。とにかく濃ゆいのですが、それぞれの要素の全体的なバランスがいいです。うまーっ!!



2015年8月17日
キリン / 秋味
日本 / ピルスナー / 6.0%

 去年の写真ではありません。今日スーパーで買いました。すでに秋です(^^;)



2015年8月18日
デ・コーニンク / トリプル・ダンヴェルス
ベルギー / ベルジャン・トリプル / 8.0%

 以前好きでよく飲んでいたものです。バニラのような甘い感じ、これがいいのです。でもホップの苦味もしっかりあります。やはり苦味と甘味のバランスの良さでしょうね。うまーっ!!



2015年8月26日(1)
ラグニタス / デイタイム
アメリカ / セッションIPA / 4.6%

 これは実にウマイ!柑橘系の味わいで、度数は4.6%と低く、メッチャ飲みやすいです。デイタイムねぇ、なるほどって感じです。うまーっ!!



2015年8月26日(2)
グリーンフラッシュ / シトラ・セッションIPA
アメリカ / セッションIPA / 4.5%

 うまい!最近IPAより軽いセッションIPAが結構流行りのようですが、確かにウマイです。よく作ってますねぇ、な感じです。うまーっ!!



2015年8月26日(3)
ストーン / デリシャスIPA
アメリカ / IPA / 7.7%

 前にも飲んだ事はありますが、味は忘れてしまってます(^^;)。レモンドロップとエルドラドというホップを使用、との事。名前からしてレモンですね。でもレモンレモンしているのではなく、あくまでIPA。IPAだけどレモンのような爽やかなホップの風味がある、という感じです。もちろんIPAというからにはしっかりと苦味もあります。やはりそのバランスの良さでしょうね。デリシャスなホッピーIPA、といっていいでしょう。うまーっ!!



2015年8月28日
BBP / グロスバルサ
ベルギー / ヴァイツェン / 7.5%

 BBP、ブラッセルズ・ビア・プロジェクトが作った「グロスバルサ」、ヴァイツェンです。なるほど、小麦でフルーティで果物ではバナナやリンゴの感じが…リンゴジュースかな。少し苦めの炭酸入りリンゴジュースという感じです。うまーっ!!



2015年8月30日
デュベル - トリプル・ホップ
ベルギー / ストロングエール / 9.5%

 ベルギーのデュベルが毎年作っていて、毎年原材料のホップを変えているため、味わいが毎年違うというビールで、これはその2013年版です。以前飲んだはずですが、あまり覚えていません(^^;)。2014、2015も飲みました。調べてみると、デュベル自体はザーツとスティリアン・ゴールディングという二種類のホップを使って作られていて、2013年はそれにソラチエースという日本が原産のホップを加えているとの事です。ソラチエースと言われても私はよくわかりませんが、レモンのような柑橘系の風味が特徴だそうです。飲んでみると、確かに若干レモンの感じがします。爽やかです。苦味も強いですがバランスはとても良いです。飲みやすく、柑橘系の実に素晴らしい逸品です。うまーっ!!



2015年8月31日(1)
松江ビアへるん / ピルスナー
日本(鳥取県) / ピルスナー / 5.0%

 ピルスナーなので、いわゆる日本の普通のビールのタイプですが、ん、美味い。一言で言うと飲みやすいです。うまーっ!!



2015年8月31日(2)
ベアード / 黒船ポーター
日本(静岡県) / ポーター / 6.0%

 ポーターなので焙煎です。とても柔らかい焙煎の感じです。ほのかなコーヒーの感じが抜群です。うまーっ!!



2015年9月1日
ストーン / バーボンバレル・エイジド・アロガント・バスタード
アメリカ / アメリカン・ストロングエール / 7.9%

 アメリカ、IPAで有名なストーンですが、その一品。ちょっと説明が面倒です。

 「アロガント・バスタード」というのがあって、これは「キミがヤワなビールを飲むヤツならこのビールは飲まないほうがいい。」「飲めるものなら飲んでみな」というキャッチフレーズ?の素晴らしい逸品。

 「オークト・アロガント・バスタード」というのもあって、これは「アロガント・バスタード」を元に、オーク樽のチップをつけこんで、香りつけをしたもので、樽の良い香りがする逸品。

 そしてこの「バーボンバレル」は、「アロガント・バスタード」をバーボン樽で熟成するという方法で作られたもの、という事のようです。

 味わいはというと、そう、樽の風味が満載です!……ん?樽の風味???ウィスキーの樽ゆえの「木」の感じがありますね。アメリカの特殊な美味いビールにウィスキーの良い香りを足したような感じです。うまーっ!!



2015年9月3日
ラグニタス / デイタイム
アメリカ / セッションIPA / 4.6%

 しっかりIPAらしさがあります。セッションIPAですので、いわゆるIPAではありませんが、それでもこの味わいはさすがラグニタス、素晴らしいです。グレープフルーツジュースのような爽やかさ。しかも苦味もあります。最高です。うまーっ!!



2015年9月4日
ベアリパブリック / レーサー5
アメリカ / IPA / 7.5%

 何年ぶりだろうか、レーサー5です。以前よく飲んでました。ホッピーで苦く、でも若干甘味があります。懐かしいですが、やはりいいです。うまーっ!!



2015年9月6日
ベアリパブリック / マッハ10
アメリカ / ダブルIPA / 9.2%

 レーサー5で知られるアメリカのベア・リパブリック、そのダブルIPAとの事です。これ、ラベルに日本語で「マッハテン」「正直なエール」とか書いています。ネットには「経営者が日本の漫画に興味があった」と書いてあります。味わいですが、他のダブルIPAとは違い、ベア・リパブリックらしく苦味の強調だけではないです。しっかり麦芽の甘味が感じられます。イギリスとアメリカの麦芽とホップを何種類も使っているようで、その結果なんでしょうね、まさに複雑な味わいです。一言で言えば、ダブルIPAだけど甘味がありフルーティ、といったところでしょうか。うまーっ!!



2015年9月7日
トップバリュ / バーリアル・ラガービール
日本 / ピルスナー / 5.0%

 イオンのブランドのビールです。ネットを見ると「ドイツホップ100%」ながら「韓国産」だと。味ですが、確かにドイツのラガーに似ているっぽいです。昔たまに買ってたホルステンとかかな。でも韓国味が入っているような気もします(^^)。独特の苦味みたいなものがありますね。日本の普通のビールとは少し違い、香りやら苦味を感じます。一番の良さは価格でしょうね。350ml缶1本160円ぐらいです。日本のビールが200円ぐらいですから、40円も安いです。しかも発泡酒とかではなく、純粋な生ビールです。間違いなくお得です。まあこの値段ですから、一応良しとしましょう(^^)



2015年9月8日
サントリー / ザ・モルツ
日本 / ピルスナー / 5.0%

 これはちょっと……(^^;)。缶の色は渋くていいんですけどねぇ。味は私の好みではないです。そもそも私はプレモルがあまり好きではないので、サントリーのその系統はイマイチです……(^^;)



2015年9月9日
グランドキリン / 十六夜の月(いざよいのつき)
日本 / IPA / 5.5%

 かなりホッピーです。柑橘系です。グレープフルーツかな?とてもフルーティで、スパイシーな苦味のある味わいです。うまーっ!!



2015年9月10日
モダンタイムス / メガ・ブラック・ハウス
アメリカ / インペリアル・スタウト / 10.0%

 モダンタイムスに「ブラック・ハウス」というのがあって、それはコーヒー・スタウトで、コーヒーの風味のあるスタウトビールですが、この「メガ」は名前のとおり、その強いバージョンで、ラベルの真ん中に「コーヒー・オートミール・インペリアル・スタウト」と書いてあるとおり、簡単に言えば、濃いコーヒーのビール、という事ですね。エスプレッソのような感じで、苦味がしっかりあり、でも麦芽の甘味もあり、いわゆる創作ビールの一種としてのコーヒービールでしょうが、なかなか質は高いと思います。素晴らしいです。うまーっ!!



2015年9月11日
コロナド / マーメイド・レッド
アメリカ / アンバーエール / 5.7%

 カラメルのようなチョコのような甘みを感じますが、炭酸と苦みが強いためかドライです。甘ったるそうに見せかけておいて、実は割りと苦くドライで飲みやすいです。うまーっ!!



2015年9月15日
網走 / 監極の黒
日本(北海道) / スタウト / 5.5%

 HPより。
「網走監獄をイメージした、黒ビールが誕生。 黒を極めた、その「答え」がここに。 この味に、あなたは囚われる。」
こういうの、いいんですかね?(^^;)。味はというと、結構美味いです。単なる濃ゆい黒ビールを想像していましたが、意外な事に美味さを追求した感じです。焙煎の感じがとても良いです。芳ばしい、という表現が一番合っていると思います。焦げの感じや麦芽の甘味がしっかりありますが、苦味もあり、バランスもかなり良いです。うまーっ!!



2015年9月15日(2)
バラストポイント / ファゾムIPA
アメリカ / IPA / 6.0%

 柑橘系の香りが素晴らしいのと、ラガーのような飲みやすい感じもあります。若干ですが、甘味も感じます。日本のラガービールに、何かのIPAを混ぜたらこんな感じになりそうです。強烈なインパクトはないですが、とても飲みやすいです。うまーっ!!



2015年9月17日(1)
サントリー・クラフトマンズビア / 清麗の琥珀
日本 / デュンケル / 5.5%

 ドイツのデュンケルタイプのようです。ラガーですが、ちょっと濃ゆいタイプです。味ですが美味いです。美味いのですが……日本の普通のビールに「琥珀ヱビス」を足した感じです(^^)。何だか名前のとおりですわ(^^)。うまーっ!!



2015年9月17日(2)
ペリカン / インペリアル・ペリカン・エール
アメリカ / インペリアルIPA / 8.0%

 IPAらしく柑橘系の香りや味わい、麦芽由来でしょうが同じく柑橘系の甘味と、ホップによる爽やかな苦味、そのバランスの良さ、実に素晴らしいIPAです。ダブルIPAの度数ですが、他のダブルIPAよりすっきりしていると思います。ブッ濃ゆいという感じは全くなく、とても飲みやすいです。うまーっ!!



2015年9月23日
ラグニタス / サックス
アメリカ / IPA / 8.0%

 「大麦、ライ麦、小麦、オーツの4種類の麦を使ったIPAで、フルーツ系の味わいとホップの苦味を楽しめる。」との事ですが、そのとおりだと思います。フルーツは南国系の若干甘いものですかね。それに苦味もしっかり感じられます。バランスもとても良いと思います。うまーっ!!



2015年9月26日
ラグニタス / デイタイム
アメリカ / セッションIPA / 4.6%

 夜にデイタイムを飲むのが最高なんです。うまーっ!!



2015年9月28日
ツボルグ
デンマーク / ピルスナー / 4.6%

 これは珍しく学生時代から好きなビールです。春合宿で行っていた富士五湖の1つの西湖、その湖畔の喫茶店に世界のビールが置いてあって、その中で一番好きだったのがこれです。タイプはピルスナーで、日本のビールとほぼ同じですが、味わいが若干違いますね。デンマークの有名なビールにカールスバーグがありますが、まあそれに似ている感じはあります。とりたてて特徴があるわけではないですが、美味いのでガンガン飲めます。うまーっ!!



2015年9月29日
コロナ・エキストラ
メキシコ / ピルスナー / 4.5%

 日本でもよく見かけるメキシコのビール「コロナ・エキストラ」ですが、こんな細い缶がコンビニで売っていました。初めてみました。味は瓶と同じでしたが(^^)。うまーっ!!



2015年10月1日
コロナド / ソック・ノッカー
アメリカ / ダブルIPA / 8.5%

 数種類のホップによる爽やかフルーティさが満載です。このフルーティさはちょっと凄いです。苦味は後まで残りますが、ダブルIPAというほどの強さではないと思います。とにかく様々なフルーティさと麦芽の美味い甘味が前面に出ていて、苦味もちょうど良い具合になっている感じです。コロナドのダブルIPAといえばイディオットで。ダブルの強さがそのまま感じられる濃ゆいIPAですが、ソックノッカーは多種のホップ由来のフルーティさが感じられるIPA、でしょうね。あと、味わいとは関係ないですが、ラベルをよく見ると「Sock」の「k」が靴下になっていますね。まあアメリカらしい発想ですね(^^)。という事で、うまーっ!!



2015年10月2日(1)
ストーン / IPA
アメリカ / IPA / 6.9%

 やっぱり美味いです。これぞ標準の「ザ・IPA」でしょう。うまーっ!!



2015年10月2日(2)
サッポロ / 冬物語
日本 / ピルスナー / 6.0%

 ショーック!!(^^;)。コンビニにこれが売ってました。早すぎやろ……。こんなのを見ると、あー、もうクリスマス曲の事を考えなければ……。何だかちょっとショックであります(^^;)。でもウマイです(^^)



2015年10月4日
グリーンフラッシュ / シトラ・セッションIPA
アメリカ / セッションIPA / 4.5%

 ホップはシトラ単一のようです。グレープフルーツ感満載の味わいです。後に残る苦味までグレープフルーツの皮みたいで、まったくもって爽やか柑橘系のかる~いIPAです。うまーっ!!



2015年10月8日
ストーン / デリシャスIPA
アメリカ / IPA / 7.7%

 レモンドロップとエルドラドというホップを使っているとの事です。レモンドロップはおそらく名前のとおりでしょうが、レモンの感じがあります。レモンの皮の感じもあるかな。とにかくレモンっぽい爽やかな味わいがあります。エルドラドはよくわかりませんが、フルーティさと苦味でしょう。前にも何度か飲みましたが、やはりこれは爽やかで素晴らしいです。うまーっ!!



2015年10月9日(1)
グーデンベルグ
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 8.5%

 いわゆるベルギーの濃いタイプでアルコールも高いですが、フルーティさとほどよい苦味が最高です。うまーっ!!



2015年10月9日(2)
ピッツァポート / クロニック・アンバーエール
アメリカ / アンバーエール / 4.9%

 ん、これは私は好きですね。うまーっ!!



2015年10月12日
マルール / 12
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 12.0%

 これだけ濃ゆいと、果物や黒砂糖のような麦芽の甘さのほうが目立ってしまう場合もありますが、これはそれらの甘味をアルコールと炭酸の強さで覆っているような感じです。強さの中に甘さがある、甘さを感じても強さがある、そんな感じです。甘味を強さで抑えてバランスを良くしているという、実に素晴らしい出来栄えです。うまーっ!!



2015年10月15日
デ・コーニンク / トリプル・ダンヴェルス
ベルギー / ベルジャン・トリプル / 8.0%

 何度も飲んでいる好きなビールです。いわゆるベルギーの濃ゆいタイプです。バニラのような甘く爽やかな風味が素晴らしいのです。それにしっかりホップの苦味もあり、そのバランスが最高です。うまーっ!!



2015年10月16日
グリーンフラッシュ / ホップ・ヘッド・レッドエール
アメリカ / ダブルレッドIPA / 8.1%

 ホッピーホッピーホッピーな苦味が最高です。うまーっ!!



2015年10月19日
サントリー・クラフトセレクト / ザ・パンプキン
日本 / パンプキン・ラガー / 5.0%

 これは味わいが面白いビールです。明らかにハロウィンを狙ってますね。麦芽を焙煎してできるカラメル麦芽やカボチャを使用しているとの事です。これによって麦芽のコクが増したのか?カボチャの感じはどう出るのか?ですが。飲んでみると、かなり香ばしいです。これはカラメルモルトでしょう。そしてカボチャの風味があります。味自体にはなく、香りのほうですね。普通のビールとは明らかに違う、しかししつこくない程度のカボチャの良い風味が感じられます。パンプキンと言われなければ、軽いスモークビールに感じたかもです。飲んだ後の余韻はかなりカボチャ感があります。全く飽きないです。日本のビールにしては非常に珍しい味わいです。うまーっ!!



2015年10月21日(1)
カール・ストラウス / オクトーバーフェスト
アメリカ / メルツェン / 5.0%

 久しぶりです。メルツェンスタイル。軽い焙煎のような甘い感じが素晴らしいです。うまーっ!!



2015年10月21日(2)
ラグニタス / リトルサンピン・ワイルド
アメリカ / ホワイトIPA / 8.8%

 ベルジャン・ホワイトIPA。IPAですが、小麦を使って、さらにベルギー酵母を使っているというブツ。これがメッチャうまいのです。ベルギー酵母の小麦IPA、そのとおりの味わいです。うまーっ!!



2015年10月24日
ヌワール
ベルギー / インペリアル・スタウト / 9.0%

 珍しいベルギーのスタウトタイプでいいんでしょうかね。ストロング・ダーク・エール、でも良さそうですが。ギネス等のスタウトほどの焦げ感はありませんが、スタウトの感じはあります。いわゆるベルギーの濃ゆいタイプにスタウト感が入っている感じです。甘味、酸味、苦味、この絶妙なバランス、というしかないです。香りも味わいも素晴らしいです。うまーっ!!



2015年10月25日
ホメル
ベルギー / ストロング・ゴールデンエール / 7.5%

 何度か飲んだ事があります。ホメルはオランダ語でホップの事のようです。ネットの情報で、
『バラのような派手な香りと蜂蜜の風味を持つ。オレンジの皮のようなホップ味があり、後からクミン風味のスパイシーなドライさが現れる。』
とありますが、これを見て飲んでみると、まさにそのとおりです。花の香りで、ハチミツのような甘味もあるが、しっかりとホップの苦味があり、スパイシーさも感じられる、という感じです。ベルギーの、やや濃い目のビールで、甘味と苦味があって、苦味のほうが強いビール、でいいと思います。うまーっ!!



2015年10月26日
ゴリアト / トリプル
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 9.0%

 泡立ちが凄すぎて、少し待ったらこんな事に(^^)。麦芽の甘味、ホップの苦味、どちらもかなり強いですが、バランスの良さですよねぇ。うまーっ!!



2015年10月27日
シュナイダー・ヴァイセ / アヴェンティヌス
ドイツ / ヴァイツェン・ボック / 8.2%

 香りがメッチャ良いです。麦の香ばしい香り、といっていいでしょう。味わいも麦の感じ満載です。酵母の感じもあります。まず感じられるのは、高アルコールではなく、風味の良さです。この味わいの素晴らしいを例えるのは難しいです。「世界最高級のフルーツパンをビールにしたような感じ」……こんな感じですよ、ホントに。うまーっ!!



2015年10月30日
シエラネバダ / トルピード・エクストラIPA
アメリカ / IPA / 7.2%

 かなり苦味が強いですが、柑橘系のフルーティさも満載です。うまーっ!!



2015年10月31日(1)
サントリー・クラフトセレクト / ザ・パンプキン
日本 / パンプキン・ラガー / 5.0%

 カボチャの香りがするビール。軽いスモークのような感じ。意外や意外、結構美味いです(^^)



2015年10月31日(2)
イクスイクス・ビター
ベルギー / ブロンドエール / 6.0%

 「XX Bitter」名前のとおり苦いです。結構苦いですが、その中に柑橘系の爽やかな風味がある感じです。うまーっ!!



2015年11月1日
コロナド / イディオットIPA
アメリカ / ダブルIPA / 8.5%

 ホップ使いすぎな、まさにインペリアルの苦さ、柑橘の風味です。Idiot は「まぬけ」の意味だそうで、これを飲むと、どんなインテリでもマヌケになるのだそう。少し久しぶりでしたが、うまーっ!!



2015年11月4日(1)
ラグニタス / IPA
アメリカ / IPA / 6.2%

 少し久しぶりでしたが、クリアな苦味で最高です。うまーっ!!



2015年11月4日(2)
コルセンドンク / アグヌス
ベルギー / ベルジャン・ストロングエール / 7.5%

 少し久しぶりですが、やはり何度飲んでも素晴らしい逸品です。色々な味わいや風味がちょうど良いです。うまーっ!!



2015年11月4日(3)
フラーズ / ロンドン・プライド
イギリス / ペールエール / 5.0%

 イギリスのエールの標準です。素晴らしいです。うまーっ!!



2015年11月5日
ストーン / バーボンバレル・エイジド・アロガント・バスタード
アメリカ / アメリカン・ストロングエール / 7.9%

 アメリカのIPAで有名なストーンの一品ですが、ちょっと説明が面倒です。「アロガント・バスタード」というのがあって、これは「キミがヤワなビールを飲むヤツならこのビールは飲まないほうがいい。」「飲めるものなら飲んでみな」というキャッチフレーズ?の素晴らしい逸品。「オークト・アロガント・バスタード」というのもあって、これは「アロガント・バスタード」を元に、オーク樽のチップをつけこんで、香りづけをしたもので、樽の良い香りがする逸品。そしてこの「バーボンバレル」は、「アロガント・バスタード」をバーボン樽で熟成するという方法で作られたもの、という事のようです。

 味ですが、樽の風味が満載なのです。ウィスキーの樽の感じってありますよね。あれがビールに付いちゃったのです。それも普通のビールではなく、そもそもかなり強烈なやつの上に付いちゃった。なので、相当高級なビールに感じられるんですよ。とにかくまず香りが素晴らしいです。木樽です。そしてしっかり「飲んでみろや!」の強烈さもあります。そのコラボがとても良く出来ている、という感じです。うまーっ!!



2015年11月6日
ヒューガルデン / ホワイト
ベルギー / ベルジャンホワイト / 4.9%

 久しぶりのヒューガルデンの生ビール、にレモンを浮かべて(^^)。ヒューレモン?レモンヒュー?最高です!(^^)



2015年11月7日
バラストポイント / イーブン・キール
アメリカ / セッションIPA / 3.8%

 初めてです。最近流行りのセッションIPAのようです。柑橘系、苦味、このあたりは確かにIPAです。ただセッションIPAのため、いや、セッションIPAにしてもアルコール低すぎの3.8%。ある意味凄いです(^^)。うまーっ!!



2015年11月9日
バラストポイント / グレープフルーツ・スカルピンIPA
アメリカ / IPA / 7.0%

 バラストポイントのスカルピンIPA、カサゴのラベルで知られる素晴らしいIPAですが、そのバリエーションでしょうね。名前のとおりで、原材料としてグレープフルーツの皮を入れたようです。そもそもIPAはホップを大量に使うため、ホップ由来の柑橘系の味わいが特徴ですが、さらにその柑橘系の味わいを増した、という事でしょう。

 味はというと、グレープフルーツ感、満載です。グレープフルーツの中身ではなく、皮を使ったところが重要なポイントだと思われます。ホップの柑橘感が増したような感じなのです。甘味ではなく、爽やかな苦味が増しています。うまーっ!!



2015年11月10日
コロナド / 19周年アニバーサリー・インペリアルIPA
アメリカ / インペリアルIPA / 9.0%

 アメリカの好評のコロナドですが、18thのものは何度かいただきました。今回19thが販売されたようですね。多種のホップを使った強いIPAとの事で、確かにそのとおりです。様々な味わいがあります。柑橘系の味わいも十分。それ以外の果物や、甘味など、なんといっていいのかわかりませんが、とにかく複雑な風味です。ただ多種のホップの爽やかさが前面に出ているのは間違いないです。うまーっ!!



2015年11月11日
ラグニタス / リトルサンピン・エクストラ
アメリカ / ダブル・ホワイトIPA / 8.5%

 久しぶりですが、やはり美味いです。ラグニタスの中のリトル・サンピン・シリーズの1つで、
「リトル・サンピン」=小麦IPA
「リトル・サンピン・エクストラ」=ダブル小麦IPA
「リトル・サンピン・ワイルド」=小麦IPA+ベルギー酵母
こういう事ですね。このエクストラは「ダブル・ホワイトIPA」とも呼ばれているようです。

 味はそのとおりで、小麦を使ったダブルIPAです。小麦の甘味の爽やかさ、IPAゆえんのホッピーな柑橘系の風味、それにダブルという名にふさわしい濃ゆさがあります。うまーっ!!



2015年11月17日
ラグニタス / リトルサンピン・ワイルド
アメリカ / ホワイトIPA / 8.8%

 もう何度も飲んでいて、好きなやつです。小麦IPAであるリトルサンピンの、酵母をベルギーにした、ベルジャン・ホワイトIPA、といっていい物です。IPAの苦み、小麦の甘い爽やかさ、それにベルギー酵母のパンのような感じ、この組み合わせが絶妙です。うまーっ!!



2015年11月21日(1)
ベアリパブリック / レーサー5
アメリカ / IPA / 7.5%

 IPAなので苦いですが、若干甘味も感じる素晴らしいブツです。うまーっ!!



2015年11月21日(2)
スピークイージー / ベイビー・ダディ
アメリカ / セッションIPA / 4.7%

 味は実に素晴らしいです。しっかりホッピーです。日本の普通のビールよりアルコールが低くて、味わい深いというのは、どういうことでしょう?(^^)。うまーっ!!



2015年11月30日
宮崎ひでじ / きんかんラガー
日本(宮崎県) / フルーツラガー / 5.0%

 瓶は飲んだ事ありますが、生は初めて。まさにキンカンです。キンカンは好きなのでキンカンラガーも好きです。うまーっ!!



2015年12月1日(1)
オリオン / 琉球ペールエール
日本(沖縄県) / IPA / 5.5%

 コンビニに売っていました。結構美味いです。コク?深み?があり、苦みが若干強く、私的には良い感じです。うまーっ!!



2015年12月1日(2)
マウイ / ビッグスウェルIPA
アメリカ(ハワイ) / IPA / 6.8%

 もう相当な回数飲んでいますが、やっぱり美味いです。苦さ、ホッピーな柑橘系の感じ、最高です。うまーっ!!



2015年12月3日
スピークイージー / プロヒビション
アメリカ / アンバーエール / 6.1%

 何度飲んでも美味いですなぁ。スタイルはアンバーエール、アメリカのちょっと濃いタイプです。高級な紅茶のような感じ、ですねぇ。苦味はしっかりとあり、そして麦芽の甘味の感じがなんともいえない旨さを醸し出していますね。これらすべてのバランスがとても良いです。ペールエールの少し濃い感じで、とても良いです。

 シンボルの目は。
「ブリュワリー名である『スピークイージー』とは、アメリカが禁酒法時代だった頃の闇酒場のことを指します。闇酒場のドアには小窓がついていて、そこから目だけを出し、訪問者が検閲官でないことを確認して、相手がお客さんだったらドアを開けるということをしていました。その小窓から覗くしぐさがボトルネックにも描かれている「目」のサインであり、ブリュワリーのシンボルになりました。」
との事です。うまーっ!!



2015年12月5日
BBP / バビロン
ベルギー / ブレッドビター / 7.0%

 BBP、ブラッセルズ・ビア・プロジェクトのバビロン。廃棄のパンを原料に使うとなっていました。パンの感じにホップのかなり苦い感じが、とても良いです。うまーっ!!



2015年12月6日
バラストポイント / ビッグアイIPA
アメリカ / IPA / 7.0%

 ビッグアイはメバチマグロ。かなり苦いタイプのIPAで、ホッピーさが満載です。うまーっ!!



2015年12月9日
ラグニタス / マキシマスIPA
アメリカ / ダブルIPA / 8.2%

 うまーっ!!



2015年12月11日
ラグニタス / リトルサンピン・エクストラ
アメリカ / ダブル・ホワイトIPA / 8.5%

 何度も飲んでますが、やっぱり最高です。うまーっ!!



2015年12月29日
バラストポイント / イーブン・キール
アメリカ / セッションIPA / 3.8%

 セッションIPAで、何と3.8%!でもしっかりIPAの苦味などの味わいがあります。うまーっ!!






ビール目次
じみたトップページ